週末の散歩道

My daily photo

奥上高地に咲く その1

新緑の林床を埋め尽くすニリンソウの大群落の傍らには
微笑みかけるように咲く季節の花々
まるで道端の雑草の如く自然と一体化する様子は美しく
感動の連続です                                      (2011.5.28)



サンカヨウ

110528s4.jpg



110528s3.jpg



110528s8.jpg



110528s10.jpg



110528s9.jpg



110528s1.jpg



ハシリドコロ

110528h6.jpg



110528h1.jpg



110528h2.jpg


もうこうなると畑状態です(^O^)

110528h7.jpg



ツバメオモト

110528t1.jpg



110528t2.jpg



110528t3.jpg



エンレイソウ

110528e2.jpg



ミヤマエンレイソウ

110528me1.jpg



コチャルメルソウ

110528kt1.jpg


オオカメノキ

110528o1.jpg



110528f9.jpg



この他にはタケシマラン、ヒメイチゲ、フッキソウ、蕾のズダヤクシュ、キヌガサソウ、ベニバナイチヤクソウetc.

次回はスミレです(^^♪
  1. 2011/05/31(火) 01:23:41|
  2. 山の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

しあわせ色の絨毯

とうとう東海地方も近畿に続いて梅雨入り
快適な筈の爽やかな5月はどこに行ってしまったのでしょう~
週末の天気予報は全国的にマーク
昨年の土砂降りの奥上高地 徳沢を思い出します
台風も接近していて、最悪のお天気だと思っていたのに
上高地に着いたら、なんと、なんと予想外の
時折小雨は降ったものの、こんな外れは大歓迎
やったね!!
河童橋から徳沢目指して出発です
                   

歩くこと2時間余り
その先には右も左もニリンソウ
まるで夢の中のよう~
ため息が出るほどの群生です
新緑の中で咲く小さな春の使者
ここではまだ新しい季節が始まったばかり                      奥上高地(2011.5.28)


110528n1.jpg




110528n10.jpg



110528n2.jpg



110528n3.jpg



110528n4.jpg



110528n9.jpg



110528n5.jpg



110528n11.jpg



110528n8.jpg



110528n6.jpg



110528f8.jpg



110528n7.jpg







冠雪の穂高連峰

110528f3.jpg



110528f4.jpg


明神付近にて

110528f1.jpg



110528f2.jpg



110528f10.jpg


次回は植物編です
  1. 2011/05/29(日) 11:36:02|
  2. 山の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:15

in early summer

麓は30度を超える真夏のような気温の週末
爽やかな風が吹き抜ける高原では初夏の花々が咲き乱れていました

この日の奥三河方面、例年のごとく芝桜人気で愛知県側からの高原道路は大渋滞
延々と続く車の列
この時期と茶臼の一番いい時期がなぜか運悪く重なるのです
今回は長野県側からだったのでラッキー                          (2011.5.21)



ホソバノアマナ

110521ha4.jpg



110521ha1.jpg



110521ha5.jpg



タニギキョウ

110521tg1.jpg



ルイヨウショウマ

110521r1.jpg



110521r2.jpg



タチカメバソウ

110521ta1.jpg



110521ta4.jpg



110521ta6.jpg



チゴユリ

110521t2.jpg


@茶臼山







サクラソウ

110521sa1.jpg



110521sa3.jpg


ギンリョウソウ

110521g1.jpg


ツクバネソウ

110521tu1.jpg


ヤマシャクヤクはまだ蕾

110521ys1.jpg



110521f5.jpg



110521f4.jpg

@面ノ木
  1. 2011/05/25(水) 01:05:29|
  2. 山の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

今日もスミレ

久しぶりの野草ウォッチングは気になるスミレを求めてのプチドライブ
それにしても行きも帰りも車に乗ると同時に襲ってくる睡魔との戦い
まるでパブロフの条件反射のよう~(笑)
何か対策はないのかしら

この日連休の頃のトウカイスミレに続いて初めてのスミレに出会えました
スミレが好きと言っても、なかなか出会えるチャンスが少ない私には嬉しいプレゼント 

     


ムラサキコマノツメ                                長野県(2011.5.21)


