週末の散歩道

My daily photo

ヒナスミレ&オトメスミレ

ピンクのなんとも愛らしい表情をしたヒナスミレ
お気に入りのスミレの一つです
こちらではかなり早い時期に咲き始め、うっかりすると花期が終っていたということも多々あり
一週間後には終盤では?という思いから逢いに行くことに                豊田(2013.3.24)


ヒナスミレ

スミレのプリンセスとも呼ばれています
ちょうど見頃を迎えていました


130324h1.jpg




130324h8.jpg




130324h9.jpg




130324h3.jpg







オトメスミレ

白い花弁に薄紫の距がおしゃれ


咲き初めのこの初々しさがたまりません

130324o6.jpg




130324o2.jpg




130324o5.jpg




130324o7.jpg




130324o3.jpg







アオイスミレ

春一番に咲くスミレ
ちょっと遅くて終盤でした


130324a1.jpg




130324a2.jpg




スミレのシーズンは始まったばかり
同定には悩む季節ですが、それもまた楽しいかも

  1. 2013/03/28(木) 22:53:15|
  2. スミレ
  3. | コメント:6

ミノコバイモ

キスミレの咲く山を後にして向かったのは、そこからさほど離れていない
ミノコバイモの咲く土手
なんとか今年も間に合いました
俯き加減に咲く様子がなんとも可愛らしい
新しい野草との出会いは少なく、この時期になると再会の花巡りですが
これもまた嬉しい瞬間                                豊橋(2013.3.23)



ミノコバイモ

130323mi3.jpg




130323mi5.jpg




130323mi2.jpg




130323mi1.jpg


また来年も出会えますように

130323mi4.jpg



田んぼのあぜ道には

オオイヌノフグリ

130323o1.jpg




130323q1.jpg








帰る前に「川売りの梅の里」へ


花の時期は終盤でしたが、そこには懐かしい気持ちにさせてくれる
梅の香漂う山里の風景が広がっていました
ここの梅はほとんどが梅干用に栽培されたものです



道中には満開の梅の木が

130323u4.jpg




130323u6.jpg




130323u7.jpg




130323u8.jpg




130323u9.jpg




130323u10.jpg



老夫婦の家の軒先に干してあった梅干
これも子供の頃に見た懐かしい光景
お土産に一袋買って帰りました

130323u11.jpg


一日が終了
急いで帰らなくっちゃ~(^O^)
  1. 2013/03/27(水) 23:49:24|
  2. 野の花
  3. | コメント:4

キスミレを求めて その2

尾根道ではカタクリも強風でダンスをするかのように
絶えず揺れて止まる気配なし
群生するカタクリも見事ですが、ひっそりと咲くスプリングエフェメラルも
その儚さゆえに、楚々として美しく尾根道に彩りを添えていました            豊橋(2013.3.23)




カタクリ


130323kt1.jpg




130323kt5.jpg


木漏れ日の中で

130323kt7.jpg




130323kt6.jpg



陽気に誘われて

ヒオドシチョウ

130323c1.jpg



目が覚めるような鮮やかな色
尾根道のコバノミツバツツジも見頃

130323m1.jpg




咲き出したばかりのシュンラン

130323sy1.jpg




ヒロハアマナ
もう少し時間が経てば、光が射してきっと開花したことでしょう

130323am3.jpg




130323am2.jpg



ショウジョウバカマ

130323s1.jpg




130323s2.jpg




130323s3.jpg




ハルリンドウ

130323h1.jpg



ウグイスカグラ

130323u1.jpg


駐車場に着いたのが午後2時前
もう少し周辺の花散策をしましょう
次回に続きます

  1. 2013/03/27(水) 00:53:22|
  2. 野の花
  3. | コメント:4

キスミレを求めて

今年もキスミレの咲く季節がやってきました
急登の山道(近道)をエンヤコラ
尾根道で待っててくれたのは、お気に入りのスミレと強風
揺れて揺れて~~
それでも再会が嬉しくって、何度もシャッターを押してしまいました           豊橋(2013.3.23)





まるでブーケのようなキスミレ
ちょうど見頃でした

130323k12.jpg




130323k7.jpg




130323k6.jpg








130323k13.jpg




130323k5.jpg




130323k14.jpg




130323k8.jpg




130323k10.jpg




130323k4.jpg







フモトスミレもここではすでに見頃を迎えていました

130323f7.jpg




130323f1.jpg




130323f5.jpg




130323f3.jpg



ここでもマキノスミレ

130323m2.jpg



ニオイタチツボスミレ

130323nt1.jpg



キスミレもいっぱい咲いていましたが、ハイカーさんもいっぱい、駐車場も満車状態
きっとお天気が良かったからでしょうね
次回は尾根道の花々を少し^_^

  1. 2013/03/25(月) 01:15:36|
  2. スミレ
  3. | コメント:16

マキノスミレ

「山路来て 何やらゆかし すみれ草」 

待望のスミレシーズンがやってきました
ここのところ暖かな日が続いたせいでしょうか
スミレの便りもあちこちから聞こえてきます
隣町の咲き出したばかりのマキノスミレ、前回は探してやっと一株でしたが
少し花数も増えてきました                           知多半島(2013.3.17)




130317m1.jpg




130317m2.jpg




130317m5.jpg



縦構図で

130317m7.jpg




130317m13.jpg


こんな花色のも

130317m6.jpg




130317m12.jpg



130317m8.jpg



タチツボスミレ

130317at1.jpg



コクランの花咲く頃が楽しみ

130317k1.jpg


週末はあのスミレが咲いているでしょうか
  1. 2013/03/22(金) 01:07:17|
  2. スミレ
  3. | コメント:6

ユキワリイチゲ


ここも春爛漫
アズマイチゲに続いてのキンポウゲ科の植物は
シックな色合いが美しいユキワリイチゲ
まるで日向ぼっこをしながら、おしゃべりしてるかのよう               滋賀県(2013.3.17)



