週末の散歩道

My daily photo

面ノ木

6月も終わろうとしている週末の面ノ木峠                       (2009.6.28)
曇り時々小雨のち

ミズチドリなどが咲き初め標高1000メートルの湿地も初夏の雰囲気です
麓ではとっくに終わってしまったササユリもここではまだ咲き出したばかり
ほんのりピンクの蕾も愛らしい~

前回咲きだしたばかりだったクモキリソウも今ではちょうど見頃を迎えていました



ミズチドリ

開花花は一輪だけでしたが、これから次々と綺麗な姿を見せてくれるでしょう

9628m1.jpg


ササユリ

9628s1.jpg



9628s4.jpg



9628s3.jpg



クモキリソウ

9628k1.jpg



9628k3.jpg



ウツボグサ

9628u1.jpg



ノハナショウブ

9628n1.jpg


ニッコウキスゲ

9628ni2.jpg



開花が楽しみな初花
ヤワタソウ

9628yawata1.jpg



ナルコユリ

9628a1.jpg



何の木の実でしょう~?

キブシの実でした
はじめちゃん、九ちゃん、ありがとうございます

9628q.jpg



ツタウルシ

9628tutaurusi.jpg







設楽では今年もキンセイランを見ることが出来ました
初めて出会った数年前の感動は忘れることはないでしょう~
残念なことにこの株しか見つけられませんでした


キンセイラン 


9628ki1.jpg



9628ki2.jpg




  1. 2009/06/30(火) 02:10:37|
  2. 山の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

上高地に咲くその2

散策路沿いではミヤマカラマツ マイヅルソウ ラショウモンカズラがあちこちで咲き乱れていました
あまり他では見かけないタガソデソウもここでは多かったです      (2009.6.20)


ラショウモンカズラ

9620r2.jpg



9620r1.jpg



9620r4.jpg



オオバミゾホオズキ

9620om1.jpg



9620om3.jpg



オドリコソウ

9620o1.jpg



ヤマクワガタ

9620q1.jpg



コミヤマカタバミ

9620km1.jpg


タガソデソウ

9620ta1.jpg



9620ta3.jpg


クルマバソウ

9620kr1.jpg



エゾムラサキ

9620mu2.jpg


レンゲツツジも見頃を迎えていました

9620f1.jpg



9620f5.jpg
  1. 2009/06/26(金) 23:50:07|
  2. 山の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

上高地に咲くその1

散策路沿いは野草の宝庫
この時期の上高地は初めてで
どんなお花が出迎えてくれるのでしょう~
大正池→河童橋→明神池→河童橋までに見ることが出来たお花たちです    (2009.6.20)


なんといってもこの日の目的だったラン科の植物ショウキラン、ノビネチドリに出会えたことは偶然とはいえ
本当にラッキー


ショウキラン ラン科

葉緑体を持たず菌類に寄生する腐生植物

9620s1.jpg


ノビネチドリ  ラン科

9620n1.jpg







ベニバナイチヤクソウ

9620b2.jpg



9620b1.jpg



ミヤマカラマツ


9620mk2.jpg


9620mk1.jpg



9620mk3.jpg



マイヅルソウ

9620mz4.jpg



ゴゼンタチバナ

こんなに群生してるのを見るのは初めてです

9620g3.jpg



9620g4.jpg


ズダヤクシュ

終盤でした

9620z1.jpg



9620z2.jpg



ツマトリソウ

9620tu1.jpg



9620tu2.jpg






清流を泳ぐのは??
9620f3.jpg

その2に続く
  1. 2009/06/25(木) 01:59:47|
  2. 山の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

上高地

6月20日 ウェザーニュースでは長野は終日
梅雨の時期にしては好天気
迷うことなく気になっていた上高地までGo!!

私にしては珍しい早起き
この日の沢渡までの往復の走行距離は540キロ ふぅ~~

抜けるような青空の久しぶりの上高地
梓川から見る穂高連峰の山並みの美しさは絵葉書以上でした
この日は目的のお花にも会えました\(^o^)/



9620fk1.jpg



9620fk6.jpg



9620fk2.jpg


河童橋から

9620fk8.jpg


大正池から焼岳

9620ft3.jpg



9620ft5.jpg


田代池より

9620fta2.jpg



9620fta3.jpg


六百山

9620f2.jpg



明神池にて

9620fm3.jpg


次回は上高地の花です

  1. 2009/06/22(月) 23:31:45|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

カキノハグサ

昨年のカキノハグサの群生が忘れられなく様子を見に行ってきました      設楽山中 (2009.6.14)
ちょうど見頃の黄色のグラデーションが綺麗なカキノハグサ
あちこちで咲いてはいたのですが、昨年のような群生は見れませんでした
コアツモリソウは終わり キンセイランの蕾も膨らんでこれからが楽しみな設楽山中でした

カキノハグサ

9614kh4.jpg



9614kh3.jpg



9614kh5.jpg


キンセイラン

9614k1.jpg



コアジサイ

9614ka2.jpg


ジャコウアゲハ

9614c2.jpg







面ノ木にて   (2009.6.14)


ツチアケビの蕾

9614ta1.jpg


フタリシズカ

9614fs1.jpg



咲き出したばかりのクモキリソウ

9614kum1.jpg


ナルコユリに似てるのですが、葉っぱがチゴユリのようで何でしょう~??
ミヤマナルコユリ?

