週末の散歩道

My daily photo

晩秋の雲興寺



今年の紅葉はどこも10年に一度の美しさだとか
山の紅葉は満足したものの、近場はどうなんでしょう
思い浮かんだのが瀬戸の雲興寺
ここだったらゆっくり出来そう

暖かな休日の山寺
紅葉真っ盛りでした                                 瀬戸(2012.1125)




121125f4.jpg



121125f3s.jpg




121125f6.jpg




121125f25.jpg








丸池に映った秋模様
ここでの楽しみの一つ


121125f11.jpg




121125f12.jpg




121125f14.jpg




121125f17.jpg







見上げれば

121125f10.jpg




121125f22.jpg



足下には

121125i1.jpg







121125f24.jpg




121125f20.jpg




121125f21.jpg




121125f19.jpg




121125f27.jpg




121125f28.jpg



また週末が近づいてきました
冬も近づいて・・・・



  1. 2012/11/29(木) 01:09:07|
  2. 風景
  3. | コメント:12

返り咲きのマキノスミレ 2012

そろそろひょっとして今年もマキノスミレの返り咲きが見れるかもと期待して
隣町の雑木林に午後から様子を見に行ってきました
昨年の今頃は20株ほど見れて、ビックリするほどだったんですが、今年はどうでしょう
せめて一株でも                                    (2012.11.24)





11月のマキノスミレ

全部で4株でした
可愛いね



121124m1.jpg




121124m5.jpg


もう少し近寄って

121124m7.jpg




121124m12.jpg




121124m13.jpg




121124m10.jpg



周辺の田圃
春には何か咲きそう

121124f1.jpg



やがて寒くなると地上茎も葉も姿を消します
来年早々、早咲きのマキノスミレに逢えますように
溢れんばかりに咲く季節も今から楽しみ



  1. 2012/11/27(火) 01:19:56|
  2. スミレ
  3. | コメント:10

晩秋の伊良湖海岸

穏やかな晴天の週末
この日は伊良湖周辺を年内には逢えないと思っていた友人たちとちょっとだけ散策

海岸は強風が吹き荒れています
それでも寒さなど感じなく
いつもだったら通り過ぎてしまう場所で、木の実、草の実などにも出会えて
カメラの出番は少なかったもののたまにはこんな時間もいいものだなぁ~と思えた一日でした (2012.11.18)            
                



121118f3.jpg




121118f2.jpg




121118f4.jpg




121118f5.jpg



続きは↓をクリックしてください



[晩秋の伊良湖海岸]の続きを読む
  1. 2012/11/24(土) 20:41:16|
  2. 風景
  3. | コメント:10

雨が降る前に

この日の天気予報は曇りのち雨
11時頃まではなんとか大丈夫そう
雨が降る前のほんの短時間の里山歩き


一週間で様子がずいぶん違いますが
晩秋の花々、まだまだ元気な姿を見せてくれました                    (2012.11.11)




ツリガネニンジン

121111t2.jpg




121111t3.jpg



3輪並んだヤマラッキョウ

121111y1.jpg




121111y2.jpg



白花はまだ蕾

121111y3.jpg



ひょっとしたら白花のムラサキセンブリに今年も出会えるかもと期待したのですが残念

色白のムラサキセンブリ

121111m1.jpg




岩場に咲くムラサキセンブリ

花弁の数はいろいろあって、普通は5弁ですが
こちらはよくある4弁

121111m3.jpg



7弁も

121111m4.jpg


今年のムラサキセンブリの見納めの一株

121111m6.jpg



サルトリイバラの実もかなり色づいてきました

121111s1.jpg




121111s2.jpg



イヌセンブリ

お天気が悪いので、ほとんどが閉じていました
ここのは紫のラインの色が10月に見たイヌセンブリと比べると
濃いような気がします

121111is1.jpg




121111is2.jpg



予報通り、11時半ごろから雨
家路に急ぎましょう



  1. 2012/11/20(火) 00:56:51|
  2. 野の花
  3. | コメント:14

下栗の里

しらびそ峠からブラインドコーナーが連続の山道を下ること30分ぐらい
標高1000m、傾斜38度の懐かしい天空の村へと辿り着きました
雪深くて、ここまで走ってきた林道は間もなく冬季閉鎖されます
厳しい環境での暮らしって大変だろうなぁ~と思ってしまいますが
それなりに工夫されてるんでしょうね
道に迷いながら、3年前天竜川沿いを走ってこの地に着いたのが昨日のよう          (2012.11.9)




