週末の散歩道

My daily photo

暑いですね

暑中お見舞い申し上げます

暑い日が続いています
お体ご自愛ください



更新が遅れて一週間前の海岸の花です
今までなぜか伊良湖海岸の近くにある自生地に立ち寄ることを忘れてしまったり
時間がなかったりと、見逃していたハマボウ
こんなにいっぱい咲くとは~~
これなら見逃すことはないですね


ハマボウは海岸付近に自生するアオイ科の落葉樹
レモンイエローの花が夏らしい
ここ堀切の野生地は日本の自生地の北限にあたるそうです


青空がきっと似合うハマボウ
曇り空でしたが初めての出会い
一日花ですから、花後の姿もいっぱい                       渥美半島(2012.7.21)



120721hb6.jpg




120721hb3.jpg




120721hb5.jpg




120721hb2.jpg




120721hb7.jpg



  1. 2012/07/28(土) 21:22:46|
  2. 海辺の花
  3. | コメント:8

海辺の花咲く恋路ヶ浜

梅雨明けから続いたクラクラするような夏日から解放された週末
この時期、伊良湖方面に向かうのは暑くってかなり勇気のいることなのに
この日の海岸は夏とは思えないほどの涼しさ
ブルーの爽やかなハマゴウの花咲く海辺でしばらく撮影タイム            伊良湖(2012.7.21)


ハマゴウ

神島を眺めながら

120721h1.jpg




120721h5.jpg





120721h7.jpg




120721h6.jpg




120721h4.jpg




120721h9.jpg




120721h3.jpg







ハマユウ

終盤でしたが、なんとか間に合ったハマユウの群生


120721hy1.jpg




120721hy5.jpg




120721hy2.jpg




120721hy4.jpg




ネコノシタ

120721n1.jpg




120721n2.jpg


午後からの出発で着いた頃は帰る頃
ノンストップで家まで2時間半
いつもながら遠い久しぶりの伊良湖海岸でした
その前にいつも見逃していたこの時期に咲くお花を見に行きましょう



  1. 2012/07/24(火) 01:00:21|
  2. 海辺の花
  3. | コメント:12

ギンバイソウ


面ノ木を後にして向かったのは
ギンバイソウの花咲く地
昨年見たのが今頃だったから、今年も様子を見てきました                  (2012.7.16)



ユキノシタ科のギンバイソウ
花が白い梅の花みたいだから銀梅草とか
葉っぱはなんだかアジサイのよう
よく見るとこちらは先が二つに裂けてるのが最大の特徴
花も葉もとってもユニーク


120716g1.jpg




120716g2.jpg




120716g4.jpg




ヤハタソウ

今年は見ることなく終わると思っていたヤハタソウが意外な場所で

120716y2.jpg




120716y1.jpg




ミズタマソウ

なんとも涼しげな名前です
花はとても小さく3㎜ぐらい
ミズタマソウの和名の由来となっている白い毛が密生した果実も一緒に
蜘蛛の巣が見えますか?

120716mi4.jpg




120716mi1.jpg




120716mi5.jpg


  1. 2012/07/23(月) 00:09:03|
  2. 山の花
  3. | コメント:6

7月の面ノ木峠



青空の広がる面ノ木周辺でした
前回蕾だったミズチドリもちょうど見頃
白と青のコントラストが美しいのに、ノハナショウブは残念ながら終盤
標高1000mの地に咲く7月の野生ラン
この日は花盛り                                     (2012.7.16)


120716f1.jpg





ミズチドリ

涼しげです
そっと顔を近づけると 別名のジャコウチドリの名が頷けるほどいい香り

120716m2.jpg




120716m1.jpg




120716m4.jpg



オオヤマサギソウ

120716os1.jpg




120716os2.jpg



こちらの株はまだ蕾

120716os3.jpg




カキラン

120716k1.jpg




120716k2.jpg




オニノヤガラ

120716oy1.jpg




120716oy2.jpg



ツチアケビ

120716ta1.jpg







咲き出したばかりのシロバナイナモリソウ

120716si1.jpg




120716si2.jpg



こちらもまだ蕾がいっぱい

アクシバ

120716a1.jpg


ヤマホタルブクロ

120716h1.jpg



  1. 2012/07/19(木) 00:54:39|
  2. 山の花
  3. | コメント:8

ハス池にて

近くのハス池のアサザが一面に咲く頃と思い、出かけたものの
咲いていたのは一輪
以前はあんなに咲いていたのに

それもその筈
アサザは午前中に咲く花でした
9時頃までが見頃
5月の連休過ぎから咲き始め、その頃が一番綺麗だとか
草取りをされていた池や周辺の田んぼの持ち主の方から聞きました
植物好きの方で、あぜ道が野草で溢れていた幼少の頃が懐かしく
そんな情景になるようにあえて草花は残されているとか
ミゾソバ、カワラナデシコなど少しずつ増えてきたようです              碧南市(2012.7.14)


ぐんぐん気温も上昇
真夏の陽を浴びたハスの花では~~^_^;
一度は早朝撮影をと思ってもなかなか実行できません

120714h1.jpg




120714h3.jpg




120714h5.jpg




120714h6.jpg


真ん丸の蕾も可愛い

120714h7.jpg




120714h2.jpg



アサザ

120714a1.jpg







あぜ道には咲き始めたばかりのミソハギ

120714m1.jpg


吸蜜中のモンシロチョウ

120714m2.jpg



カワラナデシコ

120714k1.jpg




120714k2.jpg



ミヤコグサ

120714my1.jpg



??

