週末の散歩道

My daily photo

ありがとうございました

今年も残すところ一日になってしまいました
忘れた頃更新の当ブログへの訪問、コメントをありがとうございました
2015年もよろしくお願いします
どうぞよいお年をお迎えください



霜の朝

仕事納めの次の早朝、カーテン越しに屋外を見ると、車の屋根が真っ白
これはひょっとして期待していいかもと
早々に支度をしてエレベーターに乗り階下へ
ラッキーなことに歩いて2分ほどのガードレール沿いの空き地には
パウダーシュガーをまとったような冬葉の数々
久しぶりに出会う美しい光景でした                            (2014.12..28)


アメリカフウロ

141228s2.jpg




141228s1.jpg


オオジシバリ

141228s14.jpg




141228s22.jpg




141228s21.jpg


オオイヌノフグリ

141228s6.jpg




141228s11.jpg


オオイヌノフグリ

141228s13.jpg




141228s7.jpg




141228s17.jpg



  1. 2014/12/31(水) 01:07:09|
  2. 野の花
  3. | コメント:8

Season's Greetings!


素敵な一日でありますように~

141224c2.jpg





  1. 2014/12/25(木) 00:16:42|
  2. その他

お知らせ

いつも訪問、ありがとうございます。
更新のないまま放置してあったHP 「Fumifumi's Photo Library」を閉じることにしました。
長い間ありがとうございました。

リンクをしてくださっていた皆さま、ブログへのリンクの変更をお願いします。
なお画像掲示板はそのままにしておきますので、ブログのリンク先よりお立ち寄りください。



141130k2.jpg

  1. 2014/12/21(日) 11:00:59|
  2. その他

枯葉舞う散歩道

久しぶりの隣町の雑木林です
コウヤボウキの花後でもと思って歩いていたら
なんと12月の中旬でも多くのマキノスミレの返り咲きが見れました
11月頃にはよく見かけるものの、まだ見れたとは得した気分                  知多半島 (2014.12.14)



カソコソという音が心地よい枯葉の調べ

141214k1.jpg




マキノスミレの返り咲き

141214m1.jpg




141214m2.jpg




141214m3.jpg




141214m5.jpg




141214m4.jpg




141214m6.jpg



土管の中にもマキノスミレの葉が

141214m7.jpg



ニオイタチツボスミレの葉

141214nt1.jpg







季節は急ぎ足で駆け抜けていきます

コウヤボウキの花後の綿毛もすでになく
こんな状態

141214ky1.jpg


わずかに残った綿毛の中にはピンク色のものも

141214ky2.jpg



ヤブコウジの実

141214y1.jpg




141214y3.jpg



サルトリイバラの実

141214s1.jpg



イヌセンブリの花後

141214i1.jpg




141214f1.jpg



昨日から一気に寒くなりました
夜遅くには白いものが舞うかも



  1. 2014/12/17(水) 18:55:00|
  2. スミレ
  3. | コメント:10

12月の海

寒風吹きすさぶ中 海へ行ったものの
砂嵐が吹き荒れ、カメラも持っていられないほど
足跡のない砂浜だけが目の前に広がっていました                      知多半島 (2014.12.13)





141213f3.jpg




141213f1.jpg




あまりの強風に早々に退散
ここから少し離れた野間灯台付近では風は強いものの、砂嵐には見舞われなかったので
短時間の撮影タイム


141213n1.jpg




141213n2.jpg



海岸には風紋が出来ていました

141213n3.jpg




141213n6.jpg




141213n9.jpg



遠くにはウインドサーフィンする人も

141213n4.jpg




141213n8.jpg


昨年の今頃も海に行ってやはり同じように砂嵐に見舞われ
ほんの数枚撮っただけで、帰ってきたことを思い出しました
懲りない私です(^O^)



  1. 2014/12/16(火) 00:39:19|
  2. 風景
  3. | コメント:4

名残の黄葉


葦毛湿原の帰りにちょっと寄り道

「大和のおおいちょう」の名で親しまれている
銀杏の巨木
高さ25メートル 水平方向に10メートル以上あるようです
2009年には台風の被害を受け無残な姿になってしまいましたが
見事に復活しました                                            豊川市(2014.12.7)