9614q1.jpg







稲武にて


ソクシンラン

9614kui.jpg



ウリノキ

9614u3.jpg
  1. 2009/06/19(金) 01:19:56|
  2. 山の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

伊吹山麓

伊吹山3合目を後にして 山麓の様子を見てきました                   (2009.6.13)
気になっていたウメガサソウは終盤でしたがあの数の多さにビックリ
イチヤクソウも可愛い花をいっぱいつけて出迎えてくれました


イチヤクソウ

9613it1.jpg



9613it3.jpg



9613it6.jpg



ウメガサソウ

9613um2.jpg



9613um3.jpg



9613um1.jpg



ヒメフウロ

9613hime.jpg







山麓の湿地ではトキソウが花盛り
その中で小さなハッチョウトンボが飛び回っていました
ここは初めての訪問です


トキソウ

9613to6.jpg



9613to5.jpg



9613to1.jpg



9613to3.jpg



咲き出したばかりのコバノトンボソウ

9613kt1.jpg



遠くにモウセンゴケの花が開いていました

9614m1.jpg



ハッチョウトンボ

9613ht1.jpg


これからいろいろな湿生植物が見れそうで楽しみな湿地です

9613f3.jpg





醒ヶ井駅近くの用水路に咲く水中花バイカモ
水の量が多くて沈んだものばかりでしたが 一ヶ所だけ綺麗な姿が見れました

バイカモ

9613b1.jpg



9613b2.jpg



  1. 2009/06/17(水) 01:10:12|
  2. 野の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

伊吹山3合目

レモンイエローのユウスゲが一面に咲く季節ももうすぐ
ニリンソウ、フデリンドウが咲き始めた頃以来の3合目
この日は林道も閉鎖直前
自己責任ながら今まで通れたことに感謝です
何度も利用したゴンドラも廃業 高原ホテルも廃業、一抹の寂しさを感じました

草原では初夏の花が咲き出していました                          (2009.6.13)



9613f1.jpg


アヤメ

9613a3.jpg


ハクサンフウロ

9613hf1.jpg



9613hf2.jpg


イブキノエンドウ

9613ie1.jpg


キバナノレンリソウ

9613kr1.jpg



モミジイチゴ
撮影した後、一番下の実を食べたら甘くて美味しかった

9613q1.jpg


ナワシロイチゴ

9613ni1.jpg



咲き始めたばかりのユウスゲ
一夜花です

9613y1.jpg



タカトウダイ

9613t1.jpg


シソバタツナミソウ

9613st1.jpg


ホタルブクロ

9613h1.jpg



ウリノキの花

9613u4.jpg


ハンショウヅル

9613ha1.jpg


ウスバシロチョウ

9613us1.jpg








イチョウシダ チャセンシダ科

とても珍しい植物に会えました
石灰岩質の岩場で稀に見ること出来るシダですが
葉っぱが銀杏そっくり

9613i2.jpg



9613i3.jpg



次回は伊吹山麓です
  1. 2009/06/16(火) 01:40:20|
  2. 山の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

八島湿原

憧れの花が咲いていた森と別れて さほど遠くない八島湿原に立ち寄ってみました
霧が峰にある高層湿原はまだ春がきたばかり~
ズミの花が咲き初め、スミレ類も咲いて
これからが楽しみです                           長野 (2009.6.6)


966f2.jpg



966f7.jpg



966f3.jpg



966f1.jpg



サクラスミレ

966ss2.jpg



コバイケイソウが咲くのももうすぐ~♪

966kb1.jpg







ビーナスラインから見た白樺湖

966f5.jpg



通り過ぎただけの車山高原

966f4.jpg



  1. 2009/06/12(金) 01:30:47|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

森の妖精

一年間待ち続けた憧れの花
野生ランの中でも一番美しいのではないでしょうか
時折小雨の降る薄暗い樹林下で咲くピンクのドレスを着た華やかな姿
そこだけがスポットライトを浴びたように輝いていました
遠い道のりでしたが 来て良かった~(^_^)
やっと逢えたね♪


ホテイラン ラン科ホテイラン属                            長野県 (2009.6.6)

966h1.jpg


966h2.jpg



966h3.jpg



966h6.jpg



966h7.jpg



966h15.jpg



966h13.jpg



966h14.jpg





絶滅危惧種ⅠA類に属す希少種ゆえ 盗掘が後を絶たないようで今年から保護されるようになりました
花の数も激減してるようです
どうかこの地でいつまでも咲き続けてくれることを祈るばかりです







