週末の散歩道

My daily photo

落ち葉の絨毯を歩きながら


急登の階段ばかりの登りと違い、下りは別の道を歩いたら
かなりゆったりとしたコースで、家族連れも多く
歌を歌いながら歩いている人も




落ち葉の絨毯を踏みしめるあのサクサクという音が大好きで
今回もやはりカメラを向けてしまいます                        (2013.11.23)


131123f18.jpg



なぜかこんな情景もお気に入り

131123f19.jpg


テーブルには何を並べましょう

131123f21.jpg



ガマズミも赤く色づいて

131123mi6.jpg




131123mi2.jpg




131123mi3.jpg



131123f8.jpg







ハグロシハイスミレの返り咲きに満足して
その後、もう一つの低山歩き
ひょっとしたらここでもの期待を抱きながら


山頂からは遠くに冠雪の白山や伊吹山なども

131123f15s.jpg




131123f6.jpg



ソヨゴのまっ赤な実
まるでクリスマスツリーのよう

131123mi1.jpg



シハイかハグロシハイか???
春になったら確認してみましょう
(スミレに詳しい友人によるとハグロになりそこなったシハイかもと)

ここでも返り咲きの花ではなく蕾一輪

131123hs11.jpg




131123hs10.jpg



スミレウォッチングをしながらの紅葉、黄葉の中を歩いた晩秋の一日
次回は花咲く春に歩けたら


  1. 2013/11/28(木) 21:26:52|
  2. 風景
  3. | コメント:6

ハグロシハイスミレの咲く山で

週末はポカポカ陽気の山日和
岐阜の低山(417.9m)をエンヤコラ
遠くには御嶽や中央アルプスまでも眺めることが出来
久しぶりにお気に入りのスミレの返り咲きにも逢えて大満足                (2013.11.23)




山頂から

131123f10.jpg



131123f17.jpg



冠雪の御嶽山が遠くに

131123f4.jpg



中央アルプスも

131123f5.jpg




131123f14.jpg



登山道沿いの木々の彩り
やはりお天気がいいと晩秋の陽を浴びて輝いています

131123f20.jpg




131123f1.jpg




131123f2.jpg




131123f3.jpg




131123f12.jpg



山頂へと続く道

131123f13.jpg




131123f23.jpg




131123f24.jpg







ハグロシハイスミレ

返り咲きですが、今年も逢えたね
このシックな葉の色がたまりませ~ん
来シーズンは花咲く春に出会えたら


131123hs1.jpg




131123hs3.jpg




131123hs6.jpg




131123hs2.jpg


ネットの隙間からも顔を出して健気なスミレ

131123hs7.jpg




131123hs8.jpg







ママコナ

こちらも季節を間違えたのでしょうか
思いがけない時期の出会いはなんだか得した気分

131123m1.jpg




131123m2.jpg




131123m4.jpg



葉も秋色

131123m3.jpg



次回に続きます

  1. 2013/11/25(月) 22:29:32|
  2. 風景 スミレ
  3. | コメント:10

きららの森


きららの森
誰が名づけたんでしょう
素敵な響きです
正式名は段戸裏谷原生林、手つかずの森にはお気に入りのブナの原生林が広がっています
樹齢200年以上の大木があちこちで観察出来、まるで太古の世界に踏み込んだかのよう   


落葉(らくよう)の頃    愛知県北設楽郡(2013.11.17)



森の入り口にある段戸湖

131117f1.jpg


原生林にはブナの大木
モミ、ツガ、ミズナラなども

131117b1.jpg




131117b2.jpg

なんだか張り付いている亀か蛙のよう(^O^)

