週末の散歩道

My daily photo

コショウノキ

コショウノキ(ジンチョウゲ科)     (2008.2.23)
ミスミソウの咲いていた同じ場所で今年も咲いていたコショウノキ
実の辛さが名前の由来とか
花も香りもジンチョウゲに似てるのに、ジンチョウゲほど強くなく、ほのかな香りがします
常緑の杉林の中で控えめに咲く清楚な白い花

223k1.jpg


223k3.jpg


223k7.jpg


223k9.jpg


223k6.jpg


223f2.jpg
  1. 2008/02/26(火) 13:33:01|
  2. 山の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:19

ミスミソウ

ミスミソウ キンポウゲ科     (2008.2.23)

咲き始めたばかりのミスミソウが気になります
久しぶりの野草ウォッチング~♪
初めて見たのが昨年の3月、清楚な花との出会いは感動ものでした昨年のミスミソウ
誰もいない杉の樹林下にひっそりと咲く白くて小さな花
もう春なんですね

223m10.jpg


223m7.jpg


223m9.jpg


223m6.jpg


223m13.jpg


223m2.jpg


223m4.jpg


223f1.jpg


  1. 2008/02/24(日) 02:41:22|
  2. 山の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

ほのぼのとした日

先日の公園の続き (2008.2.16)
クリスマスの頃、可愛いサンタさんの折り紙が展示してあった管理センターに
今頃、きっとお雛さまでもあるのではないかと寄ってみました
ありました、ありました
片隅に様々な懐かしいほのぼのとした雰囲気の紙で折ったお雛さまや動物たちが
所狭しと並んでいました

216h1.jpg


216h5.jpg


216h3.jpg


216h4.jpg





写真を撮っていたら館長さんでしょうか?
全部ご自分で折られたとか、すごいですね
お土産にこんなに頂いてしまいました
216h10.jpg



ネズミやカエルも可愛いです
216h8.jpg


もうすぐおひな祭り
わが家のミニ雛
216h7.jpg
  1. 2008/02/21(木) 01:39:06|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

陽だまりの中でその2

公園内では枝垂れ梅も咲き始め、春が近いかなと思うのですが
この最近の寒さ、いつまで続くのでしょう~  (2008.2.16)

216u2.jpg


216u3.jpg


216c7.jpg


スイセン
216s1.jpg


ツワブキの花後
216t1.jpg


216t2.jpg


公園内のあちこちで冬鳥にも会えました
でも撮るのはちょこまか動いて~~^_^;

アオジ
216b3.jpg


216b4.jpg


ここでもジョビコちゃん発見
216b1.jpg

  1. 2008/02/18(月) 02:25:46|
  2. 公園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

陽だまりの中で

雪が時々ちらつく週末の午後、家から車で10分ぐらいの公園に寄ってみました (2008.2.16)

陽射しに敏感な春を告げる花、フクジュソウが咲いていました
216f3.jpg


216f5.jpg


216f4.jpg


陽だまりの中のクリスマスローズ
白花も好きですがまだのようです
216c2.jpg


216c5.jpg


216c4.jpg


216c6.jpg


  1. 2008/02/17(日) 02:32:57|
  2. 公園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

キンシコウとコアラ

植物園と自由に行き来出来る動物園に行ったのは、記憶がないぐらい前の事
何気なく足を運んだ動物園
幼い頃が蘇ってきます
パンダとキンシコウを見て再び植物園に

キンシコウは中国チベットに生息する霊長類
西遊記の孫悟空のモデルになったサルとして有名です
昨年産まれた小さな女の子輝輝(キキ)がこの日も人気の的
もう動いて動いて、じっとしててくれません
父ユウユウ、母アイアイ、姉シュウシュウの4匹の家族   (2008.2.2)

22k2.jpg


22k3.jpg


22k4.jpg


22k5.jpg


22k1.jpg






コアラ
オーストラリアでは天敵がいないため、木の幹につかまったまま
何時間も動かないようです
見れば見るほどぬいぐるみのよう~

22ko3.jpg


22ko2.jpg


22ko1.jpg



珍しく起きていました
22ko4.jpg


東山動物園にて



  1. 2008/02/10(日) 13:22:45|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

久しぶりに~

ジョウビタキ 雌  (2008.2.2)
300ミリではとても無理と鳥撮影は諦めていましたが
公園の陽だまりの中、ジョウビタキの雌が間近に来てくれました
お馴染みの冬鳥ですが久しぶりにパチリ

バックの黄色はパンジー 春近し!!
21j1.jpg


21j2.jpg


21j3.jpg


東山植物園にて

  1. 2008/02/08(金) 02:37:27|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:10

氷の華

シモバシラ シソ科  (2008.2.2)

シモバシラの清楚な花との出会いから(2007.10.9)数ヶ月
一度は見たかったシモバシラの霜柱
昨年初めて見た自生地での氷の結晶が見たかったのですが
朝早くの撮影は時間的に難しく、今回は植物園での撮影になりました
初めてのシモバシラの霜柱、融け出さないうちに見ることが出来ました
真冬の朝の自然が作る造形美との出会い、終盤ながら嬉しい瞬間でした

21s1.jpg


21s5.jpg


21s6.jpg


21s7.jpg


21s9.jpg


21s8.jpg

以下は東山植物園案内板からの抜粋です
『シモバシラ シソ科 (keisukea japonica)
名古屋出身の理学博士で、幕末から明治にかけて活躍した「伊藤圭介」の名前がついた植物です。
高さ60~100cmになる多年生草本で、関東以西から九州山地の木陰に生えます。
冷え込みの厳しい朝に、地中の水分が枯れた地上部の茎の導管を伝って上昇し、氷の結晶となって幾重にも重なって吹き出します。』

新城で昨年見たシモバシラの花 (2007.10.9)
107s1.jpg

  1. 2008/02/04(月) 19:20:50|
  2. 山の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

プロフィール

fumifumi

Author:fumifumi
ようこそ~♪
週末は野山にいます

くまック


ブログパーツの森

カレンダー

01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

from2012.4.23

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する