麓で咲いていた可愛い野生ラン
自生のものではないようですが 嬉しい出会いです

カモメラン ラン科カモメラン属 


966k1.jpg



966k5.jpg



966k7.jpg



サクラソウ

966s1.jpg







登山道で出会った花


コミヤマカタバミ

966kk1.jpg



966kk2.jpg



ツバメオモト 

966t1.jpg



966t2.jpg


カラマツソウ

966q2.jpg


ズダヤクシュ

966z3.jpg

サンリンソウ

966sr1.jpg


コキンバイ

966q5.jpg



ズミ

966zumi.jpg



  1. 2009/06/09(火) 02:00:00|
  2. 山の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

イナモリソウ

愛らしくって可愛いくってこの場を立ち去るのがもったいないような

ピンクの小さな花との出会い

このままじっと眺めていたい気分でした


イナモリソウ アカネ科イナモリソウ属                          静岡 (2009.5.31)

三重県の稲盛山で発見されてこの名がついたそうです


9531i1.jpg



9531i3.jpg



9531i14.jpg



9531i2.jpg



9531i10.jpg


葉にも特徴があります

9513ih1.jpg



         
  1. 2009/06/04(木) 01:46:35|
  2. 山の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

週末の面ノ木峠

                                         面ノ木&茶臼山 (2009.5.30)

サイハイラン、ハンショウヅルを見てから 先週は茶臼山高原道路が大渋滞で寄ることが出来なかった面ノ木峠に少しの時間ですが、寄ることにしました
今の時期、何が咲いてるのでしょう~
木々の緑が気持ちのいい散策路で ササバギンランのお出迎え
キンランのような華やかさはありませんが 清楚な花姿に惹かれます
いつもは数株ですが 今年は多くのササバギンランを見ることが出来てラッキー♪♪


ササバギンラン ラン科キンラン属

9530sg4.jpg



9530sg2.jpg



9530sg5.jpg



9530sg3.jpg



9530sg1.jpg



アップしたことのある苔むしたベンチ下のマイヅルソウが咲き始めていました

9530m1.jpg



9530m2.jpg



9530q1.jpg



ズミの大木にも花が咲いて綺麗でした

9530z3.jpg



9530z1.jpg



ベニドウダン

9531sd1.jpg



クリンソウ

9530ku2.jpg






茶臼山にて


コフタバラン ラン科

薄暗い針葉樹林下で咲く うっかりすると見過ごしてしまうほどの小さな花

9530k4.jpg



9530kf1.jpg



ギンリョウソウ

9530g1.jpg



9530g2.jpg
  
  1. 2009/06/02(火) 01:58:54|
  2. 山の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

サイハイラン

サイハイラン ラン科                                    豊田 (2009.5.30)

図鑑、ネット上では見て花姿は知ってはいるものの
初めての出会いです
花の様子が武将の使う采配に似ていることからこの名前がついたとか
野生ランは小さなものが多いですが、この花は草丈が30~50センチほどあります

9530s1.jpg



9530s5.jpg



9530s7.jpg



ハンショウヅル キンポウゲ科センニンソウ属

釣鐘型の花が愛らしい

9530h4.jpg



9530h6.jpg



9530h1.jpg


ツルアジサイ

9530ta2.jpg



 
  1. 2009/06/01(月) 01:45:00|
  2. 山の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

海上の森

なんだか毎日忙しくて今頃一週間前の更新^_^;
日にちが経つと新鮮さが記憶の中で薄れていくような~
リアルタイムではないですが 先週の久しぶりの海上の森の様子です
エンシュウムヨウラン、ジガバチソウを求めての森歩きでした                 (2009.5.24)

エンシュウムヨウラン

腐生ランで地味な花ですが ラン科の植物です
この花はどうしていつも薄暗い場所で咲くのでしょう~

9524e1.jpg



9524e4.jpg



9524e3.jpg



9524e2.jpg



ジガバチソウ

9524j2.jpg



9524j3.jpg



9524j1.jpg








コアジサイも咲き始めました

9524f2.jpg



イボタノキ

9524it2.jpg



9524f3.jpg


トウカイモウセンゴケ
これだけの群生にピンクの小さな花が咲いたらきっと綺麗
今頃 咲いてることでしょう

9524tm1.jpg




9524s2.jpg




9524s3.jpg



9524s1.jpg



9524it1.jpg

海上の森近くの池にて






立ち枯れた木々が似てることから大正池の名で親しまれていますが
万博以来、海上池の表示があります

9524f1.jpg



9524f8.jpg


篠田池

9524f7.jpg



9524f6.jpg
  1. 2009/06/01(月) 00:23:33|
  2. 野の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

fumifumi

Author:fumifumi
ようこそ~♪
週末は野山にいます

くまック


ブログパーツの森

カレンダー

05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

from2012.4.23

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する