週末の散歩道

My daily photo

八ヶ岳山麓にて

白馬山麓を後にして、八ヶ岳山麓でのお花散策
ちょっと寄り道して、きっと今頃咲いているあのラン科の植物の様子でも見に行きましょうか
林道ではあちこちで真っ白なズミの花が満開です     (2013.5.25)




ズミとばかり思っていましたが、葉や蕾の様子から
そっくりのエゾノコリンゴの花でした
教えてもらいました^_^

130525z2.jpg





ピンクのコミヤマカタバミがこんなにいっぱい咲いている光景は初めて
ピンクのミヤマカタバミ同様、大好きな植物です
スポットライトを浴びたように咲くその花姿にしばしうっとり

130525km1.jpg




130525km4.jpg




130525km7.jpg




130525km6.jpg



白花のコミヤマカタバミも

130525km9.jpg




130525km12.jpg




130525km8.jpg



今年も出会えたホテイラン

130525h2.jpg




130525h1.jpg




130525h4.jpg



ここは標高が低いせいか、そろそろ終盤かも

130525h5.jpg



コキンバイ

130525kk1.jpg



コキンバイとコミヤマカタバミ

130525km11.jpg



フデリンドウ

130525fr1.jpg







このシーズンならではのスミレたちとの再会
嬉しいひと時です


サクラスミレ

足の踏み場もないほどの咲きっぷり

130525s1.jpg




130525s2.jpg




130525s3.jpg




130525s6.jpg



木の根っこにも

130525s7.jpg



昨年は6月に観察したシロスミレも咲き出していました

130525ss1.jpg




130525ss2.jpg




130525ss5.jpg




130525ss6.jpg



シロバナエゾノタチツボスミレ

130525et1.jpg



エゾノタチツボスミレ

130525et5.jpg



お馴染みのタチツボスミレ、苔むした樹林帯で咲く様子が美しく
思わずパチリ

130525t1.jpg




130525sd1.jpg


あっという間に一日が終わろうとしています
この日も感動の花旅になりました
同行して下さった皆さまにspecial thanks


  1. 2013/05/31(金) 01:27:58|
  2. スミレ 山の花
  3. | コメント:10

白馬山麓にて

この日は一年ぶりでしょうか
丹後半島のスミレ街道を一緒に歩いたメンバーとのスミレウォッチングでした
皆スミレ好き、話は尽きることがありません
たまにはこんな時間もいいものですね                           (2013.5.25)


最初に目に飛び込んできたのが冠雪の白馬の山々
水田には田植えが終わったばかりの早苗が


130525f4.jpg



130525f5.jpg




130525f1.jpg



長閑な光景はまだまだ続きます

130525f7.jpg




130525f8.jpg




130525f9.jpg



藤の花と白馬の山

130525f10.jpg







期待していたミヤマナガハシスミレ
ここ一週間の夏のような暑さで一気に咲き進んでしまったのでしょうか
昨年のような大株は終盤でしたが、なんとか咲き残っていてくれました

130525mn5.jpg




130525mn2.jpg



アカフオオタチツボスミレ

130525aot1.jpg



オオタチツボスミレ

130525ot1.jpg



イカリソウ

130525i1.jpg




130525i2.jpg



テングクワガタ

130525mk1.jpg




130525f15.jpg







湿原ではサワオグルマの咲く季節
もうすっかり初夏の雰囲気です

130525f13.jpg




130525so1.jpg




130525f14.jpg


スミレウォッチングの筈が・・・・・^_^;
すっかり季節は進み、サクラスミレ、チシオスミレなど花期は終わり
葉ばかりになっていました
他にもお気に入りのスミレがひょっとして残っているかもと思ったのですが、これでは無理でしょう
早々にこの地を離れて、八ヶ岳山麓に急ぎます
白馬山麓ではスミレは終盤でしたが、素晴らしい風景に今年も出会えました


次回は八ヶ岳山麓です


  1. 2013/05/28(火) 01:36:15|
  2. 風景 スミレ
  3. | コメント:12

ニリンソウ咲く上高地その2

河童橋から写真を撮りながら3時間
ようやく徳沢に到着
カラフルなテントが目に眩しいほどです                          (2013.5.18)

