FC2ブログ

週末の散歩道

My daily photo

ちょっとお休み




もう一週間以上前のことですが
リビングと和室の段差で思いっきり小指をぶつけてしまい、痛くって靴が履けない状態が続いています
なんともそそっかしい
靴さえ履かなければ生活には支障はないのですが、指に負担のかからないサンダルで野山となるとやはり危険
アップする画像がないので小休止します^_^;
早く治らないかなぁ~~


画像は以前のものですが
今が旬のコアジサイ
今年は見れなくって残念です


koajisai.jpg

  1. 2019/06/23(日) 12:00:28|
  2. その他

天生の森 その3 (最終章)

あちこちで花盛りのオオカメノキの白色が
森を明るくしてくれます
オオバキスミレ、ミヤマキスミレはすっかり終わり
ミヤマスミレが数多く咲いていました
湿原ではコバイケイソウも咲きだし
初夏の花々が咲くのももうすぐでしょう~                  (2019.6.9)



オオカメノキ

190609o1.jpg




190609o3.jpg




190609o2.jpg




190609f11.jpg



ミヤマスミレ

190609ms4.jpg




190609ms1.jpg




190609ms2.jpg




190609f12.jpg


木平湿原

190609f16.jpg



ヤマトユキザサ?

190609f13.jpg



ミドリユキザサ

190609my1.jpg



白やピンクのミヤマカタバミは雨のため全て閉じていました

190609mk1.jpg




190609mk2.jpg




湿原ではコバイケイソウが咲き始めました

190609kb1.jpg




190609f15.jpg




190609f14.jpg

お昼過ぎには駐車場に戻り家路に~。
秋のブナやカツラの黄葉の頃に
また行けたらいいなぁ~と思っています(^^♪

  1. 2019/06/17(月) 19:53:22|
  2. 山の花
  3. | コメント:4

天生の森 その2

この日は楽しみにしていたツバメオモトもベストタイミング
湿原周辺や山の中のあちこちで旬の姿を見せてくれました
雨の日は苦手ですが、雨に濡れた花々の美しさは格別です                       (2019.6.9)




190609t1.jpg




190609t2.jpg




190609t3.jpg




190609t4.jpg




190609t5.jpg




190609t6.jpg








雪解け後の森は花 花 花


エンレイソウ

190609e1.jpg



マイヅルソウ

190609m1.jpg




190609m2.jpg




ミツバオウレン

190609mo2.jpg




190609mo1.jpg




190609mo3.jpg



終盤のニリンソウの中での
ミドリニリンソウ

190609mn1.jpg




190609mn2.jpg



ラショウモンカズラ

190609r5.jpg



ノウゴウイチゴ

190609ni1.jpg




190609ni2.jpg



ルイヨウボタン

190609r1.jpg



リュウキンカ

190609r2.jpg




190609r3.jpg




190609r4.jpg



ツクバネソウ

190609tu1.jpg



ズダヤクシュ

190609z1.jpg








どこを歩いても緑がいっぱい

190609f7.jpg




190609f5.jpg




190609f10.jpg




190609f6.jpg



手当たり次第に撮ったものですが
いっぱい載せてしまいました^_^;
今回はこの辺で~(^^♪
次回は最終章です

              


  1. 2019/06/15(土) 11:12:24|
  2. 山の花
  3. | コメント:8

天生の森 その1

天生湿原へと続く国道360号の冬期通行止め解除が今シーズンは6/5でした
解除後の週末の土曜日は悪天候のようでしたから、9日の日曜日の午前中は雲りの予報を信じて
早起きして行けば午前中は雨に降られずに済むと思い、久しぶりの天生の森に向かってロングドライブ
到着した7時半頃にはすでに雨
気を取り直して
雨ならではの美しさを求めていざ出発                      (2019.6.9)



カラ谷付近ではすっかり終わってしまっていたサンカヨウも
籾糠山に通じるカラ谷登山道や更に上の方ではまだなんとか咲き残っていてホッとしました
あと1週間冬期解除が早かったら、きっと最高のサンカヨウロードだったことでしょう

この透明感がガラス細工のよう
雨の日ならではの森からのプレゼント

190609s6.jpg




190609s1.jpg




190609s2.jpg




190609s3.jpg




190609s4.jpg





190609s7.jpg




190609s8.jpg




190609s9.jpg




190609s10.jpg








こちらも楽しみなキヌガサソウ
嬉しくなるほどベストタイミング

190609ki1.jpg




190609ki3.jpg




190609ki4.jpg




190609ki5.jpg




190609ki6.jpg









カツラの巨木群はいつ見ても圧巻
太古の森を感じます


190609f3.jpg




190609f4.jpg


次回に続きます(^^♪
  1. 2019/06/12(水) 19:19:25|
  2. 山の花
  3. | コメント:0

クサナギオゴケの咲く頃


新城の森ではクサナギオゴケが見頃を迎えていました
ガガイモ科の花は花姿が星のようで可愛らしい
ここでは2色の花が咲きます
赤花はクサナギオゴケ
白花はシロバナクサナギオゴケ                          (2019.6.1)


