週末の散歩道

My daily photo

日向山その1

タカネビランジは憧れの花
鳳凰三山は無理としても、ここならと
いつも地図とニラメッコの私でしたが遠くて^_^;
もうあれから何年経ったのでしょう~
またそんな季節がやってきました

やっとやっとのタカネビランジ、終盤でしたがなんとかギリギリセーフで待っててくれました
樹林帯を抜けると、そこはまるで海岸を思わせるような砂礫地と奇岩群
砂スキーが出来るほどの急斜面も圧巻
晴れた日には間近に八ヶ岳、甲斐駒ヶ岳、富士山も見れるとか
そんな中で咲くナデシコ科のタカネビランジ
嬉しい出会いでした                              日向山@山梨(2011.8.27)


タカネビランジ
オオビランジ

ずっとタカネビランジと思っていましたが、タカネビランの母種オオビランジのようです
行かれたことのあるヨレヨレ隊長さんやはなちゃんから教えてもらいました
でも嬉しい~~(*^。^*)

110827t1.jpg




110827t6.jpg




110827t5.jpg




110827t10.jpg




110827t4.jpg




110827t11.jpg




110827t8.jpg




110827t12.jpg


終盤の花をいっぱい載せてしまいました^_^;
次回はもっと早い時期に見たいタカネビランジでした
いつの日かいっぱい咲くという鳳凰三山でも、これは夢のまた夢






ミヤマモジズリ (ラン科テガタチドリ属)

こちらも嬉しい初めての出会い

110827mm1.jpg




110827mm3.jpg







雁ヶ原と呼ばれる砂礫地

110827f7.jpg




110827f10.jpg




110827f8.jpg




110827f12.jpg



ほんの一瞬だけガスの切れ間から見えた八ヶ岳山麓

110827f5.jpg


樹林帯の中には三角点 (1660m)

110827f11.jpg


次回は登山道の植物が登場~


  1. 2011/08/30(火) 01:26:00|
  2. 山の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

ハナゼキショウ

気になる植物を求めて汗びっしょりになっての真夏の森歩き
近寄るのがとても難しい岩壁には、初めての花
清楚で涼しげなハナゼキショウ(ユリ科 別名イワゼキショウ)の姿が

見上げるほど高い場所に咲いていました
日本の特産種で珍しい花のようです                             (2011.8.15)


ハナゼキショウ

110815h1.jpg



110815h2.jpg



110815h3.jpg







いつもこの時期になると気になっていたナツエビネ
その爽やかな花色に惹かれて探すこと数年
やっと逢えたね!!

暑さのせいでしょうか~
開花前に傷んでしまって哀れな姿
花弁が少し残っていました
それでも初めての嬉しい出会いです
来年は綺麗に咲いてくれるでしょうか


ナツエビネ

110815n1.jpg



110815n2.jpg


ツートンカラーの花弁が愛らしい

110815n3.jpg



110815n4.jpg







イワタバコ

今年は時期が遅くって見れないかなと思っていたイワタバコ
この時期でも見れました

110815i2.jpg



110815i1.jpg



ノギランの花後??

110815q1.jpg



今週末は雨のため、花散策はお休み
次週が楽しみ(^^♪

  1. 2011/08/21(日) 22:03:43|
  2. 山の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

雨の日は

本日8月20日公開の映画「シャンハイ」を午後から観てきました
1941年代の激動の上海を舞台に繰り広げられる物語
終始、スリリングな展開でハラハラドキドキ
ここでも世界の渡辺謙さん、登場です

雨の日、大スクリーンで観る映画が好き
あっという間の105分でした                               (2011.8.20)


110820e1.jpg







こちらはお盆休みの時に観たブラッド.ピッド主演の「ツリーオブライフ」
2時間半の大作で、スクリーンに映し出される映像の美しさは抜群でした
厳格な父と優しい母との間で揺れ動く少年期の回想シーンを中心に
繊細な心の動きが伝わってきました
ただストーリーはないから、観る人によって感じ方が違うでしょうね
ブラピ目当ての私でした^_^;


110820e2.jpg


次回は時間があったら27日公開の「神様のカルテ」を観に行きたいなぁ~(^^♪


  1. 2011/08/20(土) 18:11:38|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

奥三河に咲く

コイチヨウラン(小一葉蘭)

葉っぱが一枚しかつかないからこの名がついたようです
昨年は終盤で、今年こそと思い出かけました
草丈も短く、花は7.8mm
目が慣れてくると、小さな野生ランが次々と見つかったのですが
暗くって小さくって撮るのは苦手
おまけに上では雷がゴロゴロ
またしても出かけるのが遅かったことを反省^_^;                       (2011.8.13)