130518f13.jpg



暑かったのでちょっとだけ休憩して来た道を帰ります

130518f10.jpg




130518f14.jpg




130518f17.jpg


まだまだ空の青さは変わりなく

130518f16.jpg



明神辺りまで来ると奥上高地の静けさはなくなり
お天気も良かったせいか、賑やかでした

130518f2.jpg



帰りは行きとは違う右岸を通ることにしました

130518f24.jpg



途中ニホンザルには(@_@;)

130518sr1.jpg




130518sr2.jpg



穂高の山々に見送られて
この日の撮影タイムは終了
またまたロングドライブの始まりです^_^;

130518f18.jpg






オオバキスミレの高山型
ミヤマキスミレも見頃を迎えていました

130518mk5.jpg



オオバキスミレは葉が互生しているのに対して
ミヤマキスミレは輪生しているのが特徴

130518mk4.jpg



遠くでミヤマキスミレ

130518mk1.jpg



もっと遠くで

130518mk3.jpg



オオタチツボスミレ

白い距がチャームポイント

130518ot2.jpg




130518ot4.jpg




130518ot1.jpg



アカフタチツボスミレ

130518at2.jpg


この時期、いつもだったらミヤマスミレの姿も見えるはずですが
遅れているのでしょう


その他のお花は↓の続きをクリックしてください




[ニリンソウ咲く上高地その2]の続きを読む
  1. 2013/05/23(木) 01:05:29|
  2. 山の花
  3. | コメント:16

ニリンソウ咲く上高地


週末は天気予報が外れて、気になる場所はどこもマーク
ユウシュンランなど気になったのですが、見頃は一週間以上も前のこと
きっと終盤でしょうから、またそれらは来年の楽しみ

松本方面もマーク
きっとニリンソウが咲き出した頃
前日の夜急遽決めた上高地行き
早起きして行かなくっちゃ~~(*^。^*)                         (2013.5.18)



清々しいまでの朝
迎えてくれたのは穂高連峰

何度も来たことがある上高地
こんなにいいお天気の日は初めて
今回は河童橋から徳沢までのピストンでした


130518f3.jpg





130518f21.jpg




明神岳もクッキリと

130518f15.jpg




130518f19.jpg




130518f1.jpg



中山でしょうか

130518f8.jpg



この道は槍、穂高連邦への玄関口
足取りも軽そう

130518f11.jpg



アップダウンのない道はどんどん歩けてしまいます
と言っても往路だけですが(^O^)

130518f12.jpg







ニリンソウ咲く小道

太古の昔を思わせるような神秘的な森
風薫る5月だというのに山の斜面には残雪があり、冬の厳しさを物語っています

咲き初めたばかりの早春の花
謳うように咲くその花姿はまるで白い妖精のよう
そっと耳を澄ませば、風のささやきまでが聞こえてきそう




130518n2.jpg




130518n10.jpg




130518n7.jpg




130518n11.jpg




130518n4.jpg




130518n3.jpg




130518n9.jpg




130518n1.jpg




130518n12.jpg



次回に続きます

  1. 2013/05/21(火) 00:35:14|
  2. 山の花
  3. | コメント:10

オオバキスミレの咲く頃

もう終盤かしらと思っていたオオバキスミレ
あちこちで出迎えてくれました
黄色のスミレは今年はキスミレに続いて、このオオバキスミレ
ビタミンカラーの黄色のスミレは種類が多く、どれも好きなスミレです
終盤でないクモマスミレにももう一度逢いたいのですが、どうなることやら    近畿地方(2013.5.6)


