週末の散歩道

My daily photo

コセリバオウレン

前回は目を皿のようにして探し回ったコセリバオウレン
一週間で様子が随分変わります
まだ数株ですが、とうとう咲き出しました

一年ぶりのお花はやはり小さすぎるほど小さかった
わずか数ミリのコセリバオウレンを前にして
相変わらずこんなに小さかったのかしらと思ってしまいます                  新城(2014.1.26)





140126s7.jpg



もう少し近づいて

140126s10.jpg




140126s1.jpg




140126s2.jpg




140126s8.jpg




140126s11.jpg




140126s6.jpg



目覚めたばかり

140126s4.jpg










セツブンソウも前回よりは花数も増えて
咲き揃う頃が楽しみ


近くで撮れたのはこれだけ

140126st1.jpg




140126st2.jpg


遠過ぎます
100ミリでは~^_^;

140126st3.jpg



  1. 2014/01/28(火) 01:11:52|
  2. 野の花
  3. | コメント:14

ちょっとだけ春

まさかこの時期にと思いながら立ち寄ったら
なんと目覚めたばかりのセツブンソウが数輪
こんなに寒くても季節は確実に春に向かっているようです                  新城(2014.1.18)






セツブンソウ


140118s2.jpg




140118s3.jpg




140118s4.jpg




一輪ぐらいと期待していたコセリバオウレンは探しても葉ばかり
空振りでした
もう少し経てば咲き始めるのは分かっているのに~(^O^)

140118s5.jpg



まっ赤なフユイチゴが美味しそう

140118f1.jpg



セツブンソウも節分の頃には、きっと見頃を迎えることでしょう
そんな頃が楽しみ




  1. 2014/01/19(日) 22:06:05|
  2. 野の花
  3. | コメント:22

冬の散歩道 Ⅱ


焼き物の散歩道を後にして向かったのは
空港近くの夕暮れ時の海岸

サンセットタイムはあっという間
みるみるうちに陽が沈んでいきます
この日も雲の中                                     常滑(2014.1.12)





140112s1.jpg





140112s4.jpg





140112s2.jpg





140112s3.jpg




140112s6.jpg




  1. 2014/01/18(土) 19:44:58|
  2. 風景
  3. | コメント:2

冬の散歩道

1日しかお休みのなかった週末
雑用を済ませた頃はすでに3時
あまりにもお天気が良かったので
ふらっと近場をお散歩                              常滑(2014.1.12)



懐かしいほど久しぶりの焼き物の散歩道
町並み全体がギャラリーのよう


140112f3.jpg




140112f10.jpg




140112f1.jpg




140112f9.jpg




140112f7.jpg




140112f8.jpg




140112f15.jpg



さすが焼き物の町
道端にもごろごろ


140112f4.jpg




140112f16.jpg









煙突のある風景


140112f5.jpg




140112f13.jpg




140112f6.jpg




140112f12.jpg




140112f18.jpg




140112f14.jpg




140112f19.jpg


こんな所にヒメツルソバ

140112f17.jpg


そろそろ夕暮れ時
近くの海辺まで車を走らせました


  1. 2014/01/15(水) 19:50:25|
  2. 風景
  3. | コメント:4

冬の葦毛湿原

お正月は慌ただしく日々が過ぎて
お休み最後の日、久しぶりに葦毛湿原を歩いてみました
ハルリンドウやショウジョウバカマが咲く頃までは冬枯れの地
ポカポカ陽気の中、木道沿いや周辺の雑木林では何が見つかるのでしょう             (2014.1.5)




湿原へと続く道

140105f2.jpg




140105f8.jpg




140105f4.jpg



裏山の稜線歩きをするハイカーさんがほとんどで、湿原内は人もまばら

140105f1.jpg




140105f7.jpg




140105f3.jpg



枯れてもなお美しく


9月の頃、空から舞い降りた星屑のような姿を見せてくれたシラタマホシクサも
冬の輝きを魅せてくれました


140105s1.jpg



ヤマラッキョウ

140105yr1.jpg




140105q1.jpg



ノリウツギ

140105n1.jpg



この時期湿原内で咲いている花は地味ですが

ハンノキ

140105h1.jpg




140105f6.jpg







湿原周辺の雑木林では


イワタカンアオイ

今年は大株が見当たりませんでした

140105ik1.jpg



フユノハナワラビ

140105fh2.jpg




マンリョウ

紅葉した赤い葉が冬らしい

140105m1.jpg




140105m2.jpg



ソヨゴ

140105m3.jpg



ミヤマシキミ

140105m4.jpg



短時間の散策でした
ハルリンドウの咲く頃、また訪ねてみましょう




  1. 2014/01/13(月) 01:07:22|
  2. 風景
  3. | コメント:10

ハギクソウ

シモバシラの氷柱や霜の撮影後
渥美半島までプチドライブ

トウダイグサ科のハギクソウが紅葉の季節を迎えています
シックな色からオレンジ、真っ赤なものまで

地味な花からは想像もつかないような葉の紅葉
少し残念なのは
今シーズンはいつもの年と比べると花数が少ないような気がします
とても貴重な植物
足下注意でお願いします(もちろん私自身も)                         (2013.12.30)



131230h1.jpg




131230h2.jpg




131230h5.jpg




131230h4.jpg









131230f1.jpg




131230f4.jpg




131230f5.jpg



  1. 2014/01/09(木) 19:13:50|
  2. 海辺の花
  3. | コメント:4

霜に魅せられて

とうとう9日間のお休みも終ろうとしています
また明日からバタバタのスタートです

シモバシラの氷柱が出来ていた氷点下の早朝
一面に霜の降りた畑には真っ白になった野原の植物

嬉しくって、嬉しくって
感激でした                                    新城(2013.12.30)


ヘビイチゴの冬葉

131230sm3.jpg




131230sm2.jpg



手前はタンポポ

131230sm7.jpg



ロゼット状になったオオジシバリ

131230sm11.jpg




131230sm1.jpg



シロツメクサ

131230sm10.jpg




131230sm8.jpg



ヨモギ

131230sm12.jpg



ホトケノザ

131230sm14.jpg



まるでパウダーシュガーが振りかかったような冬葉たち
見慣れた植物がこんなに美しく変身できるなんて素晴らしいと
しばし自己満足の世界に浸っていました

  1. 2014/01/05(日) 19:49:51|
  2. 野の花
  3. | コメント:16

迎春

あけましておめでとうございます

2014年もみなさまにとって、素晴らしい年になりますように
今年もどうぞよろしくお願いします


年末の氷点下の朝
シモバシラの華を見ることが出来ました
それは自然からの嬉しい贈り物



131230s8.jpg




131230s2.jpg




131230s3.jpg




131230s7.jpg




131230s6.jpg




131230s5.jpg



131230s9.jpg


2013年12月30日撮影@新城


  1. 2014/01/01(水) 08:06:29|
  2. 野の花
  3. | コメント:20

プロフィール

fumifumi

Author:fumifumi
ようこそ~♪
週末は野山にいます

くまック


ブログパーツの森

カレンダー

12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

from2012.4.23

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する