週末の散歩道

My daily photo

ヤマラッキョウ


山ではとっくに花期を終えたヤマラッキョウも野では旬の花

咲く様子がパッと開いた線香花火のようで可愛らしい                  東三河 (2014.10.25)



ツリガネニンジンと一緒に

141025y4.jpg




141025y3.jpg




141025y2.jpg




141025y1.jpg




141025y5.jpg







アキノキリンソウ

141025ak1.jpg



ツリガネニンジン

141025tn1.jpg



キダチコンギク

141025kg1.jpg


秋も深まり野山の植物もそろそろ冬支度を始め
寂しくなります
今週末はお天気が悪そう

  1. 2014/10/31(金) 01:49:20|
  2. 野の花
  3. | コメント:6

野道を歩けば

道端や田んぼの畦道に咲いていた野の花
こういう小さな花たちが教えてくれる季節感

ここには駆け足で過ぎていく日々を忘れさせてくれる
ゆったりとした時間が流れています                           東三河 (2014.10.25)



花いっぱいのノコンギク

141025nk1.jpg



思いがけない場所でとびっきり小さなキッコウハグマ

141025kh1.jpg



一円玉と比べると

141025kh4.jpg




141025kh2.jpg


ヌマダイコン

141025n3.jpg




141025n1.jpg


シロノセンダングサ?

141025q1.jpg



コナスビがこの時期に

141025kn1.jpg



タチツボスミレも

141025ts1.jpg



リュウノウギク

141025r1.jpg



ヤノネグサ

141025yn1.jpg







イヌセンブリ

この日の目的の一つ
嬉しくなるほどの花数ですが、ピーカンのお天気で悪戦苦闘^_^;

141025i2.jpg




141025i1.jpg




141025i3.jpg




141025i4.jpg



東三河の野の花、次回に続きます

  1. 2014/10/30(木) 18:16:29|
  2. 野の花
  3. | コメント:2

もう一度ムラサキセンブリ


咲き出したばかりのムラサキセンブリに秋を感じ
その地を後にしてから2週間

足下には見頃を迎えたラストシーズンの花
凛として咲く姿がどこか貴婦人のように見えるのは
この高貴な花色のせいでしょうか                         東三河 (2014.10.25)


                  



ムラサキセンブリ


141025m2.jpg




141025m6.jpg




141025m1.jpg




141025m8.jpg




141025m9.jpg



蕾も美しい

141025m4.jpg




141025m5.jpg




141025m11.jpg




141025m10.jpg



ヤマラッキョウとのツーショット

141025m3.jpg







センブリも見頃を迎えていました

141025s1.jpg




141025s2.jpg




141025s4.jpg




141025s5.jpg




141025s3.jpg



141025f1.jpg


次回に続きます


  1. 2014/10/29(水) 18:52:58|
  2. 山の花
  3. | コメント:0

春でもないのに

季節外れのこの時期にスミレが咲いていると
ワクワクしてしまうのは私だけでしょうか
この時期になると毎年顔を見せてくれるマキノスミレ
数輪の花が秋の野に~                             知多半島 (2014.10.19)



マキノスミレ

141019m2.jpg




141019m1.jpg




141019m3.jpg




141019m5.jpg




141019m6.jpg



ちょっと湿った場所では
アギスミレの返り咲きも

141019a1.jpg




141019a2.jpg



  1. 2014/10/26(日) 20:03:41|
  2. スミレ
  3. | コメント:6

ホソバノツルリンドウを求めて

久しぶりのホソバノツルリンドウ
よわよわしく儚げに咲く薄紫の花

秋の陽を浴びて「ここにいるよ」と
草陰から呼ばれたような錯覚を覚えたいつもの山道                南信州 (2014..10.18)



141018h1.jpg




141018h4.jpg




141018h3.jpg




141018h5.jpg




141018h2.jpg




141018h7.jpg







リンドウも花盛り

141018r2.jpg




141018r1.jpg



マツムシソウ

141018m1.jpg




141018f4.jpg



中央アルプス方面、御嶽や他の山々も雲に隠れていました

141018f2.jpg



  1. 2014/10/22(水) 21:30:08|
  2. 山の花
  3. | コメント:4

サクラタデetc.



