週末の散歩道

My daily photo

ソナレセンブリ

海辺に咲くソナレセンブリとの5年ぶりの再会
ワクワクドキドキして出かけたあの日が蘇ります
穏やかな晴天の日
海岸は吹き飛ばされそうな強い風
厳しい環境の中でも健気に咲く花が愛おしい
今回も胸キュンの出会い
咲いててくれてありがとぅ<(_ _*)>                           (2012.10.27)


こちらは→2007年のソナレセンブリ






1121027s2.jpg



肉厚の葉が海岸の植物らしい

121027s17.jpg




121027s4.jpg




121027s7.jpg




121027s5.jpg




121027s12.jpg




121027s14.jpg




121027s8.jpg


アップはこんな感じ
チャームポイントは紫のライン

121027s15.jpg




121027s16.jpg




121027f1.jpg



いろんな表情を集めてみました
最後までご覧くださってありがとうございます^_^


  1. 2012/10/30(火) 01:00:47|
  2. 海辺の花
  3. | コメント:14

秋ですねぇ~


休耕田のコスモス畑が満開でした
あまりにもいいお天気だったので、家にいるのがもったいなくて
野暮用の合間にちょっと30分程ひとっ走り                       (2012.10.21)



121021c14.jpg




121021c5.jpg




121021c6.jpg




121021c8.jpg




121021c7.jpg




121021c2.jpg



121021c12.jpg



キバナコスモス

121021kc1.jpg



トンビかな??

121021t1.jpg




  1. 2012/10/25(木) 00:52:59|
  2. 野の花
  3. | コメント:6

イヌセンブリ

センブリ類やリンドウ類の花々が咲き出す頃になり
終盤になってきた今年のお花シーズン
あれほど待ち望んだ花咲く春だったのに、月日の経つのは早いもので
10月もそろそろ終わろうとしています
もう少し楽しみたいですね



薬用があるセンブリと違ってイヌセンブリは効用がないために
役に立たないからでしょうか
イヌなどという可哀そうな名前がついています
苦味は全くないわけではないようです
ダイモンジソウの後、立ち寄ってみました                        (2012.10.20)



121020i1.jpg




121020i6.jpg



白地に紫色のライン
もじゃもじゃのお髭が特徴

121020i3.jpg




121020i9.jpg




121020i7.jpg



タヌキマメの残り花
すでに果実になっていました

121020t1.jpg




121020t2.jpg


                      
ムラサキセンブリが里山では咲き出したようです
いつ行けるでしょう
そちらも楽しみ^_^


  1. 2012/10/24(水) 22:17:19|
  2. 野の花
  3. | コメント:4

ダイモンジソウ

そろそろかなと思って出かけた渓流で
見頃を迎えたユキノシタ科のダイモンジソウ
真っ白な花弁にチャームポイントの赤い葯が可愛らしい
いつもの場所にいつものように咲いていました

ダイモンジソウの咲く環境って、どこも足場が悪く
滑らないように、川の中に落ちないようにと気にしながらの撮影            瀬戸(2012.10.20)




121020d13.jpg




121020d1.jpg




121020d4.jpg




121020d8.jpg




121020d11.jpg




121020d15.jpg




121020d19.jpg




121020d18.jpg



旬を過ぎるとこのマッチ棒の先のような真っ赤な葯は落ちてしまいます

121020d5.jpg








標高の高い場所では咲き終わったアケボノソウも
ここでは見頃です


121020a3.jpg




121020a2.jpg




121020a6.jpg




121020a4.jpg



ツルリンドウの実

121020tr1.jpg




  1. 2012/10/23(火) 00:40:54|
  2. 山の花
  3. | コメント:6

天生湿原

御嶽に続いて週末は天生湿原、天生の森の黄葉、紅葉
昨年はちょうどいい時期でしたが、今年は少し遅れているかも
今週末がきっと見頃でしょう
色づき始めた木々の彩りの中を歩いてきました

この日は偶然にも森で思いがけない可愛らしい小動物にも出会えて感激        (2012.10.14)



