週末の散歩道

My daily photo

チゴユリ

週末の海上の森は午後から雨(2007.4.22)
チゴユリを求めて近道を歩きます
人一人やっと通れる山道を歩くと 今年も山すそに池を眺めるように咲いていた可憐なチゴユリ
数年前初めて見て感動したこの場所でのチゴユリがなぜか好き
422t1.jpg


422t4.jpg


こちらも見てくださいね
「春色の季節」
http://www1.odn.ne.jp/~cdt09730/07haru1.htm
  1. 2007/04/26(木) 21:35:58|
  2. 山の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

コチャルメルソウ

週末の面ノ木の花が続きます
沢沿いで咲いていた一年ぶりのコチャルメルソウ(ユキノシタ科)は
とてもユニークな表情の花
421c3.jpg


421c1.jpg


421c2.jpg


爽やかなバイケイソウの若葉
面ノ木に本格的な春が来るのももうすぐですね

421b.jpg

  1. 2007/04/26(木) 03:12:15|
  2. 山の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

キバナハナネコノメ

今日も週末の面ノ木峠の初めての花

キバナハナネコノメは東海地方だけに分布する地域限定のネコノメソウ
渓流沿いの苔むした崖で咲く小さな黄金色の花に感動
何度も通ってるのに、どうして今まで見つけられなかったんだろう~
お天気が良かったら、輝いていたかな?
421kh1s.jpg


421kh2.jpg


421kh4.jpg

同じ場所にはトウノウネコノメも~♪

421tn.jpg

  1. 2007/04/24(火) 19:36:42|
  2. 山の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

エイザンスミレ

ここも標高1000メートルの面ノ木峠
初めての花が続きます
もう 今年はキスミレ以来新しいスミレとの出会いはないのかなと諦めていましたが、ラッキーなことにエイザンスミレとの対面~♪
もう嬉しくて、嬉しくて

421s4.jpg


421s5.jpg


421s6.jpg


  1. 2007/04/23(月) 19:45:18|
  2. スミレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

トウゴクサバノオ

今にも雨が降り出しそうな土曜日、面ノ木峠に向かう途中
初めての花、トウゴクサバノオ(キンポウゲ科シロカネソウ属)を見ることが出来て感激\(^o^)/
今年は初めての花の多いこと~~
小さくて小さくてそれに暗い場所での撮影
それでも数年来の憧れの花との出会いは嬉しいものです
421t4.jpg


421t5.jpg


421t3.jpg

キクザキイチゲもニッコウネコノメと一緒に

421k2.jpg

ツルカノコソウ、これも初めての花~♪
どこかで見たことがあるような花
伊吹のカノコソウが浮かびました

421ka1.jpg


421ka3.jpg

これも初めてのニッコウネコノメ

421n1.jpg

ヤマエンゴサク

421ya1.jpg

ミヤマキケマン

421mk.jpg

他にもミカワチャルメルソウが咲いていましたが、暗くて没写真(T_T)

  1. 2007/04/22(日) 21:56:35|
  2. 山の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

面ノ木その2

標高1000メートルの世界はまだ目覚めたばかり
展望台までの山道にも春の気配~♪
そういえば、前に歩いた時はマイズルソウが群生していました

初めて来た時のことです
展望台には登山道ではなくあの鉄の階段から登りました
あれは二度と登りたくないと思うほどの果てしなく続く急勾配の階段
樹林下では熊が出るのではないかとヒヤヒヤしながら友人と大声で話しながらの散策
何もかもが初めての出会いだったあの頃がなんだか懐かしい

ツボスミレに似たスミレが咲いていましたが、ミヤマツボスミレかな??
スミレの同定はいつもながら難しいです
414ts1.jpg


414ts2.jpg


414hs3.jpg

これは以前沢沿いで見たシコクスミレ??

414hs2.jpg


414hs1.jpg

展望台から富士山が見える時もあるようです

414m2.jpg



木地師屋敷跡付近にも寄ってみましたが、ここも目覚めたばかり
ショウジョウバカマのピンクが枯野から顔を出していました
414m1.jpg

アセビが満開です

414m3.jpg

414ku.jpg


それにしても遠かった~~
わが家から85キロ
とうとう15万キロを越えてしまったわが愛車
どうか途中で止まりませんように^_^;
ここは携帯は圏外

414c1.jpg


414c2.jpg


414c3.jpg

  1. 2007/04/18(水) 01:30:04|
  2. 山の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