コマノツメというと浮かぶのは高山に咲くキバナノコマノツメ
ここに咲くムラサキコマノツメはヒメアギスミレの変種のようです
小さな花弁がほんのり赤く染まって、とってもキュート
いっぱい撮ってしまいました^_^;


110521m1.jpg



110521m3.jpg



110521m4.jpg



110521m8.jpg



110521m12.jpg



110521m9.jpg



110521m11.jpg








気になっていたブナ帯に咲くシコクスミレは終盤                    奥三河(2011.5.21)
なんとか見つけた一株です

110521s1.jpg



マルバスミレ

110521s5.jpg



フイリフモトスミレ
この色は初めてです

110521fs1.jpg



ニョイスミレ

110521s3.jpg



110521s4.jpg



110521f1.jpg


この辺りのスミレもそろそろフィナーレ
次はどこでどんなスミレに出会えるでしょう~(^^♪

  1. 2011/05/23(月) 00:12:29|
  2. スミレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

舟伏山 その2

登山道沿いには季節の花々が咲き乱れる舟伏山                        (2011.5.8)
スミレ類などがまだ咲いていて、少し山の季節は遅れ気味
林床にはカタクリの姿も見れたり、咲き始めたばかりのニリンソウ、ルイヨウボタン、ミヤマカタバミetc.
前回は見頃だった日本海側に多く分布するというキバナイカリソウもこの日はまだ葉ばかり
ラショウモンカズラ、ハルトラノオの姿も見ることなく下山

この日の舟伏の旬の花は
鮮やかな黄色の山吹色のヤマブキソウ
山の中での黄色は一際目立ちます
どこかで読んだのですが、昆虫類にはこんな鮮やかな黄色もモノクロとか
ビタミンカラーのヤマブキソウ
BGMにビタミンソングがあれば最高(^O^)


ヤマブキソウ

110508y1.jpg



110508y2.jpg



110508y3.jpg



110508y5.jpg


追記をクリック

[舟伏山 その2]の続きを読む
  1. 2011/05/15(日) 00:19:13|
  2. 山の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

舟伏山 その1

GWシリーズ、まだ続いています(更新遅過ぎ^_^;)
10連休最後の5月8日、家でのんびりと思ったものの
この日は晴れて山日和
家にいるのがもったいなくって、予定外のお出かけです
いつもながら出発の遅いこと、計画性のない私が向かった先は岐阜県の舟伏山
今年でこの山も3回目
イワザクラにはもう遅いでしょうが、準備をして足取りも軽く(??)出発です

若葉のグリーンシャワーを浴びながら
連休最後のお休みを楽しみました                              (2011.5.8)


110508f4.jpg


中腹にて

110508f3.jpg



110508f6.jpg



足元にはスミレ
嬉しくなりますねぇ~

フイリシハイスミレ

110508s4.jpg



110508s5.jpg



マルバスミレ

110508s3.jpg


ラッキーなことにまだ咲き残っていたイワザクラ
今年はいっぱい咲いたのでしょう~
終盤の株が沢山ありました
来年こそ、もっと早い時期に登れたら。。。。。

110508i2.jpg



110508i4.jpg



110508i5.jpg



110508f2.jpg



110508f1.jpg



頂上付近では新鮮なスミレサイシンやエイザンスミレも確認できました
やはり山の季節は遅れているようです


スミレサイシン

110508s1.jpg



110508s2.jpg



その2に続きます
  1. 2011/05/13(金) 01:10:34|
  2. 山の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ヤマイワカガミとイチヨウラン

ヤマイワカガミも見頃を迎えていました
先日見た赤坂山のオオイワカガミに比べると小ぶりです
この花もとっても可愛い
花色も白から濃いピンクまでいろいろです                       奥三河(2011.5.6)            


110506ik1.jpg



110506ik5.jpg



110506ik3.jpg



110506ik4.jpg



ウスギヨウラク

110506uy1.jpg







イチヨウラン

110506it1.jpg



110506it3.jpg




  1. 2011/05/11(水) 20:56:27|
  2. 山の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

イワウチワ

風薫る5月

お気に入りの稜線はイワウチワのプロムナード

淡いピンクの花々が群生して咲く様子は愛らしく

また来年もと思ってしまいます                         長野(2011.5.6)



