週末の散歩道

My daily photo

お知らせ

いつも訪問、ありがとうございます。
PCが壊れてしまいましたので、しばらくお休みしますm(__)m

アッキーマッキーさん、源流さん、コメントをありがとうございます。
  1. 2010/08/28(土) 16:36:03|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

セリバシオガマ

レンゲショウマが咲く頃はセリバシオガマも咲く頃
白い花とグリーンの葉は夏の暑さを忘れさせてくれそう~
森の中でひっそりと咲いていました                         奥三河 (2010.8.15)



100815s5.jpg



100815s3.jpg



100815s2.jpg



100815s1.jpg



100815s6.jpg







首をうなだれた終盤のコイチヨウラン
なんとかギリギリセーフで間に合いました
極小の花です

100815ki1.jpg





ヤマジノホトトギス

100815yh1.jpg



100815yh2.jpg


ナンバンハコベ

100815nh1.jpg


ジャコウソウはまだ蕾
今頃咲き始めていることでしょう~

100815j1.jpg


オトギリソウの仲間?

100815q1.jpg


もう少し近づいてみます

100815q2.jpg



エンシュウツリフネ

100815et1.jpg

  1. 2010/08/26(木) 00:20:17|
  2. 山の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

レンゲショウマ

森の妖精のお目覚めです
何度見ても一年に一度は逢いたくなる花
そんな花の一つ
咲き始めて間もない初々しい花姿
いろんな表情を見せてくれました                          奥三河 (2010.8.15)



100815r5.jpg



100815r1.jpg



100815r8.jpg



100815r7.jpg



100815r2.jpg



100815r3.jpg



100815r9.jpg


  1. 2010/08/25(水) 01:30:14|
  2. 山の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

雨の栂池自然園

白馬二日目 一日の始まりはまさかまさかの雨
こんな筈ではなかったのに~
二日間 台風一過のピーカンの青空を期待した私たち
お天気は選べないのが残念
前日の八方尾根で雨が降らなかっただけでもよしとしましょう

ゴンドラ+ロープウェーを乗り継いで一気に標高を稼ぎ、入り口のビジターセンターで
おもむろに雨具を取り出し 傘をさしてカメラを持って出発です

栂池自然園は標高1850~2020メートルに位置する 一周5.5キロの広大な高層湿原です
展望湿原からは間近に白馬三山が、展望台からは白馬大雪渓が見えるとか~
絶景ですね
しかしこの日は生憎の雨
浮島湿原まで行ってユーターンしました                           (2010.8.14)




ニッコウキスゲがまだ咲き残っていました

100814f2.jpg



100814nk1.jpg


浮島湿原

100814f3.jpg


ワタスゲの群生

100814f5.jpg


雨に濡れてこんな姿です

100814w1.jpg


オニシモツケ

100814onis1.jpg


オタカラコウとオニシモツケ
メタカラコウは伊吹でよく見ますが、オタカラコウは初めてです

100814ot1.jpg


オニシオガマ

100814os1.jpg



100814os3.jpg



100814os4.jpg







サンカヨウの実

100814sa2.jpg



ウラジロナナカマドの実

100814un1.jpg



アクシバの実

100814a1.jpg



チングルマの花後
一緒に写っている葉はイワイチョウの葉

100814ti1.jpg



ミソガワソウ

100814ms2.jpg



クルマユリ

100814ky1.jpg



ヤチトリカブト

100814t2.jpg


タテヤマアザミ

100814ta1.jpg


ミヤマホツツジ

100814mh1.jpg


イワショウブとワタスゲ

100814is1.jpg


ミヤマアキノキリンソウとイワショウブ

100814ma1.jpg


帰り道 雪解け水が流れるせせらぎで
天然記念物になっているオオサンショウウオの赤ちゃん発見
出来ることならオコジョに出て来て欲しかった

100814oos1.jpg


8月も中旬が過ぎ、これから山は一気に秋が深まることでしょう
次回は晴れた日に行きたい八方尾根 栂池でした

最後までご覧下さってありがとうございます 

  1. 2010/08/22(日) 11:45:43|
  2. 山の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

八方尾根に咲く

初めての場所はどんな花が待ちうけているかと思うとワクワクします
リフト ゴンドラを乗り継いだ先にある山小屋八方池山荘辺りから
第三ケルンまでの約3キロの尾根道に咲いていた花々です
花の名前にハッポウと名のつくこの地特有の植物もあって
探しながら歩くのも楽しいものです                             (2010.8.13)

                                 


ミヤマクワガタ

100813mk1.jpg



100813mk2.jpg



ハッポウウスユキソウ

100813hu1.jpg



ハッポウタカネセンブリ

100813ht1.jpg



100813ht2.jpg



キンコウカ

100813k1.jpg



100813k2.jpg


ミヤマアズマギク

100813ma1.jpg



カライトソウ

100813karaitoso.jpg



オヤマリンドウ
晴れた日でもあまり開花しません

100813or1.jpg



シロバナクモマニガナ

100813sh1.jpg



ミヤマイワニガナ

100813hn1.jpg



シモツケソウ

100813s1.jpg



イワシモツケ

100813iwasimotuke.jpg



タテヤマウツボグサ

100813tu1.jpg



クモマミミナグサ

100813kmimi.jpg



ミヤマアキノキリンソウ

100813maki1.jpg



ヒョウモンエダシャク
名前をアッキーマッキーさんから教えていただきましたm(__)m
シジミチョウの仲間かなと思ったのですが、蛾だったとは~
この日、高山蝶の数頭のベニヒカゲを見ることが出来たのですが、撮ることが出来なくて残念