コガネネコノメソウ

今年初めての面ノ木峠です(2007.4.14)
標高1000メートルの峠は強風で吹き飛ばされそうなぐらいでしたが
山の中は静かで暖かく一安心
コバノミツバツツジが咲く頃が面ノ木への訪問開始で
この時期にここへ来たのは初めてです
嬉しいことにコガネネコノメソウとユリワサビの群生に出会えました
沢の中で咲く小さな花は踏みつけてしまいそうなほどの数
ネコノメソウは地味な花なのに、黄金色に輝くコガネネコノメソウは小さくても遠くからでも分かりました

414k5.jpg


414k11.jpg



414k2.jpg


414k3.jpg


414k12.jpg


414k7.jpg

ユリワサビと一緒に

414y4.jpg

ユリワサビの眩しいほどの白が沢の中で映えます

414y1.jpg


414y6.jpg

  1. 2007/04/16(月) 02:22:57|
  2. 山の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

ピンクのハルリンドウ

しばらく舞っていたギフチョウもどこかに飛んで行ってしまいました
目的のピンクのハルリンドウは咲いてるでしょうか~~
おっかなびっくりの森歩き、万博以来林道では多くの人たちとすれ違いますが、
山の中はウグイスの鳴き声となにか怪しいガサゴソという音のみ
湿地に着くと様子が違います
自然のままだった湿地に観察路が作られていました
手付かずの状態が好きだったのですが、このまま自然は保たれるのでしょうか~

ピンクのハルリンドウに今年も逢えました~♪
遠いので望遠での撮影です

408ph2.jpg


408ph4.jpg

ブルーのハルリンドウも花盛り~~♪
花束のようです

408bh6.jpg


408bh3.jpg


408bh5.jpg


408hbh6.jpg

「ギフチョウの舞う森」をアップしました
お暇な時にでもご覧になってくださいね

http://www1.odn.ne.jp/~cdt09730/07kaisyo4.htm
  1. 2007/04/12(木) 20:34:05|
  2. 湿生植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

春の女神

桜の開花と共に羽化するギフチョウは春を告げる蝶
春の女神とも呼ばれています
海上の森で以前何度か見たことはありますが、あまりにも動きが活発で撮影は諦めていました
ピンクのハルリンドウが目的だったのに、目の前には憧れのチョウが~~♪
慌てて望遠レンズと交換
なんとか止まってくれますようにと、ひたすら待ちました
その後、ピンクのハルリンドウにも逢えてラッキーな一日
(撮影 2007.4.8)

408g3.jpg


408g4.jpg


408g1.jpg


408g6.jpg


408g7.jpg

一度だけコバノミツバツツジに一瞬とまってくれたのですが・・・

408g2.jpg

  1. 2007/04/09(月) 02:23:45|
  2. チョウ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

五条川の桜まつり

週末(2007.4.7)はお天気があまり良くなかったのですが、友人たちと岩倉市を流れる五条川の桜並木を見に行きました
両岸を彩る桜の数は1600本とか
花より団子で食べてばかりの一日
満開の木の下でシートを広げてこの日は花撮影もお休み
でも少しだけ(^O^)
407gs1.jpg


407gs2.jpg

こいのぼりの「のんぼり洗い」
ギャラリーがいっぱい
407g3.jpg


407g1.jpg


407g2s.jpg

帰る頃には雨が降ってきました
  1. 2007/04/09(月) 01:43:10|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

シデコブシ

キスミレを見てから、雨が降りそうな気配もないので渥美半島の田原市にある黒河湿地に足を伸ばしてみました (2007.3.31)
自生のシデコブシを見るのは海上の森以来ですが、すでにピークは過ぎていました
近くの籐七原湿地は咲き始めたばかりとか、遠いからまた来年の楽しみです
331s1.jpg


331s4.jpg


331s5.jpg


331s2.jpg

こちらは一昨年の海上の森の奥深くに咲いていたシデコブシです
http://www1.odn.ne.jp/~cdt09730/sidekobusi.htm
  1. 2007/04/04(水) 02:56:38|
  2. 樹木
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

キスミレ再び

キスミレのその後の様子が知りたくて登った葦毛の裏山 (2007.3.31)
湿原は二週間前はショウジョウバカマのピンクが目立ちましたが、今はハルリンドウのブルーに輝いていました
キスミレの咲く場所に急ぎましょう
花数がぐっと増えて溢れんばかりに咲く小さな春の花
登った以上の充実感がありました

331k1-2.jpg


331k7.jpg


331k5.jpg


331k6.jpg


331y1.jpg


331y3.jpg


  1. 2007/04/02(月) 02:42:53|
  2. スミレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

fumifumi

Author:fumifumi
ようこそ~♪
週末は野山にいます

くまック


ブログパーツの森

カレンダー

03 | 2007/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

from2012.4.23

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する