110813k8.jpg



110813k2s.jpg



110813k2.jpg



110813k4.jpg



咲き始めたばかりのセリバシオガマ

110813s1.jpg







レンゲショウマ

森の中に灯りが燈ったよう~~
今年も咲いた森の妖精
花の命は短いのでしょうか、蕾はいっぱいなのに花は少々終盤
森の奥深くに咲くレンゲショウマはまだ蕾とか


110813r2.jpg



110813r1.jpg




  1. 2011/08/19(金) 01:16:17|
  2. 山の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

唐松岳 北アルプス その3

頂上近くで、下山する方々から「雷鳥がいるよ」と教えられ
かなりガスってる岩場を見ると
小さなヒナがなんとか見えました
メスの親鳥の姿も見え隠れして、そのうちにハイマツの中に

しばらく待っていると、間近に出現
ラッキー!!
これはシャッターチャンス
居合わせた皆で撮影会                                 (2011.8.7)



中部山岳の標高 2400メートル以上で生息する高山鳥、雷鳥
いつか出会ってみたいと思っていました


ハクサンイチゲの咲く岩場にはヒナの姿が

110807r9.jpg



親子の雷鳥

110807r5.jpg



110807r4.jpg



110807r3.jpg



110807r1.jpg



110807r6.jpg



110807r8.jpg



110807r7.jpg


唐松岳シリーズはこれで終わり
楽しいことばかりの山行でした
来年はシラネアオイの咲く頃に行けたらなぁ~と夢見ています


  1. 2011/08/17(水) 01:27:05|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:10

唐松岳 北アルプス その2

頂上に咲くというクモマスミレ
もっとも高所に咲くスミレということは分かっていても、登らなくては見れない私には憧れのスミレでした

黄色のスミレというとキスミレ、オオバキスミレ、キバナノコマノツメしか見たことがなかった私が
今年はミヤマキスミレがレパートリーに加わり、なんと、なんと、クモマスミレまで~~
咲き残っていた二株との出会いが最高に嬉しかった       (2011.8.7)


クモマスミレ

110807ks1.jpg



110807ks2.jpg



110807ks3.jpg


特徴のある肉厚の葉
若い果実も出来ています

110807ks4.jpg







こちらも終盤でしたがコマクサも

110807km2.jpg



110807km1.jpg



110807km3.jpg







登山道の花


初めてのタカネヤハズハハコ
頂上近くで

110807ty1.jpg



110807ty2.jpg


タカネマツムシソウ

110807tm1.jpg



110807tm2.jpg



ツリガネニンジン

ハクサンシャジン  深谷さんから教えていただきました

110807tn2.jpg



110807tn1.jpg



タテヤマリンドウ
ミヤマリンドウ  こちらも深谷さんから教えていただきました

110807tr1.jpg



110807tr2.jpg



タテヤマウツボグサ

110807tu1.jpg



キラキラ輝くように咲くキンコウカ

110807k2.jpg


ベニバナイチゴ

110807bi2.jpg



下の方では終っていた食虫植物ムシトリスミレも大沢ケルン辺りでは
まだ見ることが出来ました

110807mu1.jpg



ミヤマツボスミレ

110807ms1.jpg


ゴゼンタチバナ

110807g1.jpg


エゾシオガマ

110807es1.jpg


ミヤマウイキョウ

110807mu2.jpg



ウメバチソウ

110807u1.jpg



ミヤマダイモンジソウ

110807md1.jpg



ミヤマアズマギク

110807ma1.jpg



ミヤマムラサキ

110807mmu1.jpg



ミヤマダイコンソウ

110807md2.jpg



ミヤマママコナ

110807mm1.jpg



ハクサンフウロ

110807q1.jpg



カライトソウ

110807ka1.jpg


次回に続く・・・



  1. 2011/08/13(土) 19:50:16|
  2. 山の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

唐松岳 北アルプス その1

八方尾根から2週間後の週末
いつか行けたらと思っていた憧れの北アルプス唐松岳
こんなにも早く夢が叶ってしまいました
シラネアオイの姿はもうありませんでしたが、山頂近くでは咲き残っていたクモマスミレ、コマクサなども見れて大満足

駆け足の日帰り山行
下山はカメラをザックにしまいこんで猛ダッシュ(^O^)
山のお天気は気紛れで帰りは雨や雷とも遭遇

登山途中、のろのろ歩きの私の目の前には思いがけないサプライズもあったりして
今回も思い出いっぱいの白馬でした                             (2011.8.7)