130317y8.jpg




130317y5.jpg




130317y2.jpg




130317y3.jpg




130317y10.jpg



横顔も上品

130317y7.jpg




130317y12.jpg







フキノトウ

130317fk1.jpg


ミヤマカタバミはまだ咲き出したばかり

130317mk1.jpg


次回は咲き出したばかりの隣町のマキノスミレ登場です




  1. 2013/03/20(水) 01:39:14|
  2. 野の花
  3. | コメント:10

今年もザゼンソウ


更新が遅れて一週間前の様子です
今年も湿原では咲き始めたばかりのザゼンゾウとウスギオウレンの競演
きっと今頃、賑やかに咲いていることでしょう
この日は現地に着いたら生憎の雨
傘を差しながらの撮影はままならず
早々に退散です                                  南信州(2013.3.10)



ザゼンソウとウスギオウレンのコラボ

130310z1.jpg




130310z5.jpg




130310z3.jpg




130310z4.jpg




130310z6.jpg




130310z7.jpg







ウスギオウレン

130310uo2.jpg




130310uo1.jpg



こんな風景が広がる山間の村の湿原でした

130310f1.jpg



  1. 2013/03/18(月) 19:09:21|
  2. 湿生植物
  3. | コメント:10

伊吹山麓 その2

毎年楽しみにしているアズマイチゲがあの陽気で
予想外の開花状況
嬉しい花散策になりました
春を謳歌するように咲く花にはたっぷりの春の日差しが                   (2013.3.9)


アズマイチゲ

130309a3.jpg




なぜか全開のものより、このぐらいの控えめな咲き方が好き

130309a1.jpg




130309a6.jpg




130309a5.jpg




130309a9.jpg




130309a10.jpg








スハマソウ


杉林の林床でひっそりと咲くスハマソウ
まだ目覚めたばかりの早春の花
今年も逢えたね


130309sh1.jpg




130309sh2.jpg




130309sh6.jpg




130309sh3.jpg



セツブンソウとのツーショット

130309sh5.jpg



足下にはスハマソウの開花を待つ株がいっぱい

130309sh8.jpg



シュンランが咲いた頃、また訪ねてみましょう

130309sy1.jpg


伊吹の春は始まったばかり
楽しみな季節がやってきました


  1. 2013/03/13(水) 01:03:31|
  2. 野の花
  3. | コメント:10

伊吹山麓その1

春爛漫
を思わせるような汗ばむほどの陽気の週末
いざ伊吹山麓へ

雪の中で春が来るのを待っていたのは
やはりこの花 セツブンソウ
伊吹の春はこの花から始まります
地元の方々の優しさにも感謝です              (2013.3.9)




セツブンソウ


130309s3.jpg




130309s2.jpg




130309s1.jpg




130309s6.jpg


目覚めたばかりのセツブンソウ

130309s7.jpg




130309s8.jpg




130309s5.jpg



暖かさに誘われ、キバナノアマナが一株咲き出しました

130309ka2.jpg



130309ka3.jpg







セリバオウレン

130309se1.jpg


パッと開いて、まるで線香花火のよう

130309se3.jpg



130309se4.jpg



道中からの伊吹山

130309f1.jpg




130309f2.jpg



次回に続きます


  1. 2013/03/11(月) 22:04:15|
  2. 野の花
  3. | コメント:8

野道を歩けば

ここ2.3日急に気温が上がってすっかり春めいてきました
あの花もこの花もと想いは募るばかり

この日はまだ寒さの残る一日
陽だまりの中で咲く野の花々に
カメラを向けてみました                            東三河(2013.3.3)



イヌノフグリ

寒い日が続いたせいか、少し遅れているのでしょうか
一輪のみでしたが、葉の陰で隠れるように咲いていました
よく見ないと分からないぐらい小さな小さな花です


130303i3.jpg




130303i2.jpg




フラサバソウ

帰化植物のフラサバソウ
全体が毛におおわれているのが特徴
この花も小さく、かなり広範囲で咲きます


ブルーの色素が少ないのでしょうか
少し色白のフラサバソウ
以前見たときは白に近かったのですが、本来の色に近くなりました

130303f5.jpg




130303f4.jpg



こちらは通常のフラサバソウ

130303f1.jpg




130303f2.jpg



カラスノエンドウ

130303k1.jpg



キレハヒメオドリコソウ

帰化植物です
葉はひし形で切れ込みが深いのが特徴

130303kh1.jpg





カテンソウ

130303ka1.jpg



咲き出したばかりのジロボウエンゴサク

130303je1.jpg



今週末もお天気が良さそうです
さて~~(*^。^*)

  1. 2013/03/08(金) 18:41:32|
  2. 野の花
  3. | コメント:10

ミスミソウ再び

前回の訪問から2週間
ミスミソウ咲くお山は花盛り
清楚な花姿を求めて歩いた週末の昼下がり
早春の花は優しく語りかけてくれました                       東三河(2013.3.3)



130303m12.jpg



オフホワイトの花色がたまりませ~ん

130303m5.jpg




130303m7.jpg




130303m14.jpg




130303m11.jpg




130303m4.jpg




130303m1.jpg




130303m8.jpg


キラキラと輝く産毛に包まれたミスミソウの茎
花弁のように見える萼片もほんのりさくら色 

130303m9.jpg


  1. 2013/03/06(水) 01:55:14|
  2. 野の花
  3. | コメント:8

プロフィール

fumifumi

Author:fumifumi
ようこそ~♪
週末は野山にいます

くまック


ブログパーツの森

カレンダー

02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

from2012.4.23

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する