141207y1.jpg




141207y2.jpg




141207y3.jpg




141207y4.jpg



陽だまりの中で子供たちの賑やかな声が響く
そんな初冬の昼下がりでした





  1. 2014/12/14(日) 19:46:02|
  2. 風景
  3. | コメント:2

初冬の葦毛湿原 続き

前日の震えるような寒さはなく
むしろ暖かな湿原でした
稜線歩きには時間が遅過ぎて、この日は途中まで                          (2014.12.7)



141207f5.jpg


裏山へと続く道

141207f4.jpg



久しぶりの自生のサネカズラ(ビナンカズラ)でした
初めてこの艶ややかな球形の赤い実を見たのもこの地で
何気なく上を見上げたら、懐かしいつる性植物が

141207sk1.jpg



沢沿いには真っ赤な実をつけたセンリョウ

141207m3.jpg



イズセンリョウ

141207m2.jpg




141207f7.jpg




141207f6.jpg


クリスマス飾りを思わせるようなソヨゴの実が今年は不作だったのが残念
アオツヅラフジの実も見当たらないし、今シーズンは見ないで終りそう

週末は先週末以上の寒波が来るとか
シモバシラの氷柱の花便りも聞こえてきました
霜に覆われた植物にも憧れます
それでもこの季節の早起きには勇気が~~^_^;




  1. 2014/12/11(木) 01:22:59|
  2. 木の実 草の実
  3. | コメント:4

初冬の葦毛湿原


この時期に行っても湿原内には何もないと分かっていても
ついつい自然を求めて出かけてしまいます

それでも周辺にはあの花が咲いているはず~
とても地味な花ですが、他の植物が冬籠りをしている時に
咲いているなんて嬉しいことです                          (2014.12.7)


枯葉をそっと避けると
そこには小さな花をつけた
イワタカンアオイ

141207i1.jpg




141207i4.jpg




141207i3.jpg




141207i5.jpg




黄金色に輝く草紅葉の中では
花後のノリウツギ

141207n1.jpg




141207n2.jpg



枯れ色のシラタマホシクサも

141207s2.jpg



イワショウブ

141207iw1.jpg




141207f3.jpg


こんなにいいお天気なのに静か過ぎる湿原です

141207f2.jpg


次回に続きます



  1. 2014/12/08(月) 21:10:58|
  2. 野の花
  3. | コメント:8

落ち葉



小春日和の続編です
公園の隣のお寺の境内での散紅葉、散黄葉
森の中でのあのふかふかの落ち葉の絨毯とはまた違った趣です             (2014.11.30)



141130od5.jpg




141130od1.jpg




141130od2.jpg



敷石の上にも

141130od4.jpg



地蔵堂の屋根の上にも

141130od7.jpg



141130od11.jpg




141130od8.jpg



乾坤院
徳川家康の生母「於大の方」縁の寺院(曹洞宗)です

141130od10.jpg


  1. 2014/12/05(金) 00:38:19|
  2. 風景
  3. | コメント:2

続 小春日和の公園で

紅葉もちょうど見頃でした
この時期に来たのは初めてなので、近くにも季節感あふれる秋があったとは
意外な発見                                             (2014.11.30)





竹林越しに

141130t2.jpg





141130t5.jpg





141130t3.jpg





141130f2.jpg




  1. 2014/12/03(水) 00:44:57|
  2. 風景
  3. | コメント:6

小春日和の公園で

気温がグッと上がって暑いぐらいの一日
車で15分ぐらいの隣町の公園まで

こんなに暖かな日はひょっとしたらオオイヌノフグリでも咲いているのではと思ったら
偶然にも足下に春の気配(笑)
こういう偶然は大好きです                         (2014.11.30)



晩秋に咲くオオイヌノフグリ

141130o2.jpg




141130o1.jpg




141130o4.jpg




141130o3.jpg



ホトケノザも

141130h1.jpg



良い香りがすると思ったら、ソシンロウバイが数輪咲き出していました

141130r3.jpg




141130r2.jpg



ツルウメモドキの実

141130tu3.jpg




141130tu2.jpg



サンシュユの実

141130s1.jpg



ダンコウバイも黄色く輝いて

141130d1.jpg



見上げれば

141130f1.jpg


フユザクラも
ジュウガツザクラかコブクザクラのようです
ありがとうございました

141130f4.jpg




  1. 2014/12/02(火) 00:56:33|
  2. 野の花
  3. | コメント:4

プロフィール

fumifumi

Author:fumifumi
ようこそ~♪
週末は野山にいます

くまック


ブログパーツの森

カレンダー

11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

from2012.4.23

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する