週末の散歩道

My daily photo

八方尾根 その3

                                             (2011.7.23)

110723f18.jpg



ニッコウキスゲとワタスゲ

110723w1.jpg




昨年の8月にも咲いていたキンコウカ
あちこちで群生です                                    

タカネナデシコとキンコウカ

110723k1.jpg



タテヤマウツボグサ

110723tu1.jpg



イワイチョウ

110723ii1.jpg



ミヤマアズマギク

110723a2.jpg



110723a1.jpg


ヨツバシオガマ

110723s1.jpg



ハクサンタイゲキ

110723ht6.jpg



コオニユリ

クルマユリでした
他の画像を調べたら葉が放射状になっていました
はじめちゃんに感謝m(__)m

110723ky1.jpg



ミヤマダイモンジソウ

110723md1.jpg


ハクサンチドリ

110723ht5.jpg


テガタチドリ

他にもホソバノキソチドリも多数

110723tt1.jpg




帰る頃には霧が出てきました
リフト下の草原はクガイソウやシモツケソウが咲き乱れ
歩いてみたくなるほどの花畑

110723f9.jpg


来年は早起きして、八方池からもう少し先まで行ってみたい八方尾根でした
シラネアオイとサンカヨウの群生を見なくっちゃ~(*^。^*)
クモマスミレ、コマクサにも逢いたいなぁ(夢)


  1. 2011/07/27(水) 01:13:11|
  2. 山の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

八方尾根 その2

蛇紋岩質の山 八方尾根に咲く花々です


ユキワリソウ(サクラソウ科)

今回一番見たかった花
和名は雪割草
雪解けの頃に咲くことからこの名がついたとか
サクラソウやイワザクラのようなもっと大きな花を想像していたら、あまりにも小さくてビックリ
その控えめな可憐さが魅力

それにしてもロープ越しの撮影はあまりにも遠く
これが精いっぱい                                     (2011.7.23)


110723y1.jpg



110723y2.jpg



110723y3.jpg



110723y4.jpg



ハッポウタカネセンブリ

八方尾根にはハッポウと名の付く固有種も多く
こちらも昨年に続いて嬉しい出会いです

直径1センチにも満たない小さな小さな花
ファインダー越しに見える独特の色合い、斑点が美しく
好きな花の一つ


110723ht3.jpg



110723ht4.jpg



110723ht2.jpg



嬉しいことにチシマギキョウも咲いていました

110723tg2.jpg



これも見たかったムシトリスミレ(タヌキモ科)

スミレと名がつくもののスミレではなくれっきとした食虫植物
葉の線毛で昆虫を捕まえるようですが、花にはどうでしょう??
入ってしまった虫さん、出てこれるかな

110723ms1.jpg


タテヤマリンドウ

110723tr1.jpg


イブキジャコウソウも花盛り

110723ij3.jpg



110723ij1.jpg


ホソバツメクサ

110723q1.jpg



クモマミミナグサ

110723q2.jpg



八方尾根に咲く花
次回に続きます


  1. 2011/07/25(月) 22:21:57|
  2. 山の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

八方尾根 その1

昨年は8月中旬の訪問で、秋の気配の八方尾根でしたが
ぜひとも7月に行きたいと思い、週末は2週連続の遠出でした
この日は曇り時々晴れ、最高に涼しくって
一日中雨や雷の心配もなくお花を楽しむことが出来ました
一番見たかったユキワリソウ(サクラソウ科)がまだこの時期でも咲いていたことは感激
ただ、残念だったことは昨年のように白馬三山が眼前に見れなかったこと

八方池周辺で偶然にも知人に会い、一時間近く登ればシラネアオイのポイントだと教えられ
画像を見せてもらうと心は動くものの、日帰りの私たちには時間がなく断念
登山者からは唐松岳周辺のコマクサ開花情報も~~
これらは来年以降のお楽しみ
いつのことだか(^O^)
この日は八方山荘から八方池までのピストンでした                      (2011.7.23)


110723f6.jpg



110723f1.jpg



110723f7.jpg



110723f12.jpg


第3ケルン

110723f16.jpg


手前はハッポウウスユキソウ

110723f13.jpg



110723f19.jpg



途中雪渓のある個所も

110723f2.jpg



110723f11.jpg



110723f8.jpg


キンコウカとシモツケソウ

110723f4.jpg



110723f15.jpg



110723f14.jpg


遠くにはチングルマの群生

110723f20.jpg



鎌池湿原にて

110723f10.jpg


次回その2はお花編です

  1. 2011/07/24(日) 13:46:28|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

奥三河にて

3連休、二日目はギンバイソウ、シデシャジンなどを求めての奥三河
ギンバイソウは以前別の県で見た時は、かなり終盤のもので花の形も分からないほど
今回は見頃の花に出会うことが出来、ラッキー
ミズタマソウも咲き出していました                             (2011.7.17)


ギンバイソウ(銀梅草)