唐松岳目指してGO!!
早朝の鎌池湿原、白馬の山々が見え隠れしています

110807f1.jpg



110807f2.jpg



110807f4.jpg


八方山荘から池までは2週間前と同じ道

110807f3.jpg


咲き始めたばかりのヤナギラン

110807y1.jpg



110807f5.jpg



110807f6.jpg



朝露のついたニッコウキスゲ

110807nk1.jpg



110807f7.jpg


吸水中でしょうか
3頭のクロヒカゲ

110807c1.jpg


クジャクチョウ

110807c3.jpg

ベニヒカゲ
高山蝶のクモマベニヒカゲでした
教えてくださったアッキーマッキーさんに感謝m(__)m

110807c2.jpg


ハッポウタカネセンブリの数も増えてきました

110807ht1.jpg




110807f8.jpg




110807f9.jpg


八方池からしばらく登ると緑がいっぱいの樹林帯

110807f10.jpg



見たかったシラネアオイはまた次回のお楽しみ
サンカヨウは果実になっていました

110807sa1.jpg


終盤のオオサクラソウ

110807os1.jpg



咲き残っていたキヌガサソウ

110807kn1.jpg


扇雪渓をバックにナナカマドの群生
ここでランチタイム
天然のクーラーは涼しかった

110807nn1.jpg


大沢ケルン

110807f12.jpg


不安だった雪渓歩き
今年は雪が融けていてラッキー
こんな年は滅多にないとか

110807f11.jpg



110807f14.jpg



こんな高所にキアゲハがいたのにはビックリ

110807c4.jpg



110807f15.jpg


落っこちないように慎重に

110807f16.jpg


かなりガスって、視界があまりよくありません
シナノキンバイのお花畑

110807sk1.jpg



110807sk2.jpg



110807sk3.jpg


チングルマ

110807tg1.jpg



アオノツガザクラ

110807tg2.jpg



やったぁ!!
唐松岳頂上山荘が見えてきました

110807f18.jpg



眼前には五竜岳も

110807f17.jpg


唐松岳頂上山荘 タイムリミットでこの日はここまで
午後1時15分、下山開始です

110807f19.jpg



唐松岳(2696m)

110807f20.jpg


次回は憧れのクモマスミレ登場です
  1. 2011/08/12(金) 01:30:50|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

夏の海 続き

太平洋の海を眺めるように咲くハマユウ
終盤ながら咲き残っていました                            伊良湖(2011.7.30)

110730hy1.jpg


110730hy2.jpg



ハマナデシコは晩秋のアゼトウナの咲く頃にも見かけますが、花期が長いようで
今が旬の花だったとは

こんな大株も

110730hn1.jpg



110730hn2.jpg



110730hn4.jpg



テリハノイバラ

110730b1.jpg


ネコノシタ

110730n3.jpg



110730n1.jpg



110730f12.jpg


帰りにハマボウの花を見る予定だったのに忘れてしまい、途中で気づいたものの
Uターンするには遠過ぎて、これはまた来年のお楽しみ^_^;


  1. 2011/08/03(水) 23:19:16|
  2. 海辺の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

夏の海


海は広いな、大きいなぁ~

7月も終わろうとしている真夏の伊良湖恋路ヶ浜
キラキラと輝く海
雲の変化も面白く
木製のベンチに座って遥か彼方の水平線を眺めていると
潮風の香りが心地よく
たまには海もいいかもと思えた午後のひと時                         (2011.7.30)
                                   



夏休みとあって家族連れが多かった海岸でした

110730f1.jpg



110730f2.jpg



110730f4.jpg



110730f5.jpg



110730f7.jpg



110730f9.jpg



110730f3.jpg



110730f11.jpg







ハマゴウのブルーを見ていると
夏の暑さを忘れそう~
大群生です

110730h1.jpg



110730h2.jpg



110730h3.jpg



110730h4.jpg



110730h6.jpg



110730h5.jpg


案内板を見ていたら、タカの渡りは有名ですが
三ヶ根山ばかりでなくここもアサギマダラの旅の中継点だということを知りました

110730a1.jpg


次回も浜辺の植物が登場します
  1. 2011/08/01(月) 01:33:28|
  2. 海辺の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

プロフィール

fumifumi

Author:fumifumi
ようこそ~♪
週末は野山にいます

くまック


ブログパーツの森

カレンダー

07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

from2012.4.23

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する