121109s11.jpg




121109s10.jpg




121109s8.jpg




121109s1.jpg




121109s4.jpg




121109s6.jpg




121109s2.jpg



今回は中央道を通って往復400キロの黄葉ドライブでした


  1. 2012/11/16(金) 19:54:08|
  2. 風景
  3. | コメント:6

晩秋のしらびそ高原

先週は平日の金曜日がお休みになって、久々の三連休
お天気も良く、こんなチャンスは滅多にないことなので
カラマツの黄葉を求めて南信州までロングドライブしました
青空も広がり道路も空いていて快適、快適                         (2012.11.9)



しらびそ高原にて



目前に広がる南アルプスの山々
冠雪を期待したのですが、この日は暖かで雪は降らなかったようです

121109f1.jpg




121109f4.jpg




121109f5.jpg



カラマツの黄葉に感激

ずっと今年こそはと思いながら、何年経ったのでしょう
少しずつは見たことがありますが、こんなに広範囲のカラマツ林は初めて
終盤ながら、黄金色とまでは行かないまでも
やっと念願の黄葉に出会えて嬉しい一日でした



121109k8.jpg




121109k5.jpg




121109k1.jpg




121109k3.jpg




121109k6.jpg




121109k2.jpg




121109k9.jpg




121109k11.jpg



枯れ色のカラマツとダケカンバの白、雪景色もきっと素敵でしょうね

121109k12.jpg



しらびそ峠 (1833m)

目前には南アルプスの山々

121109f3.jpg



峠近くのホテル「ハイランドしらびそ」と青空
泊まるとのんびり出来るでしょうね
ちょっと立ち寄っただけ

121109f2.jpg







道中にて
スポットライトが当たったように光が射して綺麗でした
思わず車を停めて撮影タイム


121109ko3.jpg




121109ko1.jpg




121109ko6.jpg




次回はここから山道を圧巻の山岳風景を眺めながら
30分ぐらい走った場所にある下栗の里です


  1. 2012/11/13(火) 18:32:28|
  2. 風景
  3. | コメント:14

ムラサキセンブリの咲く里山で その2


ムラサキセンブリの咲く頃はリンドウやヤマラッキョウも花盛り

ヤマラッキョウがワレモコウと仲良く寄り添って咲く姿も愛らしい              (2012.11.4)


121104yr2.jpg



こちらはアキノキリンソウとワレモコウのコラボ

121104ak1.jpg


アキノキリンソウ

121104ak2.jpg



ムラサキセンブリとヤマラッキョウも一緒に

121104yr3.jpg



蛇紋岩の痩せ尾根に咲くツリガネニンジン

121104tn1.jpg



ホソバリンドウ

121104r1.jpg



リンドウも

121104r3.jpg



ウメバチソウ

121104u2.jpg




121104u1.jpg


リュウノウギクも好きな野菊

121104rn3.jpg




121104rn4.jpg




121104rn1.jpg



オケラ

121104o1.jpg




121104o2.jpg



コウヤボウキ

121104k3.jpg




121104k2.jpg



晩秋の花満載の里山でした



  1. 2012/11/12(月) 01:45:30|
  2. 野の花
  3. | コメント:6

ムラサキセンブリの咲く里山で その1

週末は久しぶりの里山歩き
見頃を迎えたムラサキセンブリは想像以上に花盛り
この花色、花姿からでしょうか
凛として咲く姿は美しく
晩秋の野を薄紫色に染め上げていました                          (2012.11.4)




まるでブーケのようです

121104m2.jpg




121104m8.jpg




121104m4.jpg




121104m5.jpg




121104m9.jpg




121104m3.jpg




121104m11.jpg




121104m12.jpg



蛇紋岩質の地に咲きます

121104m7.jpg









センブリを見るのも1年ぶり

121104s1.jpg




121104s2.jpg




121104s3.jpg




121104s4.jpg




蛇紋岩地に咲くマツムシソウの変種の
ミカワマツムシソウ
分布域が限られています


121104mm2.jpg




121104mm3.jpg




121104mm4.jpg



色白のミカワマツムシソウ

121104mm1.jpg




こちらも蛇紋岩地特有のヤナギノギク
分布域は限られていて愛知県と高知県の蛇紋岩地のみ

121104yg3.jpg




121104yg1.jpg




121104yg4.jpg



エンシュウハグマの残り花

121104eh1.jpg



小さな小さな午前中しか咲かないアイナエ
この時期の葉の紅葉が好きです

121104a2.jpg



蛇紋岩の里山は花盛り
次回に続きます





  1. 2012/11/08(木) 22:14:53|
  2. 野の花
  3. | コメント:10

柿田川湧水群

帰り道に立ち寄った、夕暮れ間近の清水町にある柿田川公園
早起きしたせいか、この日はあちこち寄り道をすることが出来てラッキー
公園内では富士山の雪解け水が長い年月を経て「わき間」から湧水として
湧き出ている様子を観察することが出来ました
柿田川の水はすべてこの湧水だそうです                       静岡(2012.10.27)


