週末の散歩道

My daily photo

伊吹山麓

春うらら
2月なのに、そんな言葉がぴったりのような青空の広がる週末
今年になって初めての伊吹山麓
まだまだ雪の中で眠っていると思っていた早春の花セツブンソウが
場所によっては一気に花盛り
ここ伊吹にも小さな春がやってきました                             (2014.2.23)




140223s2.jpg




縦構図で

140223s3.jpg




140223s13.jpg




140223s14.jpg




140223s15.jpg




140223s5.jpg




140223s4.jpg




140223s9.jpg



枯葉の中から顔を出した目覚めたばかりのセツブンソウ

140223s8.jpg




140223s10.jpg




140223s12.jpg




140223s19.jpg



倒木の下で咲く終盤のセツブンソウ
ここは楽しみにいる場所だったんですが、杉の大木が切り倒され多くのお花は木の下
残念

140223s18.jpg



周辺には雪が残っているものの、いつもは大雪の伊吹が今年は珍しく積雪が少ないとか

140223f3.jpg


気持ちがいいほどの青空と伊吹山

140223f2.jpg



次回に続きます

  1. 2014/02/24(月) 01:03:25|
  2. 野の花
  3. | コメント:10

ミスミソウ

里山にミスミソウの花咲く季節がやってきました
セツブンソウ、コセリバオウレンに続く毎年楽しみにしている早春の花
清楚でしなやかで微笑みかけるような花姿
出会いは一期一会
オフホワイトの小さないのちを前にして、幸せな気分になれる瞬間です           豊橋 (2014.2.16)




今年も逢えたね



140216m3.jpg






140216m9.jpg




140216m1.jpg




140216m10.jpg




140216m19.jpg




140216m7.jpg



横顔もお気に入り

140216m2.jpg




140216m14.jpg




140216m12.jpg




140216m18.jpg




140216m16.jpg




140216m6.jpg


嬉しくっていっぱい載せてしまいました^_^;







ミスミソウの山で時計を見ると午後2時半
植物写真家いがりさんの作品展「草木季2014」でこの日はギャラリートークのある日
参加を申し込んであったので、3時まではあと少し
急がなくっちゃ~
なんとか間に合いました
一年に一回のこの時期の作品展も楽しみの一つ
今シーズンは先月の「日本スミレ紀行」のレクチャーに続いて
二度もお話が聞けました

いがりファンとして、すみれファンとして
嬉しい直筆のサイン

140216i1.jpg




140216i2.jpg







  1. 2014/02/18(火) 01:12:53|
  2. 山の花
  3. | コメント:18

妖精の囁き


今シーズン3度目のコセリバオウレンの自生地
最初は早過ぎて見つからず
2度目は数輪の開花株に歓喜し
3度目はそろそろと思ったら、嬉しいほどの花数
溢れんばかりの小さな小さな清楚なコセリバオウレン
まるで妖精のよう                             新城 (2014.2.9)





140209ks6.jpg



今年も大木の根っこに

140209ks7.jpg




140209ks4.jpg




140209ks1.jpg




140209ks2.jpg




140209ks5.jpg



大好きなミスミソウが咲き出したようです
こちらも楽しみ



  1. 2014/02/11(火) 22:57:01|
  2. 野の花
  3. | コメント:10

セツブンソウ 残雪の中で

見頃の節分も過ぎて一週間
咲き初めの頃に行ったきりで、その後はどんな様子なのでしょう

前日は雪
ひょっとしたら雪の中のセツブンソウが見れるかもの期待を抱いて出発
到着したのがお昼過ぎにもかかわらず、ラッキーなことにまだ雪が残っていました       新城 (2014.2.9)




140209s4.jpg




140209s8.jpg




140209s6.jpg




140209s1.jpg





140209s10.jpg




140209s15.jpg



満開です

140209s16.jpg




140209s13.jpg




140209s14.jpg


コセリバオウレンもそろそろ見頃
次回登場です
この時期、行くのは同じ所ばかり~(^O^)


  1. 2014/02/10(月) 00:39:21|
  2. 野の花
  3. | コメント:6

スズカカンアオイ&スミレ

ポカポカ陽気の日が続いたと思ったら、一気に真冬に突入
今日は大雪注意報なども出て、今シーズン初めての雪が降りました
雪といってもみぞれ交じり、午後からは次第に雨へと変わり
心配した道路への積雪もなく一安心

一週間前、まるで春が来たかのような汗ばむような陽気の週末
雨上がりの森でお友達のYさんやそのお仲間の写真展を拝見し
みなさんの熱意に刺激を受けました
その後Yさんに森の中を案内してもらいました
ありがとうございましたm(__)m                              浜松 (2014.2.2)



ここでもカンアオイ

スズカカンアオイです


140202k1.jpg


中心部には嬉しいほどの花数

140202k3.jpg




140202k5.jpg



こちらは地面に張り付くように

140202k2.jpg







早咲きのスミレ

タチツボスミレもお目覚めです

140202s3.jpg



ニオイタチツボスミレ

2月初旬に見れるとは

140202s1.jpg



赤ちゃんのようなフモトスミレ

140202s4.jpg


スミレ咲くシーズンが楽しみ
こんなに寒い日が続くと、春はまだまだ遠いのかなと思ってしまいます


  1. 2014/02/08(土) 22:36:16|
  2. 野の花
  3. | コメント:0

カンアオイ

何かと忙しく更新が遅れて一週間前の画像ですが^_^;

コセリバオウレンの咲く地にはカンアオイ、同定が難しく多分ヒメカンアオイと思います
今年も落ち葉を避けると小さな花発見                           新城(2014.1.26)



140126hk1.jpg




140126hk2.jpg



小さなえくぼが二つ
ツルアリドウシの真っ赤な実

140126t1.jpg







身近な野草もあちらこちらで


咲き出したばかりのオオイヌノフグリ

魅力的な深く青いブルーがお気に入り


140125o1.jpg




140125o2.jpg



ホトケノザ

140125h2.jpg




140125h1.jpg


小さな春の足音が聞こえてきそう
  1. 2014/02/03(月) 01:15:15|
  2. 野の花
  3. | コメント:10

プロフィール

fumifumi

Author:fumifumi
ようこそ~♪
週末は野山にいます

くまック


ブログパーツの森

カレンダー

01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

from2012.4.23

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する