白い5弁の花をウメに見立てて、この名 がついたようです

110717g2.jpg


近寄って

110717g5.jpg



110717g4.jpg



シデシャジン

110717s1.jpg



110717s3.jpg



ミズタマソウ

110717m2.jpg



110717m3.jpg



110717m4.jpg



アクシバ

110717a1.jpg


  1. 2011/07/21(木) 23:37:01|
  2. 山の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

高峰山

週末は夏空の広がる高峰山(2091m 長野県小諸市)でした
登山道脇の花々はニッコウキスゲ、ウスユキソウの他は終盤のものが多かったような~
花の百名山、きっと多くの花が咲いていたことでしょう

のんびりゆっくりした一日
たまにはこんな時間もいいものです                             (2011.7.16)


110716f1.jpg


110716f4.jpg


麓の草原はニッコウキスゲが花盛り

キラキラと

110716n2.jpg



110716n1.jpg



110716n5.jpg


バイケイソウはまだ蕾

110716n3.jpg



110716n4.jpg



アヤメ

110716a1.jpg







登山道に咲く


ウスユキソウ

110716u1.jpg



110716u2.jpg



110716u3.jpg



初めてのシャジクソウ (マメ科シャジクソウ属)
細長い葉が5~6枚車輪状に付くことからこの名があるようです


110716sj2.jpg


ノギランと共に
ネバリノギランでした
この花ばかりが目立ちました

110716sj1.jpg


木陰で咲き残っていたハクサンシャクナゲ

110716s1.jpg


ニッコウキスゲ

110716n7.jpg


カラマツソウ

110716k1.jpg



シュロソウ

110716sy1.jpg



高峰山頂上からの黒斑山

110716f3.jpg


どこが頂上かと思ったら、ちゃんと看板がありました

110716f5.jpg



110716f6.jpg


  1. 2011/07/18(月) 02:04:00|
  2. 山の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

岩ツツジ 再び

茶臼山から車で下山途中にある小戸名渓谷
いつもは橋の上から見る秋の紅葉風景でしたが
初めて回り道して立ち寄ることに

この辺りまで来ると雨の心配もなく
河原でしばし休憩
またまた苦手な渓流撮りに挑戦(^O^)
岩ツツジは終盤ながら
水の流れがとっても涼しげでした


110709f1.jpg



110709f2.jpg



110709f6.jpg



110709f3.jpg



110709f5.jpg



110709f7.jpg



  1. 2011/07/13(水) 01:10:52|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

ミズチドリの咲く頃

東海地方も梅雨明けしました
梅雨明けと同時のこの暑さ
暑~~い夏の幕開けです
この暑さと仲良くするには、楽しいと思うことかな

この日は青空だったのに、まさかの雷と雨
早々に退散です                                   面ノ木(2011.7.9)



ラン科 ツレサギソウ属 のミズチドリ
真っ白な花が涼しげに咲き始めました
ノハナショウブとともに


110709m1.jpg



110709m6.jpg



110709m8.jpg



110709m7.jpg



110709m2.jpg



咲き始めたばかりのカキラン

110709k1.jpg



110709k2.jpg



110709k3.jpg



嬉しいことにイチヤクソウが咲き残っていました

110709i2.jpg



110709i3.jpg



110709i1.jpg


ツチアケビ

110709t2.jpg



クルンとカールした小さな小さなアクシバも数輪咲き始めました

110709a1.jpg



吸蜜中のセセリチョウ

110709s1.jpg



別の場所ですが終盤のヤワタソウ

110709y1.jpg


この後茶臼山に向かったものの、雨は降り続いています
山のお天気は気紛れですね
早く出発しなくてはと、今回も反省^_^;




  1. 2011/07/10(日) 21:04:50|
  2. 湿生植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

ウチョウラン

今年もウチョウラン~~
可愛く咲いた花姿に思わず笑顔の私
この日はとってもラッキーな一日でした                           (2011.7.3)


110703u1.jpg




110703u3.jpg



110703u4.jpg



横顔も可愛い

110703u5.jpg




110703u6.jpg



崖っぷちに咲いていた一輪
300ミリで

110703u9.jpg



110703u7.jpg




  1. 2011/07/05(火) 22:03:26|
  2. 山の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

イワツツジ

今日から7月
毎日暑くって暑くってもうどうにかなりそう
暑いのが苦手な私には辛い季節がもうこんなにも早くから
何か対策はないかしら
夏中は涼しい場所に移動とか
無理ですねぇ~(^O^)

初めての渓流
キンセイランなどを見てから少し立ち寄りました
どう切り取っていいか分からず、手当たり次第に撮った数枚
今度は朝靄の中で見たいイワツツジでした                          (2011.6.26)


110626f1.jpg



110626f5.jpg



110626f2.jpg



110626f3.jpg



110626f6.jpg
  1. 2011/07/01(金) 01:20:58|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

プロフィール

fumifumi

Author:fumifumi
ようこそ~♪
週末は野山にいます

くまック


ブログパーツの森

カレンダー

06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

from2012.4.23

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する