110506i2.jpg



110506i4.jpg



110506i5.jpg



110506i11.jpg



110506i14.jpg


後ろ姿もなかなかでしょう~

110506i9.jpg



110506i16.jpg



110506i17.jpg



110506i19.jpg



110506i13.jpg



110506i18.jpg


  1. 2011/05/09(月) 23:11:10|
  2. 山の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

ギンラン

ラッキーなGWの一日

昨年は蕾は見たものの開花したギンランは見ることなく終ってしまいました
今年こその想いが通じたのか
嬉しいことにちょうど見頃のギンランを観察することが出来ました
ササバギンランはあちこちで見てるのに、ギンランは数が少ないのでしょうか
なかなか出会いがありません                           


110504g4.jpg



110504g3.jpg



110504g6.jpg



110504g5.jpg

                                   
  1. 2011/05/08(日) 22:00:19|
  2. 野の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

キンランの咲く里山

里山のキンランは花盛り

若草色の季節

桜の木の下でどんなおしゃべりを楽しんでいるのでしょう               東三河(2011.5.4)


110504k2.jpg



110504k1.jpg



110504k3.jpg



110504k5.jpg



110504k6.jpg



ハルリンドウ

110504hr1.jpg



110504hr2.jpg



ヒメハギ

110504h1.jpg



110504f1.jpg








ホタルカズラ

110504ho3.jpg



110504ho1.jpg


  1. 2011/05/07(土) 15:15:59|
  2. 野の花 山の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

キラリネコノメソウ

奥三河シリーズ最終回はネコノメソウ
ネコノメソウ類も種類が多く同定に悩む植物
可愛い花がいっぱいです                                  (2011.5.2)


コガネネコノメソウとユリワサビ

110502n2.jpg



110424n.jpg



タチネコノメソウ

110502n4.jpg



ニッコウネコノメソウ

110502n3.jpg



キバナハナネコノメ

110424kh1.jpg



トウノウネコノメ

110424tn1.jpg

(キバナハナネコノメとトウノウネコノメは4月24日撮影)



その他の野草は追記で

[キラリネコノメソウ]の続きを読む
  1. 2011/05/06(金) 22:20:39|
  2. 山の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ヒメイチゲ&バイカオウレン

奥三河シリーズが続きます                                 (2011.5.2)


以前この花の開花を求めて何度通ったことでしょう~
キンポウゲ科の植物は日差しにとても敏感なものが多く
時間、天気、気温と様々な条件が揃ってやっと開花
前回も日差しはあるものの、4月下旬だというのに雪など舞って
当然花の開花などなく諦めて帰ることに

この日は通常の5月の陽気
久しぶりに見るヒメイチゲの開花花です
時間が3時過ぎということもあって、見る見るうちに閉じていきます


ヒメイチゲ

110502h2.jpg



110502h4.jpg



110502h5.jpg
      








バイカオウレン

今年は見ないで終わると思っていたバイカオウレン
先日赤坂山で見たのが今年になってからは初めて
ここ奥三河の自生地でもギリギリセーフで観察することが出来ました


110502b1.jpg



110502b2.jpg



110502b4.jpg



110502b3.jpg



110502b5.jpg



110502b6.jpg



こんな山道を通って行きます

110502y2.jpg



110502f1.jpg



  1. 2011/05/05(木) 17:17:06|
  2. 山の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

スミレたち

前回撮った場所とは違う森の奥深くでのトウカイスミレが気になり
立ち寄ることに
前回確認出来たのは葉ばかりでしたが、この日は一気に開花していました
比較的早い時期に咲くというトウカイスミレ、5月になっても見れるとはやはり今年はどの花も遅れているのでしょう
出来ることなら、いがり図鑑に載ってるような点在する光景が見たいのですが無理でしょうね
やはりブナ帯に咲くオフホワイトの花弁が美しいシコクスミレもここで見たことがあり
探したのですが確認できず、また次回の楽しみです                   奥三河(2011.5.2)


トウカイスミレ

この日一番気に入ったのが目覚めたばかりの赤ちゃんのようなこの株

110502t2.jpg



110502t5.jpg



110502t3.jpg







どこかで見たようなスミレばかり
でも??でなんとなく?スミレになってしまいます^_^;
これも標高1000m付近で


一見花はニョイスミレ風
でも平地で見るのとは少し違うような気がしますが
ミヤマでもなさそうだし、やはりニョイスミレかな?