100813c1.jpg



ツリガネニンジン

100813tn2.jpg


イブキジャコウソウ

100813ij1.jpg



ヤナギラン

100813y1.jpg

  1. 2010/08/20(金) 21:09:42|
  2. 山の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

白馬 八方尾根

My Summer Vacation

以前から気になっていた高山植物の宝庫 白馬八方尾根
夏のお休みを利用して友人と行ってきました
初めての八方尾根
足下には初めての花もいくつかあり
曇り空ながら 白馬連峰も見えて今回も夏山気分を楽しんできました              (2010.8.13)



途中シモツケソウの咲くこんな湿地も
さぁ~、出発です

100813f15.jpg



100813f4.jpg



100813f7.jpg



100813f13.jpg



100813f3.jpg



100813f8.jpg


八方尾根第三ケルン

100813f9.jpg


八方池
お天気がいい日には池に映る白馬三山が綺麗なことでしょう

100813f1.jpg



100813f2.jpg



100813f10.jpg


次回に続きます
  1. 2010/08/19(木) 01:10:10|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

室堂に咲く

標高2450mの立山 室堂に咲く花々です                           (2010.8.7)

弥陀ヶ原付近の車窓から見るワタスゲの群生も見事でしたが
ここのチングルマの群生も今まで見たことがないほどの数
後になって知ったのですが、ほんのりピンクのタテヤマチングルマもあるとか~
次回行くことがあったら探してみましょう
初めてのイワイチョウ、タテヤマリンドウなども見れて満足
またいつの日か、一泊ぐらいしてゆっくりのんびり行きたい立山でした



チングルマ

100807t6.jpg


チングルマの花後

100807t5.jpg


タテヤマリンドウ

100807tr1.jpg



100807tr2.jpg


ミヤマリンドウ

100807mr1.jpg


オヤマリンドウ

100807or1.jpg


イワイチョウ

100807i2.jpg



100807i3.jpg


多雪地の亜高山帯以上に生えるイワイチョウ
葉がイチョウの葉に似ているのが名前の由来とか

100807i1.jpg


ヨツバシオガマ

100807ys1.jpg



100807ys2.jpg



ウサギギク

100807u1.jpg



100807u3.jpg


シナノキンバイ

100807sk1.jpg


アオノツガザクラ

100807at1.jpg


ナガボノアカワレモコウ

100807w.jpg


ミヤマキンバイ

100807mk2.jpg


クロトウヒレン

100807kurotouhiren.jpg


エゾシオガマ

100807es1.jpg


キオン

100807k1.jpg


ダイモンジソウ

100807d1.jpg


タカネヨモギ

100807takaneyomogi.jpg


ヤマハハコ

100807yh1.jpg


他にもハクサンチドリ、クモマミミナグサ、イワギキョウ、オトギリソウ、イワアカバナ
ミツガワソウetc.が咲き乱れる室堂でした

最後までご覧下さってありがとうございます(^_^)
  1. 2010/08/10(火) 01:07:42|
  2. 山の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

立山 室堂

草紅葉の頃の弥陀ヶ原以来の立山
今回はその先の室堂散策です
ここは立山登山のスタート地点
目の前には雄大な雄山(3003m)がそびえたっています
心配した雨も降ることなく グル~ッと一回りの花散策
酷暑から逃れた一日でした                                 (2010.8.7)




100807t3.jpg


ミクリガ池

100807f4.jpg



100807f1.jpg



100807f6.jpg



100807f7.jpg



100807f2.jpg


独特の硫黄のにおいが立ち込める地獄谷

100807f5.jpg


ミドリガ池
水面には逆さ雄山

100807f8.jpg



100807f9.jpg


十数年前までは実際に使用されていた日本最古の山荘
立山室堂

100807f12.jpg



100807f10.jpg


浄土山(2831m)
下から見上げると簡単に登れちゃいそうですね
と軟弱な私が言っています(^_^;)

100807f11.jpg


大群生のチングルマ

100807t4.jpg


次回は室堂周辺の植物です
  1. 2010/08/08(日) 17:20:03|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

ナガバノイシモチソウ

                                       愛知県豊明市(2010.7.31)

希少種の紅色系の食虫植物ナガバノイシモチソウの咲く季節がやってきました

他のモウセンゴケ科の植物同様、晴れた日の午前中しか花が開きません

クラクラするような暑い夏と共に登場の私にはお馴染みの花

いつまでもこの地で咲き続きますように~♪

この日は保護区の小さな湿地での公開日でした


100731n9.jpg



100731n2.jpg



100731n8.jpg



100731n1.jpg



100731n4.jpg



100731n3.jpg



100731n6.jpg







サギソウ

100731s1.jpg



ヌマトラノオ

100731numa2.jpg

  1. 2010/08/01(日) 20:08:29|
  2. 湿生植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

プロフィール

fumifumi

Author:fumifumi
ようこそ~♪
週末は野山にいます

くまック


ブログパーツの森

カレンダー

07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

from2012.4.23

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する