ポンテデリア(和名 ナガバミズアオイ)
はじめちゃんに感謝m(__)m

120714q1.jpg


  1. 2012/07/15(日) 16:52:38|
  2. 湿生植物
  3. | コメント:6

まるで太古の森を思わせるような苔むした樹林帯
そっと触ってみると、心地よいふわふわ感
この感触が好き

ある植物を求めての森歩き
幻と終わってしまいましたが、いつかきっと・・・・                    (2012.7.8)


120708f1.jpg




120708f2.jpg




120708f3.jpg




120708f4.jpg




120708f5.jpg


ヤマハタザオ

120708h1.jpg


ウマノアシガタ

120708ua1.jpg


マイヅルソウ

120708m1.jpg







シロバナヘビイチゴ

120708si3.jpg


たわわに実っています
乙女高原の観察会で、美味しいということを聞いていたので
ここで試食
甘酸っぱい野のいちご


120708si1.jpg




120708si4.jpg


ヤマタツナミソウ

120708yt1.jpg







八ヶ岳山麓からは入笠山の姿も
先程までの雨が嘘のよう~

120708f6.jpg


雑草のごとく咲いていたクサフジ

120708yf1.jpg


梅雨明けが待ち遠しい今日この頃
でも真夏の太陽が苦手^_^;
  1. 2012/07/11(水) 22:35:24|
  2. 風景
  3. | コメント:12

ニョホウチドリ



曇りのち雨、晴れのち雨のち曇りと目まぐるしく変化する天候
週末近くにはバケツをひっくり返したような雨が降ったり
雷が鳴ったりと、そろそろ梅雨明け近しでしょうか

この日はウチョウランによく似たニョホウチドリを求めてのロングドライブ
分布は関東、中部
名前は日光女峰山で初めて採取されたことに由来するとか

ウチョウランによく似ていますが
ウチョウランと比べると花弁も大きく華やかな感じ
梅雨の季節はラン科の植物が一番輝くとき
咲き始めたばかりのニョホウチドリは可愛くって一目でお気に入り               (2012.7.8)



120708n1.jpg




120708n9.jpg




120708n7.jpg




120708n5.jpg




120708n15.jpg




120708n6.jpg



  1. 2012/07/09(月) 01:09:44|
  2. 山の花
  3. | コメント:10

面ノ木にて

そろそろ爽やかなミズチドリの咲き始める頃かもと期待したものの
まだ固い蕾
麓ではとっくに花期が終わった清楚なササユリが一輪だけ咲き始めていました          (2012.6.30)



ササユリ

120630s1.jpg



クモキリソウもこんなに新鮮

120630ku1.jpg



キバナノヤマオダマキ

120630yo1.jpg


この日のサプライズはなんといっても季節外れのアケボノソウ
秋に咲くはずなんですが・・・・・
どうして今頃??


120630a1.jpg



ヒメツキミソウ
花の大きさは1センチぐらいでした

120630ht1.jpg



ノハナショウブ

120630n1.jpg



ミズチドリはまだ蕾

120630m1.jpg


アクシバもまだ蕾

120630a3.jpg


アカショウマ

120630ak1.jpg



サワギク

120630k1.jpg



コアジサイ
梅雨時には嬉しいとっても爽やかな花色
最近知ったことですが、日本で唯一香りのあるアジサイだそうです

120630ka1.jpg


ということで、面ノ木の湿地周辺のお花たちはまだこれからのようです



  1. 2012/07/04(水) 21:37:35|
  2. 山の花
  3. | コメント:8

イワツツジ


梅雨の晴れ間の週末
寄り道は根羽の小戸名渓谷
先日の台風の影響で流されてしまったのでしょうか
花数が昨年と比べると極端に少ないような~
渓流とイワツツジは残念
その前に水の流れの撮り方もよく分からない私^_^;                 小戸名渓谷(2012.6.30)


120630i1.jpg




120630i3.jpg




120630i4.jpg




120630i2.jpg




120630i6.jpg




120630i5.jpg







ウメガサソウ

道中思いがけない場所で、ウメガサソウ発見
嬉しくなるほどの花数
まだ蕾がいっぱいでした


120630u2.jpg




120630u5.jpg




120630u3.jpg




120630u7.jpg



横顔も

120630u4.jpg


久しぶりのウメガサソウでした
  1. 2012/07/02(月) 21:42:41|
  2. 風景
  3. | コメント:4

プロフィール

fumifumi

Author:fumifumi
ようこそ~♪
週末は野山にいます

くまック


ブログパーツの森

カレンダー

06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

from2012.4.23

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する