週末の散歩道

My daily photo

アルプスを歩けば その2

タカネビランジ、ニョウホウチドリに続いて、ホザキイチヨウランも気になっていた植物
周辺の植物と同じ花色の所為か、見逃してしまって花友さんの「お~い、トンボソウのような花が咲いてるよ」
と呼ぶ声で後戻り
皆で行くとこういうラッキーなことが多々あります                   長野 (2014.7.19)



ホザキイチヨウラン

140719hi1.jpg




140719hi2.jpg




140719hi3.jpg




140719hi4.jpg




キソチドリ??

140719ks1.jpg




140719ks2.jpg



終盤のイチヨウラン

140719iy1.jpg



ラン科の植物以外にも多くの花々が咲く道を更に下ります

ゴゼンタチバナもこんなにいっぱい

140719g1.jpg




140719g2.jpg




ミヤマミミナグサ

140719mm1.jpg




140719mm2.jpg



タカネグンナイフウロ

140719tg1.jpg



ベニバナイチヤクソウ

バックにはホザキイチヨウランも

140719bi1.jpg




140719bi2.jpg



ヤマブキショウマ

140719ys1.jpg



ウスユキソウ

140719u1.jpg



ハクサンシャクナゲ

140719hs1.jpg



終盤でしたがキンロバイ
初めての出会い

140719k2.jpg




140719k1.jpg



ギンロバイも

140719gr1.jpg



出発地点の登山道入り口に咲いていたクリンソウ

140719kr1.jpg




140719kr2.jpg



登山道の先にはきっと残雪の中で広大なお花畑が広がっていることでしょう
季節を変えて訪ねてみたいフラワーロードでした



  1. 2014/07/28(月) 00:09:15|
  2. 山の花
  3. | コメント:12

アルプスを歩けば その1

梅雨末期の不安定なお天気が続く週末
ウェザーニュースを見ると午前中は雲マーク
これならなんとか行けそう~
花友さんたちと早起きして、花咲くアルプスの道をのんびり歩いてきました    長野(2014.7.19)




早々と雨が降り出した時には
もうここまでかと思ったのですが、ラッキーなことにその後青空も広がって
眼前には3000m級の山々
そんな山々を見つめるように咲いていた数年来の憧れの花


140719f5.jpg




140719f4.jpg




140719f3.jpg




タカネビランジ

以前日向山でオオビランジに出会って以来、タカネビランジにもぜひと思っていました
今回、愕筒や茎上部が有毛であるのを実際に確認
出来ることなら砂礫地に咲く色とりどりのタカネビランジに出会えたたらいいけれど体力が~~^_^;
終盤でしたが、やっと逢えたね

140719t2.jpg




140719t8.jpg




140719t5.jpg




140719t4.jpg



140719t7.jpg




ニョホウチドリ


やや終盤でしたが、再会のニョウホウチドリ
昨年は別の場所で花数が少なくなっていてガッカリだったのですが
今年も出会えたことに感謝

140719n1.jpg




140719n2.jpg




140719n3.jpg




140719n4.jpg









周辺の森にはこんなシダのバスケット
花籠の中には黄色のサワギク

140719s1.jpg




140719s2.jpg




140719f1.jpg



サルオガセ
霧が似合いそう~

140719sa1.jpg




140719sa2.jpg




今シーズン初めてのアサギマダラ

140719a1.jpg




140719a2.jpg



次回に続きます
              
  1. 2014/07/26(土) 01:06:55|
  2. 風景 山の花
  3. | コメント:4

霧の面ノ木峠

この地方も梅雨明けして、いよいよ暑~い夏の始まりです
何かと忙しくかなり更新が遅れてしまいました
花のシーズンが終わらないうちに~^_^;

この日は目的地に向かう途中で、早くも土砂降りの雨
ミズチドリの花便りに誘われて、2週間ぶりの面ノ木峠
着いた頃には小雨になり、これだったら撮影出来そう
傘をさして周辺を歩いてみましょう                 (2014.7.13)



思いがけない霧の出現
ブナ林も幻想的でいいなぁ~などと思いながら・・・・・



140713f1.jpg




140713f4.jpg



終盤のヤマボウシの花も霧のベールに包まれて

140713y1.jpg



バイケイソウ

140713b1.jpg



続きは↓をクリックしてください

[霧の面ノ木峠]の続きを読む
  1. 2014/07/21(月) 23:45:38|
  2. 山の花 湿原の花
  3. | コメント:14

ハマユウetc.