気持ちがいいほどの青空です

121014f3.jpg




121014f1.jpg




121014f2.jpg




121014f4.jpg




121014f7.jpg



121014r1.jpg




121014f6.jpg




121014f5.jpg


春にはリュウキンカが咲いていた湿地には名残のシラヒゲソウ

121014s1.jpg








カツラ門

辺り一面カツラの甘い香りが漂って
私にはメープルシロップのような香りに思えるのですが


121014k1.jpg




121014k4.jpg




121014k5.jpg




121014k6.jpg



カツラの黄葉

121014k8.jpg




見事な輝きを見せてくれたブナの黄葉
森の中では紅葉よりも、むしろ黄葉が好き

121014b1.jpg




121014b3.jpg




121014b4.jpg


キノコも

121014ki1.jpg




121014ki2.jpg



ブナの木々の下で思いがけない初めての出会い
オコジョが登場です\(^o^)/
愛くるしい目が可愛くって~
すぐどこかに行ってしまいました


121014o1.jpg




121014o3.jpg




121014o4.jpg




121014o5.jpg



その後木平湿原までアップダウンを繰り返しながらの森歩き
周辺には春には群生していたであろうミヤマスミレの葉がいっぱい

121014ms1.jpg



オオカメノキの実

121014m4.jpg



ツルリンドウ

121014m2.jpg



木平湿原

121014f9.jpg



再び天生湿原に

121014f8.jpg


約6時間の森歩き
可愛いオコジョにも出会え、ブナやカツラの黄葉の下も歩くことも出来て
この日も満足





  1. 2012/10/17(水) 01:05:45|
  2. 風景
  3. | コメント:14

秋色の御嶽山

連休最終日は御嶽山
標高3067mの高山の8合目から9合目付近は彩りの季節

長い長い冬が来る前の最後の輝き
精いっぱいドレスアップした山肌が
目にも鮮やかで、今にも謳いだしそう                           (2012.10.8)



九合目付近 三の池登山道から

121008o1.jpg




道中の林道から見た御嶽

121008o8.jpg


ロープウェーの飯盛高原駅にて
ここから登山開始です

121008o10.jpg


8合目に続く登山道

121008o9.jpg



8合目からは急に視界が開けてきて、足取りも軽くなります
三の池登山道を歩きました
以前は三の池までピストンしたことがありますが、今回は途中まで


嬉しいことに数輪のイワギキョウが咲き残っていました

121008ig1.jpg



ナナカマドも綺麗に色づいて

121008o3.jpg



ダテカンバの白が印象的

121008o7.jpg




121008o11.jpg




121008o6.jpg




121008o15.jpg




121008o13.jpg



下山の頃には少しガスってきました

121008o14.jpg



登山道脇にはこんな可愛らしい実も

↓の続きをクリックしてください



[秋色の御嶽山]の続きを読む
  1. 2012/10/11(木) 19:53:42|
  2. 風景
  3. | コメント:16

彼岸花


今年も南吉記念館前の土手が真っ赤になりました
連休二日目、もう遅いかなと思ったのですが、まだまだ見応え十分

爽やかな秋の日の早朝
キラキラと輝く朝陽を浴びて咲く季節の花                      半田市(2012.10.7)



121007h12.jpg



陽が昇ったばかりの頃

121007h1.jpg




121007h2.jpg




121007h6.jpg




121007h5.jpg




121007h8.jpg




121007h11.jpg




121007h9.jpg




121007h7.jpg




121007h13.jpg




121007c1.jpg








休耕田のシロバナサクラタデも前回よりも圧巻

121007ss5.jpg


121007ss3.jpg




121007ss1.jpg



田んぼのあぜ道には可愛いミゾソバやツユクサも

121007ms2.jpg




121007ms1.jpg




121007ms3.jpg




121007t2.jpg



  1. 2012/10/10(水) 01:05:03|
  2. 野の花
  3. | コメント:10

アケボノシュスラン


エンシュウハグマを撮る前に立ち寄った麓では
今年もアケボノシュスランが咲き出していました
昨年はかなりの株が台風の時に流されて少なかったような気がしますが
今年はもっと少なくなったような・・・・・
また復活することを願うばかり

ここも薄暗くって手持ちでは^_^;                             (2012.9.30)                              




120930a1.jpg




120930a3.jpg




120930a4.jpg




120930a5.jpg




120930a7.jpg




120930a6.jpg




キッコウハグマ

閉鎖花の多いキッコウハグマですが、まだ蕾

120930k1.jpg



カラスノゴマ

120930ka1.jpg




  1. 2012/10/05(金) 00:52:44|
  2. 山の花
  3. | コメント:6

エンシュウハグマ

台風17号が最接近しているというのに、朝から太陽の光が眩しいほどのお天気でした
これだったら、少しぐらいの時間だったらという気持ちでエンシュウハグマの咲く山に
道中雨がポツポツと・・・・・
山中は薄暗く、急いで撮り終えて帰路に
お昼過ぎには雨、風共に激しくなり前が見えないほど
こんな日はやはり外出は控えるべきと反省^_^;                      (2012.9.30)



山中でひっそりと咲くほんのりピンクのエンシュウハグマ
まるで小さな風車のよう

120930e1.jpg




120930e8.jpg




120930e7.jpg




120930e4.jpg




120930e6.jpg




120930e10.jpg




120930e11.jpg



アケボノソウ

以前は大群落だったのに、今では数株に減ってしまいました

120930ak1.jpg



次回に続く


  1. 2012/10/02(火) 01:17:30|
  2. 山の花
  3. | コメント:6

プロフィール

fumifumi

Author:fumifumi
ようこそ~♪
週末は野山にいます

くまック


ブログパーツの森

カレンダー

09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

from2012.4.23

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する