ニョイスミレ (手前の黄色の花はキジムシロ)

110502q4.jpg



110502q5.jpg



110502q2.jpg



タチツボスミレ

110502q1.jpg



アカフタチツボスミレ

110502q3.jpg



エイザンスミレ

今年は沢山の株を観察することが出来ました

110502e2.jpg



110502e3.jpg



終盤のマルバスミレ

110502m1.jpg


ヒゴスミレはまだ観察出来ず次回に期待
サクラスミレも見れたらいいのですが・・・・



奥三河シリーズ、次回はヒメイチゲ&バイカオウレンです
ギンラン、キンランは次次々回の予定
10連休のGW、もう一カ所ぐらい行きたい気分
高速が大渋滞して遠出が出来ないから近場で~
でも明日から下り坂?

  1. 2011/05/05(木) 13:25:04|
  2. スミレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

アケボノスミレ

春はあけぼの ようようと白くなりゆく・・・・・
朝焼けの色を連想させる「あけぼの」
実際はどんな色彩なんでしょう~
アケボノスミレ、ピンクの美しい丸みを帯びた花弁はかわいらしく
私の一番のお気に入り

この日の気温もぐんぐん上昇気味
アケボノスミレも初々しく開花です
これだけ見れたら満足、満足
この日も幸せ気分~~(^^♪                              奥三河(2011.5.2)



110502a1.jpg



110502a2.jpg



110502a4.jpg



110502a9.jpg



110502a6.jpg



110502a10.jpg



110502a11.jpg



110502a14.jpg




  1. 2011/05/03(火) 12:28:01|
  2. スミレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

赤坂山

GWに入って初めての山は懐かしい赤坂山                         (2011.4.30)
オオバキスミレ、シハイスミレなどに逢いたくての再訪です                        
花の山 赤坂山 
どんな出会いがあるのでしょう~
ワクワクしながら出発です

登山道を登り始めると、すぐにマキノスミレ、シハイスミレの登場
どの花も可愛くって、なかなか先に進めません


シハイスミレ

110430s2.jpg



110430s1.jpg



110430s4.jpg



110430s3.jpg



110430s5.jpg



110430s7.jpg


フイリシハイスミレ

110430s6.jpg


途中残雪の登山道を登るとそこにはトクワカソウの群落
まだ咲き始めたばかりです

110430i3.jpg



110430t2.jpg


蕾も可愛い~

110430t3.jpg



バイカオウレン

110430b1.jpg



110430b3.jpg



更に登ると、赤坂山は春一番に咲くマンサクの花の季節です
隣で小さなキンキマメザクラも咲いていました
カタクリも小さな蕾

110430m1.jpg



粟柄越付近の雪渓

110430f3.jpg


時折雨が降り、雷鳴が轟き、吹き飛ばされそうな強風の中
オオバキスミレの姿も見えず
山頂まで登って、ダッシュでユータン
別のルートを目指すことにしました

山頂から

110430f5.jpg



下山途中、中腹でオオバキスミレの蕾発見
花の季節はもう少し先になりそう

110430k7.jpg



登山口のマキノ高原キャンプ場、以前GWに来たときはテントの花が咲いていたのに
今年はどうしたことでしょう~

110430f4.jpg







110430f1.jpg



再びオオバキスミレを求めてスタート


ありました、ありましたヽ(^。^)ノ
懐かしいその姿が~~


オオバキスミレ

110430k1.jpg



110430k5.jpg



110430k8.jpg



110430k3.jpg



スミレサイシン

110430ss2.jpg



北陸側特有の色の濃いスミレサイシン

110430ss1.jpg



トクワカソウ

110430t1.jpg



いつも蕾しか見なかったイワナシの花
思いがけない出会いです

110430i1.jpg


最後に思いがけない花々との出会いもあって、お天気はイマイチでしたが
私には楽しい赤坂山でした
最後までご覧くださってありがとうございます

  1. 2011/05/01(日) 11:47:35|
  2. スミレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

プロフィール

fumifumi

Author:fumifumi
ようこそ~♪
週末は野山にいます

くまック


ブログパーツの森

カレンダー

04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

from2012.4.23

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する