梅雨時に日本中で大暴れした台風8号が来る前の海岸
どんよりとした今にも雨が降り出しそうな気配の中で
夏色のハマゴウの咲き乱れる様子に、すっかり満足し
ここ渥美半島が改めて海浜植物の宝庫だと実感

周りを見渡すと
涼しげなハマユウなども咲き始めていました                   伊良湖 (2014.7..6)



ハマユウ

神島をバックに

140706hy1.jpg




140706hy5.jpg




140706hy6.jpg



アップで見るとヒガンバナ科らしい咲き方

140706hy7.jpg



インドハマユウと思っていたら、ここのはアフリカハマユウだそうです

140706hy4.jpg




140706hy3.jpg



ネコノシタ(別名ハマグルマ)も咲き出したばかり

140706n1.jpg




140706n2.jpg



ハマゴウとコウボウムギ

140706hg11.jpg


こんなどんよりとした日ではなく
やはり青い空と青い海がぴったりかも

140706f1.jpg







期待したハマボウはまだ咲き始めたばかりで、数輪の開花のみでした
きっと今頃見頃を迎えたことでしょう
渥美半島が北限の自生地

ハマボウ (アオイ科フヨウ属)

140706hb1.jpg





  1. 2014/07/12(土) 22:51:58|
  2. 海辺の花
  3. | コメント:12

なつ色探し


ハマゴウの咲く頃

久しぶりの伊良湖海岸
涼しげな青紫色の花が咲き始めました
この時期、まだいつもは咲き初めの状態なのに
驚くほどの群生です
海を眺めるようにして咲く夏色の花、ハマゴウが咲き乱れる様子は
梅雨時の鬱陶しさを忘れてしまうほど爽やか                           (2014.7.6)


140706hg1.jpg




140706hg2.jpg




140706hg4.jpg



初めて出会った頃は草本かと思っていましたが
クマツヅラ科の落葉低木です

140706hg8.jpg




140706hg10.jpg




140706hg9.jpg




140706hg6.jpg



海岸のあちこちにはどこから流れ着いたのか
流木の数々

140706hg7.jpg


この時期にこれほどの開花したハマゴウを見たのは初めて
もうこれだけで満足

次回に続きます


  1. 2014/07/10(木) 22:33:34|
  2. 海辺の花
  3. | コメント:6

名もなき湿地で

体長わずか14ミリの小さな小さな湿地のトンボ
湿地という限られた環境の中でほとんど移動することなく、一生を送るハッチョウトンボ
今年もそんな季節がやってきました                                       瀬戸市 (2014.6.29)



ハッチョウトンボの♂

140629h2.jpg




140629h3.jpg




140629h1.jpg




140629h4.jpg


真っ赤な♂ばかり撮って、暑くて♀を撮るのを忘れてしまいました







お天気が良かったから、食虫植物トウカイモウセンゴケも満開


140629t4.jpg




140629t1.jpg



もう少し近づいて

140629t2.jpg





140629t3.jpg



  1. 2014/07/06(日) 23:46:47|
  2. 湿生植物
  3. | コメント:10

今年もウチョウラン


この花も毎年気になる植物の一つ
撮影するのが難しいような場所ばかりに咲いていて
おまけに望遠レンズも忘れて~~^_^;
でもラッキーなことになんとかファインダーの中には可憐な姿が                    (2014.6.29)



140629u2.jpg



葉っぱには見たことがないような夏虫が休憩中

140629u4.jpg




140629u1.jpg




140629u3.jpg



クモランには開花前の小さな花芽がついています

140629kr1.jpg







炎天下の夏日には水辺が涼しそう

140629f1.jpg




  1. 2014/07/05(土) 17:43:03|
  2. 山の花
  3. | コメント:10

森の奥深くには



ひっそりと

そしてきらびやかに

今年も逢えたね                                        (2014.6.28)



キンセイラン

140628ks2.jpg




140628ks3.jpg




140628ks4.jpg



終盤ながら コアツモリソウも

140628ka2.jpg




140628ka3.jpg



いつものように咲いてくれたことに一安心
ここに行くには長いものが苦手な私にはかなり勇気のいること
出ませんようにと祈りながら^_^;








道中には


ホタルブクロ

140628yh1.jpg



ヤマアジサイ

140628ya1.jpg



お馴染みのドクダミもこれだけいっぱい咲いていると
ついついカメラを向けてしまいます

140628d1.jpg




140628d2.jpg



  1. 2014/07/02(水) 01:15:33|
  2. 山の花
  3. | コメント:10

プロフィール

fumifumi

Author:fumifumi
ようこそ~♪
週末は野山にいます

くまック


ブログパーツの森

カレンダー

06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

from2012.4.23

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する