オオバキスミレ

130506ok4.jpg




130506ok1.jpg




130506ok2.jpg




130506ok5.jpg



木の根っこに咲いていたオオバキスミレ

130506ok6.jpg



ツルタチツボスミレを求めて歩いていたのですが見つからず
見たことがないようなタチツボスミレに遭遇
後日名前を教えてもらいました

山陰型タチツボスミレでした


130506st2.jpg




130506st3.jpg



葉の様子です

基部が切型になっています

130506st1.jpg



スミレサイシン

130506ss1.jpg



小さなフモトスミレ

130506fm1.jpg







林床ではトクワカソウも

130506t1.jpg




130506t3.jpg




130506t2.jpg



バイカオウレンも咲き残っていました


130506mo1.jpg




130506f2.jpg



この日はミツモリスミレ、ミドリミツモリスミレ、山陰型タチツボスミレと3種類の新しいスミレに出会えて嬉しい時間を過ごすことが出来ました

この日以降用事が多く撮影タイムはなし
今週末のお天気は・・・・・


  1. 2013/05/17(金) 00:30:23|
  2. スミレ
  3. | コメント:10

スミレ咲く近畿の山で

相変わらず更新が遅れています
GW最終日、高速道路がスイスイ走れます
これは朝から何かいいことあるかも~

スミレを求めて歩いた近畿の山で
偶然にも思いがけない出会いがありました
今年も見ることなく終わるであろうと思っていた
あの交雑種のスミレ
まさかの登場で気持ちはハイテンション                      近畿地方(2013.5.6)


新緑の山道を登って行くとそこには美しいスミレが



ミドリミツモリスミレ

マキノスミレとフモトスミレを両親に持つ自然交配種
花はマキノスミレのよう
側弁の基部に毛があるのが特徴



130506mm1.jpg




130506mm2.jpg





その数10分後にはミドリミツモリスミレの葉っぱに斑のあるタイプの
ミツモリスミレが咲いているなんて、もう夢のよう
やったね!!

ミツモリスミレ


はっきりとした斑ではありませんが、それらしき葉に見えます
側弁の基部には肉眼でもよく見える毛がいっぱい
この時、思いました
ルーペがあったらと


130506m2.jpg




130506m3.jpg




130506m4.jpg



アップで見ると


130506m10.jpg




ここにもミツモリスミレ

130506m6.jpg




130506m7.jpg




130506m8.jpg








シハイスミレ、マキノスミレが混在するスミレの山
中間型などもあったりして、ますます分からなくなります
それでもスミレと向き合っているのが楽しい一時


終盤でしたが
シロバナマキノスミレ発見\(^o^)/

シロバナミドリミツモリスミレでした


130506sm1.jpg




130506sm2.jpg



こんなに可愛らしいふっくらとしたお顔のフイリシハイスミレも

130506s2.jpg




130506fs5.jpg




130506fs6.jpg




130506fs2.jpg




130506fs1.jpg




130506s5.jpg




130506s4.jpg



ここでも豆マキノ発見

130506m1.jpg




130506f1.jpg



次回に続きます



  1. 2013/05/14(火) 19:18:11|
  2. スミレ
  3. | コメント:12

里山は花盛り



最高のお天気が続いた連休後半
スミレの花々を追いかけている間に里山はすっかり初夏の装い
スポットライトを浴びるように咲くキンランがキラキラと輝いています
あそこにもここにも
嬉しくなるような花数                               東三河(2013.5.5)



キンラン

一年に一度は逢いたくなるラン科の植物です



130505k3.jpg




130505k1.jpg




130505k7.jpg




130505k9.jpg




130505k5.jpg




130505k4.jpg




咲き残っていたハルリンドウ

130505hr1.jpg



ヒメハギ

130505hh1.jpg








ギンラン


ひっそりと咲くギンラン
清楚な花姿がお気に入り
今年も出会えたことに感謝

いつまでもこの地で咲き続けてくれますように


130505g5.jpg



130505g1.jpg





130505g9.jpg




130505g8.jpg




130505g2.jpg




130505g11.jpg




130505g4.jpg


多くのキンラン、ギンランに出会えこの日も大満足
GWシリーズ、残るは後一日
果たしてあのスミレに出会えるでしょうか


  1. 2013/05/11(土) 09:56:30|
  2. 山の花
  3. | コメント:16

伊吹北尾根を歩く

連休の伊吹北尾根
山道を彩るルイヨウボタン、ヤマブキソウ、ラショウモンカズラetc.の花々が咲き乱れる季節にはほど遠く
まだ枯野の山
早過ぎました
ハイシーズンの北尾根ラッシュともいえるようなあの光景はもう少し先のようです