190601k1.jpg




190601k2.jpg




190601k3.jpg




190601k5.jpg




190601k6.jpg



  1. 2019/06/12(水) 01:07:30|
  2. 野の花

ささゆり


東三河の里山にササユリが咲き始めました
爽やかで上品な香りがササユリには似合っています
まだ咲き始めたばかりの初々しい姿を眺めながら
季節の到来を感じていました
蕾もいっぱい
しばらく楽しめそう~(^^♪                            (2019.6.1)



190601s2.jpg




190601s1.jpg




190601s5.jpg




190601s6.jpg




190601s7.jpg








シライトソウも花盛り


190601sr2.jpg




190601sr3.jpg




190601sr5.jpg




190601sr4.jpg



ソクシンラン

190601sk1.jpg









周辺の田んぼには水が入り
田植えが始まっていました


190601f1.jpg




190601f2.jpg




190601f3.jpg




190601f4.jpg


  1. 2019/06/07(金) 20:02:38|
  2. 野の花
  3. | コメント:4

今年もイナモリソウ


この山に咲くイナモリソウはピンクで花弁にはフリルもあって
とびっきりの可愛らしさです
この時期はずせないお花です
まだ蕾もいっぱいでしたからしばらく楽しめそう~                    (2019.6.1)




190601i10.jpg




190601i4.jpg




190601i3.jpg




190601i8.jpg




190601i13.jpg




190601i12.jpg




190601i11.jpg




190601i9.jpg




100601i1.jpg




190601i2.jpg




  1. 2019/06/05(水) 19:05:15|
  2. 山の花
  3. | コメント:0

富士山頂を眺めながら


この日は最高の山日和
宝永火口から双子山方面に向かって歩いてきました
宝永火口へ至る道には残雪があり、2400m付近はまだ枯野の世界
砂礫地やガレ場を歩くのは慣れてない私には少々大変
それでも山頂を眺めながら未知のルートを歩くのは楽しいものです
お天気が良かったので終日富士山の姿が見れました                    (2019.5.25)



下双子山頂上からの富士山頂
上双子山、宝永山、富士山が一直線に並んでいます
ここからの眺めは最高でした
逆光タイムでしたが
手前の上双子山の草がパッチワークのようで気に入ってしまいました


190525f2.jpg



富士宮口からの富士山頂
タタッと行けそうな距離なのに、そんな訳ないですよね^_^;

190525f10.jpg




宝永火口からの山頂

190525f5.jpg



宝永山

190525f11.jpg




190525f3s.jpg




190525f13.jpg




宝永第3火口からの山頂

190525f9.jpg



厳しい環境の下、カラマツも同じ方向を向いています

190525f8.jpg



樹林帯からの山頂

190525f12.jpg



御殿場新5合目口近くでやっと花が咲いていました

フジハタザオ
富士山に自生する固有種で私には初見の花です
一株だけでしたが嬉しい出会いです
もう少し季節が進めばいっぱい咲くことでしょう
フジアザミの葉もいっぱいでした

190525fh1.jpg



シロバナノヘビイチゴ

190525sh1.jpg



4時間ほど歩き続けたバリエーションに富んだルートの富士山中でした
翌日は筋肉痛


  1. 2019/06/02(日) 19:06:59|
  2. 風景
  3. | コメント:6

楽しい帰り道

帰り道では嬉しい出会いがいっぱい
たまには遠回りもいいものです

イチヨウラン、コフタバランなど
今年は諦めていた花に遭遇
夕暮れ時でしたが、なんとか撮影にセーフ^_^;                 (2019.5.19)



イチヨウラン

190519ki2.jpg




190519ki3.jpg



ここでは暗過ぎました

190519ki5.jpg



コフタバラン

場所を移動するとどこだか分からなくなってしまうほどの
小さなラン

190519kf3.jpg




190519kf1.jpg



開花が楽しみなアオフタバラン

190519af1.jpg



こちらも楽しみなジンバイソウの葉

190519j1.jpg



まだ咲いていました

190519fs2.jpg










田んぼの水路沿いに咲いていた忘れな草
午後の陽射しをいっぱい浴びて
爽やかさがプラスアルファ


190519w2.jpg




190519w3.jpg




190519w4.jpg


一日分を何日かかって整理しているのでしょう~^_^;
もう今日から6月ですね

  1. 2019/06/01(土) 21:01:44|
  2. 山の花
  3. | コメント:2

プロフィール

fumifumi

Author:fumifumi
ようこそ~♪
週末は野山にいます

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

from2012.4.23

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する