週末の散歩道

My daily photo

セツブンソウとコセリバオウレン

多分日本で一番早く咲き出す自生地のセツブンソウ
例年なら新年早々に咲き出して、今頃はかなり多くの花数を見ることが出来る頃なのに
今年はどうしたことでしょう~
昨年の猛暑が原因なのか、今冬の寒さの所為か
ほんの数輪の花が見れただけ
コセリバオウレンの様子を見に行く前に寄ってみました
春が来るのはもう少し先のようです                           新城(2011.1.29)


110129s4.jpg



110129s3.jpg



110129s2.jpg



110129s6.jpg







コセリバオウレン

セリバオウレンより更に小さな小さな清楚なコセリバオウレン
寒さの中で咲き始めました


110129so6.jpg



110129so7.jpg



110129so1.jpg



110129so2.jpg



110129so3.jpg



110129so4.jpg



110129so8.jpg



110129so9.jpg




  1. 2011/01/30(日) 11:56:18|
  2. 野の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

冬の御在所岳

冬景色が見たくて行った標高1212メートルの御在所岳
雪道走行が苦手な私には近くて遠い山
名古屋駅から60人乗りの直通の高速バスを利用したら、なんとなんと友人と二人だけの貸切状態
思わず笑っちゃいました
楽してロープウェー、リフトを乗り継いで一気に雪の降る山頂まで
そこには夏に見た時とは全く違う世界が広がっていました


初めての樹氷、感動の連続でした
青空が広がっていたらもっと綺麗だったことでしょう~                    (2011.1.23)



110123r11.jpg



110123r10.jpg






ロープウェー、リフトに乗って山頂へ

110123rp2.jpg



110123s1.jpg



ロープウェーを降りた辺りは人もいっぱいですが
山頂は下から登ってきた人たちが数人いただけ
気温は-6度c
パウダー状態のふかふかの雪の中に埋もれてしまいそう~
何度も膝辺りまですっぽりでした

110123s4.jpg



110123s10.jpg



110123s8.jpg



110123s13.jpg



110123s11.jpg



一等三角点のある頂上
雪が深くて装備がないと近寄れませんでした

110123s12.jpg






ロープウェー降り場付近
お昼過ぎには雪もやみ 視界が開けたのはほんの数分間だけ
前方の山はどこでしょう~、すぐに見えなくなってしまいました
(雲母峰(きららみね)のようです ありがとうございました)

110123r2.jpg



110123r6.jpg



110123r3.jpg



110123r8.jpg



110123r14.jpg


雪の中で目立っていたアセビの赤い蕾

110123r13.jpg


110123s14.jpg



110123r15.jpg

[冬の御在所岳]の続きを読む
  1. 2011/01/25(火) 01:45:31|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

冬の葦毛湿原

シモバシラの氷柱の撮影後、帰るにはあまりにも早く
思い浮かんだのが久しぶりの葦毛湿原
すっかり木々の葉が落ちた冬枯れの道の向こうには
薄氷が張った湿原と霜の降りた木道
星のような輝きを見せてくれたシラタマホシクサも枯れ色です                 (2011.1.8)

110108f1.jpg



110108f4.jpg



110108f5.jpg


シラタマホシクサの花後

110108f3.jpg

ハンノキ(カバノキ科)の雄花

110108q1.jpg


イワタカンアオイ 枯葉をよけると今年もいっぱい花をつけていました

110108ik6.jpg



110108ik7.jpg



110108ik8.jpg



110108ik4.jpg

 
  1. 2011/01/14(金) 00:45:13|
  2. 野の花 湿原の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

2011 氷の華

自然が造った氷の芸術
今年一番の冷え込みの早朝
シソ科の植物シモバシラに大きな氷柱が出来ていました

シモバシラの清楚な花も綺麗ですが、
外気温が氷点下になると出来る茎からの氷柱の美しさも格別です             東三河(2011.1.8)


この日一番のお気に入り
優雅なドレスに出来たドレープのよう


110108s1.jpg

他にもさまざまな表情をみせてくれました

110108s12.jpg



110108s15.jpg



110108s3.jpg



110108s4.jpg



110108s6s.jpg



110108s14.jpg



110108s13.jpg



110108s11.jpg



110108s10.jpg


↓をクリック
シモバシラの花
  1. 2011/01/08(土) 21:26:07|
  2. 野の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

ユリカモメが遊ぶ駅

冬鳥ユリカモメが飛来する
天竜浜名湖鉄道 浜名湖佐久米駅
その数の多さは圧巻で、冬の風物詩になっているようです

電車とユリカモメが撮りたくて行った浜名湖畔の駅
ポカポカ陽気のお正月でした
この日はボランティアのカモメ駅長さんも登場                        (2011.1.2)



110102y2.jpg



110102y3.jpg



110102y5.jpg



110102s3.jpg



110102s2.jpg



110102s7.jpg



110102s4.jpg



110102s1.jpg



110102s5.jpg







小高い丘からは東名高速のS字カーブや遠くに浜松アクトタワーが見えました

110102f1.jpg



110102f2.jpg

  1. 2011/01/06(木) 22:02:07|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

ハギクソウの紅葉

2010年最後の日、一日後には初日の出を求めての人々で
大渋滞は確実の渥美半島に向かって、
大晦日のせいか、悪天候のせいかガラガラの道を走りました
前回はまだ紅葉し始めたばかりだったハギクソウも見頃を迎えていました

この寒波できっとシモバシラの立派な氷柱が出来ているであろうことを期待して
携帯の目覚ましをAM5:00にセットはしたものの
起きられず
伊良湖行きに変更^_^;

独り占めのハギクソウに喜んでいたのも束の間
用事が出来て呼び戻されてしまいました(笑)

強風と砂嵐の中、時折白い雪の舞う渥美半島にて                      (2010.12.31)



101231h4.jpg



101231h1.jpg



101231h6.jpg


紅葉途中のこんなシックな色合いも好きです

101231h9.jpg

この貴重な植物 いつもでもこの地で見れますように~^_^





道中の菜の花畑は春のようでした

101231n2.jpg



101231n1.jpg


  1. 2011/01/04(火) 15:29:19|
  2. 海辺の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

あけましておめでとうございます


2011年もどうぞよろしくお願いします
みなさまにとって素敵な一年でありますように

101229n2s.jpg



101229na1.jpg


  1. 2011/01/01(土) 02:07:09|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

プロフィール

fumifumi

Author:fumifumi
ようこそ~♪
週末は野山にいます

くまック


ブログパーツの森

カレンダー

12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

from2012.4.23

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する