水の色は神秘的なブルー
中心部から湧き出ています

121027k1.jpg




嬉しかったのは思いがけない柿田川沿いのミゾソバの大群生
こんなにいっぱい咲いているのを見るのは初めて
ここは身近な植物の宝庫でもあるようです
時刻は4時半頃
薄暗くなり始めていました


121027m1.jpg



紅白のミゾソバ

121027m3.jpg



ツリフネソウとミゾソバの群生
川面の水草は花期はすでに終わったミシマバイカモ

121027k3.jpg


ツリフネソウも凄い数

121027k4.jpg



もう一ヶ所暗くて撮影は出来ませんでしたが、
富士山の過去の噴火の時に出来た滝に寄ってから帰路に
町中に大きな滝があるなんて信じられないような光景でした


大満足の一日
同行して下さったみなさま、ありがとうございました


  1. 2012/11/06(火) 01:02:24|
  2. 野の花
  3. | コメント:6

ジンジソウ咲く小道



今年はジンジソウも見ることなく終わると思っていたら
意外な場所で発見
ダイモンジソウもジンジソウも名前の由来がなるほどと思えるような花姿
この花もダイモンジソウ同様、マッチ棒の先のような丸い赤い葯が可愛らしい      静岡(2012.10.27)




121027j7.jpg




121027j1.jpg




121027j5.jpg




121027j6.jpg




121027j8.jpg




121027j2.jpg









途中立ち寄った天城山隧道(旧天城トンネル)


歴史を感じる小説の舞台にもなった天城山隧道
1904年(明治37年)の完成のこのトンネル
まだまだ車の通行も可能で、薄暗い照明の中を歩く勇気はなく
入り口から撮影


121027f3.jpg




121027f8.jpg




121027f9.jpg



ちょうど良い場所にサラシナショウマが咲いててくれました

121027f6.jpg



なんの花後でしょう?

121027f7.jpg



次回に続きます

  1. 2012/11/02(金) 23:47:28|
  2. 野の花
  3. | コメント:6

海辺に咲く

海岸の植物って、葉にはつやがあって肉厚なものが多いです
海岸という厳しい環境から身を守る植物本来の性質からでしょうか
ツワブキもその一つ
場所によっては咲き始めていました                         静岡(2012.10.27)


121027tu1.jpg



121027tu3.jpg




121027tu4.jpg



アゼトウナもちらほら

121027az1.jpg



121027f16.jpg


終盤でしたがイワダレソウも
伊良湖海岸でも咲くようですが、実際に見るのは初めての海浜植物


121027iw1.jpg




121027iw3.jpg








葉の白い縁取りがおしゃれなイソギク
葉に多様性があるようです


こちらはまだ蕾

121027ig1.jpg




121027ig2.jpg




121027ig4.jpg




121027ig3.jpg



イガアザミ

121027ia1.jpg



トベラの実

121027t1.jpg


お天気がよかったからでしょうか
海の色がこんなに綺麗なブルーでした

121027f13.jpg







花期(7月から8月)はとっくに終わっているラン科クモキリソウ属の植物との初めての出会い
葉っぱに特徴があるギボウシランです
初めては嬉しい限り
花の咲く頃が楽しみ


ギボウシラン??

121027gr4.jpg




121027gr2.jpg




121027gr3.jpg


花後の果実です

121027g3.jpg


葉脈がどことなくギボウシに似ていますね

121027gr5.jpg


ギボウシランとばかり思っていましたが、探された方からご指摘がありひょっとしたらコクランかもです
花が咲けば分かるのですが、いましばらく保留としますm(__)m



次回は道中のお花が登場します^_^




  1. 2012/11/02(金) 01:28:21|
  2. 海辺の花
  3. | コメント:2

プロフィール

fumifumi

Author:fumifumi
ようこそ~♪
週末は野山にいます

くまック


ブログパーツの森

カレンダー

10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

from2012.4.23

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する