週末の散歩道

My daily photo

今日もセツブンソウを求めて

セツブンソウは春を告げる花
葉が細く繊細で、花姿も華奢で今まで見たことがないような早春の花との出会い
嬉しくって
またまたセツブンソウの登場です                              (2012.2.26)



120226s1.jpg




120226s4.jpg




120226s5.jpg




120226s6.jpg




120226s7.jpg



茎も葉も緑色のものがありました
花も白色でした

120226ms1.jpg




120226ms2.jpg




120226s10.jpg



120226s8.jpg



後ろ姿も可愛らしい

120226s14.jpg




120226s13.jpg




120226s15.jpg




120226s12.jpg




120226s11.jpg




120226s16.jpg




120226s17.jpg




120226s19.jpg




120226s20.jpg




120226s21.jpg


最後までご覧くださってありがとうございます^_^
  1. 2012/02/26(日) 22:31:17|
  2. 野の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

セツブンソウ

雪の中のセツブンソウは感動的でしたが、その後どうなったのでしょう~
今年は開花が遅れたせいか、今頃満開です
スプリングエフェメラルと言われる儚い命の早春の花々
セツブンソウのこの光景は圧巻です
夕暮れ時でしたが、少しだけ柔らかな光が残っていました                奥三河(2012.2.18)



120218se3.jpg




120218se1.jpg




120218se6.jpg



120218se5.jpg




120218se7.jpg




120218se8.jpg






植物写真家いがりまさしさんの写真展の最終日
何度か写真展には行ったものの、今回のギャラリートークへの参加は初めてで
いがりさんの昆虫少年だった幼少の頃からのお話や、作品の一つ一つのエピソードや撮影術を聞くことが出来ました
軽快なトークであっという間に時間が過ぎていきます

サインもしてもらって大喜びの私(*^。^*)
以前購入した「日本のスミレ」同様、同定の難しい野菊もこの一冊は役に立ちそう


120219i2.jpg




いがりさん撮影のまるでガラス細工のようなサンカヨウのカードもいただきました
いがりさんといえばやはりスミレ、ワクワクするスミレの季節ももうすぐ~~^_^

120219i1.jpg
  1. 2012/02/23(木) 01:37:37|
  2. 野の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

コセリバオウレン

数週間前はまるで宝もの探しでもするかのように

探して探してやっとの花姿を友人と見つけて嬉しくなってしまったコセリバオウレン

今回は見頃を迎えていました

繊細な花姿に加えて葉の様子も好きな早春の植物

またしても出かけるのが遅くって夕暮れ時

この小さな花にピントを合わせるのが・・・・・^_^;                  奥三河(2012.2.18)



120218s5.jpg




120218s2.jpg




120218s4.jpg




120218s6.jpg




120218s7.jpg




120218s1.jpg




120218s9.jpg


  1. 2012/02/21(火) 01:03:10|
  2. 野の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ミスミソウ


里山にも春を告げる花 ミスミソウが咲き出しました

早春の花はどれも小さくうっかりすると踏みつけてしまいそう

花シーズンの始まりには、いつもミスミソウってこんなに小さかったのかしらと思ってしまいます

真っ白で清楚な花姿が愛らしい                            東三河(2012.2.18)



120218m1.jpg




120218m10.jpg




120218m7.jpg




120218m8.jpg



まだ蕾のものが多くこれからが楽しみ

120218m6.jpg


  1. 2012/02/19(日) 00:59:00|
  2. 山の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

春の足音

春の足音ってどんな音なんでしょう~
芽吹きの音?せせらぎの流れの音?小鳥の囀り?
実際には何も聞こえないけれど
それは心の中にだけある音
なんと言っても長い冬から目覚め、待ち望んだワクワクする季節の始まりの音かも


セピア色の雑木林には目覚めたばかりのミスミソウ一輪
この一輪が嬉しくて                                    (2012.2.12)



120212m3.jpg




120212m2.jpg







青い瞳のような輝きを持つこの花も目覚めたばかり
深いブルーはお気に入りの色

120212o1.jpg




120212o3.jpg



  1. 2012/02/15(水) 00:12:28|
  2. 野の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

イヌノフグリ

何度見ても小さな小さな花
2、3㎜ぐらいでしょうか
でも目が慣れてくると不思議なことにだんだんその存在が分かってきます
ほんのりピンクの可愛い花
今年も咲き始めました                                   (2012.2.12)



120212i3.jpg




120212i4.jpg




120212i5.jpg



一円玉と比べるとこんなに小さい

120212i2.jpg







道端の花 キュウリグサ
この花も小さく3㎜ぐらい

120212k1.jpg




120212k2.jpg


ロゼット状に葉を広げて冬を越すキュウリグサ
葉を揉むとキュウリのような臭いがします
名前の由来はここから

120212k3.jpg


  1. 2012/02/13(月) 01:02:42|
  2. 野の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

雪とセツブンソウ

昨日はネットの友人の松っあんの初めての個展が開かれていたので行ってきました
その後まだ時間があったので、前回数輪だったセツブンソウも節分も過ぎたことだし
いっぱい咲いているのではと思い、ナビに設定
写真展の会場からは約2時間、出発したのが2時過ぎ
なんとかギリギリセーフで撮影には間に合いそう~
急げ、急げ!!
毎度出かける時間が遅くってこんな感じ
行先もこの日は写真展のみで他には計画していなかったので急遽決定
なんと計画性のない私^_^;

だんだん目的地が近づくにつれ道路脇には雪が残っていて
ますます期待してしまいます


夕暮れ時のセツブンソウ
光はないものの雪と一緒に撮れて満足
開花はいつもの年と比べるとかなり遅れているのでしょう
まだまだ楽しめそう                                 奥三河(2012.2.4)


120204s2.jpg




120204s3.jpg




120204s9.jpg




120204s7.jpg




120204s5.jpg




120204s11.jpg




120204s13.jpg



同じ愛知県とは思えないほどの雪の多さに(@_@)

120204y1.jpg



もう帰らなくては

120204f1.jpg


今年は他にはどこでセツブンソウが見れるのでしょう
楽しみな季節ももうすぐ






松っあんの写真展は始まったばかり
ブログでは見れない素敵な写真がいっぱいでした


120204m1.jpg



花時計さんにて

120204k1.jpg




120204m2s.jpg

  1. 2012/02/05(日) 21:45:13|
  2. 山の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:23

プロフィール

fumifumi

Author:fumifumi
ようこそ~♪
週末は野山にいます

くまック


ブログパーツの森

カレンダー

01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

from2012.4.23

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する