桜のように美しいタデ科の植物 サクラタデ
たんぼの畦道で今年も小さな可憐な花を咲かせていました
毎年刈り取られていませんようにと願いながらの野草ウォッチング            東三河 (2014.10.12)



サクラタデ

141012s3.jpg




141012s2.jpg




141012s1.jpg




141012s4.jpg




141012s5.jpg







畦道に咲くミゾソバ
金平糖のような可愛らしさがあって、サクラタデ同様好きな植物

141012mz1.jpg




141012mz2.jpg




141012mz3.jpg



ミゾソバよりも一回り小さな花
アキノウナギツカミ?

141012au1.jpg



ホトトギスも一輪

141012ht1.jpg




  1. 2014/10/21(火) 00:51:47|
  2. 野の花
  3. | コメント:4

ミカワマツムシソウetc.


蛇紋岩地特有の植物も今が花盛り
ミカワマツムシソウはよく見かけるマツムシソウに比べると
とても小さな花姿
それがなんとも可愛らしい                              東三河 (2014.10.12)



ミカワマツムシソウ

141012mm1.jpg




141012mm2.jpg



儚げに咲くヤナギノギク

141012y3.jpg



こんなに花いっぱいの株も

141012y2.jpg



終盤のミシマサイコ
久しぶりの再会

141012ms2.jpg



やっと出会えた一株
終盤ながら小さな蕾が
来年こそ咲いた姿を見てみたい

141012mn1.jpg



ツリガネニンジンが綺麗でした

141012t1.jpg



後姿も

141012t4.jpg




141012t5.jpg




141012t2.jpg







ツルリンドウ

141012tr1.jpg



ワレモコウ

141012w1.jpg



ヤマハッカ

141012yh1.jpg




141012q1.jpg




アザミ

141012az1.jpg


次回はタデ科の植物登場です  
  1. 2014/10/19(日) 01:07:48|
  2. 野の花
  3. | コメント:2

ムラサキセンブリetc.

里にも小さな秋
ムラサキセンブリがほんの二株でしたが
咲き出しました
もうしばらくしたら、ここにもあそこにもと多くの花が咲き出すでしょうが
今シーズン初めての出会いはとても新鮮                       東三河(2014.10.12)



ムラサキセンブリ

141012m1.jpg




141012m3.jpg




141012m4.jpg



違うアングルで

141012m5.jpg



エンシュウハグマ

すでに終盤でしたが、風車のような花姿は何度見ても可愛らしい

141012e2.jpg




141012e3.jpg




141012e1.jpg



小さな小さなアイナエ
ここにも秋
シックな色合いの葉の紅葉が嬉しい

141012a1.jpg



オケラ

なんともユーモラスな名前のオケラですが、この日里山では旬の花

141012o3.jpg




141012o4.jpg




141012o5.jpg




141012o6.jpg




141012o1.jpg


  1. 2014/10/17(金) 01:19:14|
  2. 野の花
  3. | コメント:4

天生の森 その2

美しく黄葉したブナやカツラの大木が生い茂る
森のラストシーズン
冬が来る前のほんの一瞬の輝き
そこには太古を思わせる雄大な自然が広がっていました                 (2014.10.11)




141011f9.jpg




141011f22.jpg




141011f23.jpg



青空の下でキラキラと

141011f18.jpg




141011f17.jpg




141011f24.jpg



メープルシロップのような甘い香り
まるで森のお菓子やさんが現れそうなほどです
カツラの黄葉はそんな香りでいっぱい

141011f16.jpg



カツラ門の名で親しまれているカツラの巨木群
今年はどうしたことでしょう~
葉がありません
すでに落葉したのかと思ったら、マイマイ蛾の大量発生で、全部食べられてしまったそうです


141011f3.jpg




141011f26.jpg




141011f25.jpg







小さな輝き

マイヅルソウの実

141011m2.jpg




141011m3.jpg




141011f19.jpg



ユキザサの実

141011y1.jpg




141011y2.jpg


今回はカツラ門まで
期待したオコジョには再会できませんでしたが
どちらかというと山の黄葉が好きなので、満足な一日でした
来春雪解けの頃、早春の花咲く頃が楽しみ

撮影を初めた頃にEF-S17-55ISのレンズがズームできなくなって55ミリのまま(只今入院中)
多くはコンデジでの撮影になってしまいました^_^;