131117b4.jpg




131117b5.jpg




131117f2.jpg




131117f3.jpg


落葉を踏みしめるあの音がたまらなく好き

131117f12.jpg



湿地の木道にも落葉が

131117f7.jpg




131117f5.jpg



見上げれば

131117f19.jpg



苔むした倒木があちこちに

131117f9.jpg



足下には
綿毛になったキッコウハグマ

131117kh1.jpg



ヒメアギスミレでしょうか

131117ha1.jpg



駐車場の小屋の前
ここは標高900m
暖か~~い

131117f8.jpg








道中にて


131117f13.jpg


廃屋の庭も秋模様

131117f15.jpg


黄色い絨毯になっていました

131117f17.jpg


熊避けの鈴を鳴らしながらの
久しぶりの森歩きでした^_^

  1. 2013/11/21(木) 01:52:35|
  2. 風景
  3. | コメント:12

秋色探し

高嶺山 (長野県平谷村)


前日の爽やかな青空の広がる伊良湖とは違って
この日は次第にどんよりとした厚い雲が広がる一日
しらびそ高原では早過ぎたカラマツの黄葉でしたが
この山ではどうでしょう
何度か花の時期に行った時、カラマツ林があったことを思い出し
林道を走りました                              (2013.11.9)





131109f8.jpg



頂上付近では落葉していたカラマツ
中腹でもすでに終盤
このお天気ではねぇ~^_^;

131109f1.jpg




131109f2.jpg




131109f4.jpg




131109f5.jpg



眼下には360度の視界が開けていて
天体観測には絶好のスポット
長野県では最も人口が少ない平谷村の集落も見えます(500人に満たないとか)

131109f7.jpg



パラグライダーのフライトエリアとしても人気のスポット
鳥のように大空を飛べるなんて素晴らしい
青空だったら、もっと爽快でしょうに

131109h3.jpg




131109h1.jpg




131109h4.jpg



↓上から「お~い、お~い」と手を振るお姉さん
思いっきり私も手を振りました

131109h6.jpg



来シーズンこそ、晴れた日に黄金色に輝く
カラマツの黄葉に出会えることを期待して^_^


  1. 2013/11/19(火) 20:01:17|
  2. 風景
  3. | コメント:10

晩秋の海辺で 続き

晩秋の伊良湖海岸
アゼトウナの他にもお馴染みの花々が

海を眺めるように咲くツルソバの群落                          (2013.11.8)


131108t1.jpg




131108t3.jpg



こちらも海岸の花
ツワブキ

131108tw1.jpg



海辺の原生林の中でも

131108tw2.jpg



ハマアザミ

131108ha1.jpg



コバノタツナミ

131108kt1.jpg



ハマナデシコは終盤

131108hn1.jpg



この時期にいつも姿を見せてくれる南アメリカ原産のツル性植物
コバノセンナ

131108q1.jpg



こんな青空を眺めるように

131108f6.jpg




131108f5.jpg




131108f4.jpg



私にとっては久々の3連休、翌日向かった先では・・・・・

  1. 2013/11/17(日) 01:15:01|
  2. 海辺の花
  3. | コメント:10

晩秋の海辺で

野山の植物が冬支度を始める頃
海辺ではアゼトウナが花盛り
雄大な海を眺めながら咲くその姿からは
元気がもらえそう

久しぶりの伊良湖海岸は風もなく、暖かく穏やかな一日でした
たまたま平日がお休みになって、こんな日はなんだか得した気分
打ち寄せる白波の無限の繰り返し、眺めているだけで心地よい時間が過ぎていきます      (2013.11.8)




131108f1.jpg




131108f3.jpg



海辺を彩るアゼトウナ


131108a6.jpg




131108a3.jpg




131108a1.jpg




131108a5.jpg



岩陰にも

131108a10.jpg




131108a12.jpg




131108a8.jpg



次回に続きます
  1. 2013/11/13(水) 01:32:29|
  2. 海辺の花
  3. | コメント:18

一輪の返り咲き

隣町の雑木林のマキノスミレの返り咲きを期待して
雨が今にも降り出しそうでしたが、様子を見に行くことにしました
あちこち歩き回ったものの、諦めかけていた頃に見つかったのは一輪
昨年は4輪、その前は20輪でしたが、もう少し時期が遅かったのかも