それにしてもGWの名神がこれほどまでに渋滞するとは^_^;
途中の名神近くの名古屋高速など数カ所で入り口が閉鎖されるなど後半初日は大混雑ぶり
いつもだったら1時間半もあれば行ける伊吹方面が5時間もかかってしまい
それでも大渋滞の中を来たのだからと、静馬ヶ原から御座峰まで
相変わらずゆっくりペースでピストン (2013.5.3)




130503f3l.jpg



ドライブウェーの途中に車を停めてここから出発

130503f2.jpg



アップダウンを繰り返しながら

130503f5.jpg




130503f4.jpg



振り返れば遠くに伊吹山と車を停めたドライブウェーが

130503f1.jpg




130503f6.jpg



眼下には琵琶湖

130503f10.jpg




遠くには能郷白山

130503f11.jpg



この日もここまで

130503f8.jpg




登山道に咲いていたお花たち
↓の続きをクリックしてください



[伊吹北尾根を歩く]の続きを読む
  1. 2013/05/09(木) 00:49:24|
  2. 風景
  3. | コメント:6

奥三河のスミレたち

「アケボノスミレが咲き出しましたよ~」の花便りに誘われて行った奥三河の地で
今年も可愛い姿を発見
楽しみにしていたヒゴスミレはまだ蕾
トウカイスミレ、シコクスミレなど咲くブナ林の小道にもようやく春がやってきました     (2013.4.28)



アケボノスミレ

130428a1.jpg




130428a2.jpg




130428a3.jpg




130428a4.jpg




トウカイスミレ

今年は早くから咲き始めたトウカイスミレ
いつもの場所ではまだ見ることが出来ました

130428t1.jpg




130428t3.jpg




130428t2.jpg



シコクスミレ

130428s1.jpg




130428s2.jpg




130428s3.jpg



フイリフモトスミレ

130428fs1.jpg



アリアケスミレ

130428ar1.jpg




130428f1.jpg


               
  1. 2013/05/07(火) 00:40:58|
  2. スミレ
  3. | コメント:6

イワウチワの咲く山で


毎年楽しみにしているイワウチワ
更新が遅れていて一週間前の様子です
きっと今頃尾根道は花盛りでしょう
淡いピンクの可憐な花
登山道を彩ります                                 南信州(2013.4.28)




130428i1.jpg




130428i2.jpg




130428i4.jpg




130428i3.jpg




130428i8.jpg




130428i7.jpg


ピークにはピンクのお花畑のようになる尾根道
まだこの日は早くって花数が少なく少々残念

130428i5.jpg



  1. 2013/05/05(日) 01:20:15|
  2. 山の花
  3. | コメント:6

居谷里湿原

霧訪山を下山して向かったのは、白馬山麓の居谷里湿原
まだ周辺には雪など残っていて、ここはちょっとだけ春                   (2013.4.27)


鹿島槍の姿も見えます

130427f1.jpg



咲き始めたばかりのリュウキンカ

130427r3.jpg




130427r1.jpg



ザゼンソウ

130427z1.jpg



ウスバサイシン

130427us1.jpg



ミズバショウ

130427f7.jpg




130427f6.jpg


この地に本格的な春が来るのも、もうすぐでしょう

130427f8.jpg






道中では


ヒナスミレ


いつも見ているヒナスミレと違って
とっても小さな花弁でした
これも咲く場所によって様々なのでしょうか
ヒナスミレはお気に入りのスミレの一つ

130427hn4.jpg



日差しを浴びて

130427hn6.jpg




130427hn8.jpg




130427hn5.jpg



終盤でしたが白花も

130427hn7.jpg



明日からGW後半
お天気もマークですね


  1. 2013/05/02(木) 21:17:57|
  2. スミレ
  3. | コメント:4

プロフィール

fumifumi

Author:fumifumi
ようこそ~♪
週末は野山にいます

くまック


ブログパーツの森

カレンダー

04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

from2012.4.23

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する