  1. 2014/10/15(水) 23:11:51|
  2. 風景
  3. | コメント:2

天生の森 その1


一年の半分が雪に閉ざされた峠にも彩りの季節がやってきました
秋の天生は5度目ぐらいでしょうか
一歩足を踏み入れると、そこにはサンカヨウが咲き誇る早春の森と同じぐらい
ドラマティックな光景
3連休初日
この日はのんびりゆっくりと秋探し
可愛いオコジョにまた逢えたらいいなぁ~と思いながら                              (2014.10.11)




141011f7.jpg




141011f1.jpg




141011f5.jpg



湿原へと続く登山道

141011f12.jpg



足下にはツルリンドウの真っ赤な実

141011tr1.jpg




141011tr3.jpg



終盤のアケボノシュスラン

141011as1.jpg




141011f13.jpg




141011f20.jpg


湿原を歩くハイカーさん

141011f21.jpg



すっかり花期を終えた花々

141011f11.jpg



枯れ色のリンドウ

141011r1.jpg




141011f15.jpg








道中の峠道からは
白山の山々

141011at1.jpg



峠道も黄色に染まって

141011at5.jpg




141011f28.jpg



天生の森は大好きなブナの森
次回に続きます

  1. 2014/10/15(水) 00:34:57|
  2. 風景
  3. | コメント:2

茶臼山にて


色づき始めた木々の葉にも小さな秋
池の畔のウメバチソウも終焉の頃を迎えていました                  (2014.9.28)



風雪に耐えながら何年の月日が経ったのでしょう
真っ赤にドレスアップした姿を見たいものです


140928f1.jpg




なぜかこの日はウメバチソウがいっぱい
ピーカンで逆光となると・・・・・^_^;

140928u1.jpg




140928u3.jpg




140928u5.jpg




140928u2.jpg




140928u4.jpg




センブリ

140928s5.jpg





根元にはアケボノソウ

140928f2.jpg




140928f3.jpg



140928f8.jpg



今週末は久々の3連休、秋を探しに行けたらと思っています

  1. 2014/10/07(火) 02:10:38|
  2. 山の花
  3. | コメント:6

初秋の風に誘われて

久しぶりの面ノ木です
御嶽噴火の翌日、ここからも噴煙が見えたようです
日帰りで行ける馴染みの山でしたから、9合目あたりまでは幾度となく登ったことがあります
今シーズンも行こうかなと思っていた矢先の衝撃的な出来事
あれから一週間
多くの方が犠牲に遭われました
ご冥福を祈ります

マツムシソウもそろそろ終盤、センブリなど秋の花が咲き出して
もうしばらく楽しめそう                                          (2014.9.28)



ブナの森で深呼吸

140928f6.jpg



マツムシソウ

140928m1.jpg


お客さまはキチョウ
モンキチョウでした
ありがとうございますm(__)m

140928m2.jpg



サラシナショウマには一頭のアサギマダラ

140928am1.jpg



咲き出したばかりのセンブリ

140928s2.jpg




140928s3.jpg




140928s4.jpg



面ノ木のふなっしー君
斑なしのアケボノソウは久しぶり

140928a6.jpg




普通のアケボノソウはこんな感じ

140928a7.jpg




ブナの木バックに

140928a5.jpg




140928a2.jpg




シロヨメナ

140928q3.jpg



湿地にはウメバチソウが多数

140928u7.jpg


この日咲いていた一輪のリンドウ
灯りが燈ったかのよう

140928r2.jpg



もう少し近づいて

140928r1.jpg



この後 お隣の茶臼山へと向かいました

  1. 2014/10/05(日) 01:22:46|
  2. 山の花
  3. | コメント:8

アケボノシュスラン



薄暗い谷間に

人知れずひっそりと

そして時には華やかに                                     (2014.9.27)





140927a2.jpg




140927a4.jpg




140927a8.jpg




140927a5.jpg




140927a13.jpg




140927a10.jpg




140927a16.jpg




140927a11.jpg


ほんのり白く

140927a12.jpg




140927a17.jpg




140927a14.jpg




140927a18.jpg


今年は嬉しくなるほどの花数でした
昨年は蚊の大群に襲われ早々の退散でしたが
この日役に立ったのが、防虫スプレーではなく昔懐かしい蚊取り線香
防虫ネットはファインダーがよく見えなくって、撮影には不向きかも


  1. 2014/10/02(木) 00:48:01|
  2. 山の花
  3. | コメント:13

プロフィール

fumifumi

Author:fumifumi
ようこそ~♪
週末は野山にいます

くまック


ブログパーツの森

カレンダー

09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

from2012.4.23

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する