一輪でもこの時期にスミレが見れたなんて嬉しいこと
あとは花咲く春を待ちましょう                          知多半島(2013.11.3)

マキノスミレ咲く春の様子はこちらをクリック  マキノスミレ



返り咲きのマキノスミレ 一輪

131103m3.jpg


春の花に比べると返り咲きは花は小さく、葉の大きさが目立ちます

131103m5.jpg



この葉も茎も間もなく寒くなると、地上から姿を消します

131103m2.jpg




131103m1.jpg




ここでもコウヤボウキが花盛り
箒が作れそうなほどの群落

131103ko2.jpg




131103ko4.jpg




131103ko1.jpg




131103ko3.jpg



キノコ

131103k1.jpg



こんな環境に咲きます
いつもはもっと明るいのですが、生憎のお天気で

131103f1.jpg




131103f2.jpg







周辺では


季節外れのタカサゴユリも

131103f4.jpg



畦道には秋色のヒレタゴボウの群生

131103f3.jpg



紅葉期にも開花するヒレタゴボウ

131103h1.jpg



ホシアサガオ

131103ha1.jpg



すぐ隣では種になった株も

131103ha2.jpg



次回は海辺の植物が登場です




  1. 2013/11/10(日) 00:41:23|
  2. スミレ
  3. | コメント:12

続 里山は花盛り

行けば何かしら咲いていて期待を裏切らない蛇紋岩の山
ムラサキセンブリやリンドウなどが咲くと、そろそろ終盤
今まで楽しませてくれたお花たちも冬支度を始めることでしょう            東三河(2013.11.2)



たった一株でしたが、今年も逢えたヤマラッキョウの白花

131102y1.jpg



131102y2.jpg




131102y3.jpg



リンドウ

131102r1.jpg



終盤のミカワマツムシソウ
この地方の特産種
マツムシソウの変種で、花はとっても小さく可愛らしい

131102mm1.jpg



ヤナギノギク(アレチノギク)

こちらも蛇紋岩地特有の植物で、ヤマジノギクの変種
終盤です

131102ya1.jpg




131102ya2.jpg



コウヤボウキ

131102k1.jpg



ウメバチソウ

131102u1.jpg




131102u2.jpg







イヌセンブリ

131102i2.jpg



131102i1.jpg



リュウノウギク

131102r2.jpg







野に咲く桜


この日嬉しかったことは、思いがけない場所で大好きなサクラタデの群生に出会えたこと
相変わらずあの美しさを表現できませんが
出会えたことに感謝


131102s3.jpg




131102s7.jpg




131102s5.jpg




131102s4.jpg




131102s6.jpg



  1. 2013/11/06(水) 22:53:29|
  2. 野の花
  3. | コメント:8

里山は花盛り

3週末続けての里山ウォッチング
蛇紋岩の山ではムラサキセンブリが花盛り
凛として咲く姿は美しく
いろんな表情で迎えてくれました                          東三河(2013.11.2)





ムラサキセンブリ


131102m3.jpg




131102m4.jpg




131102m14.jpg




131102m10.jpg


白花を探して
それらしきものはあるのですが??

131102m8.jpg



淡い色のムラサキセンブリ

131102m6.jpg



吸蜜中のウラナミシジミ

131102m2.jpg




131102m11.jpg


まるで雑草のごとく

131102m13.jpg








千回振出してもまだ苦いというのが名前の由来の
センブリもあちこちで

131102se2.jpg




131102se1.jpg




131102f1.jpg




131102f2.jpg



里山でよくバッタリする
Yさんご夫妻の愛犬
ビーグル犬の6か月のななちゃん
この日は里山デビューの日
またどこかでお目にかかれますように^_^

131102nana1.jpg



次回に続きます

  1. 2013/11/05(火) 00:03:53|
  2. 野の花
  3. | コメント:10

プロフィール

fumifumi

Author:fumifumi
ようこそ~♪
週末は野山にいます

くまック


ブログパーツの森

カレンダー

10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

from2012.4.23

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する