週末の散歩道

My daily photo

面ノ木にて

GWの頃の面ノ木です
渋滞知らずで行ける奥三河方面には何度も行ってしまいました^_^;
この日は3輪ほどでしたが、咲き始めたばかりのアケボノスミレに出会えたことに満足               (2016.5.4)



見上げれば

160504b1.jpg




足下には
生まれたばかりのブナの赤ちゃん

160504b3.jpg




アケボノスミレ
何度見ても可愛いね

160504a2.jpg




160504a4.jpg



ヤマウツボ

160504yu2.jpg



タチキランソウ

160504tk2.jpg



とっても爽やかなウワミズザクラ
麓では満開です

160504us2.jpg




160504us4.jpg



  1. 2016/05/11(水) 00:30:00|
  2. スミレ 山の花

木曽路の春 続き




春が始まったばかりの山道には
スミレの他にはこんな花々も                 長野 (2015.4.18)



ハシリドコロ

柔らかな若葉からは想像もつかないような
猛毒の植物には、うつむき加減に咲くエンジ色の花が


150418h1.jpg




150418h9.jpg




ヒゲネワチガイソウも仲良く並んで

150418hw2.jpg




150418hw3.jpg




ヒトリシズカはまだ目覚めたばかり

150418hs1.jpg




ニッコウネコノメソウ

150418n1.jpg




ニリンソウ

往路では気温が低すぎて
花を閉じていたニリンソウも復路では開花

150418n2.jpg




150418n3.jpg




ジュウニヒトエが岩の隙間から横向きに

150418j1.jpg



カツラの大木

落葉の頃にはきっと辺り一面
メープルシロップのような香りに包まれるでしょう

150418f4.jpg



スミレの咲く季節以外でも多くの植物が咲き乱れ
楽しめそうな雰囲気の里山でした



  1. 2015/04/22(水) 23:29:27|
  2. スミレ 山の花
  3. | コメント:4

トウゴクサバノオetc.


沢沿いで謳うように咲くレモンイエローの小さな小さな花
キンポウゲ科の植物らしく光にとても敏感で
お天気のいい日にしか開花しません
一年ぶりの再会は笑顔で~          奥三河 (2015.4.12)



トウゴクサバノオ


150412t5.jpg




150412t4.jpg




すでに名前の由来の鯖の尾状態になった果実も出来ています

150412t6.jpg



こちらはひっそりと

150412t8.jpg




150412t7.jpg




150412t2.jpg






ワダソウ


150412w2.jpg




150412w1.jpg




150412w3.jpg









渓流沿いでは
ケイリュウタチツボスミレ

昨年初めて木曽路で見たケイリュウタチツボスミレがここでも咲きだしていました
切形の葉、細弁の花、分かりやすい特徴です


150412kt1.jpg




150412kt4.jpg




150412kt3.jpg




150412kt6.jpg




周辺では

サクラタチツボスミレ

150412st1.jpg




150412st2.jpg




ニオイタチツボスミレ

150412nt1.jpg



おちびさんのマキノスミレ

150412m1.jpg



  1. 2015/04/17(金) 20:36:42|
  2. スミレ 山の花
  3. | コメント:5

富士周辺の森で

富士の見える山を後にして向かったのは
花友さん案内の森
ここで以前ミヤマスミレとエイザンスミレの交雑種が見れたという場所を中心に
4人でスミレ探検
時期が遅かったのか、葉っぱすら確認出来ませんでしたが、いつか出会ってみたいスミレがまた増えました

初めての森は緑豊かな新緑の森
駿河湾から流れる湿った空気の所為でしょうか、苔むした林床には
至る所に季節の植物
倒木までも苔むして                                       (2014.5.25)




群生するバイケイソウ
葉の時期も好きです

140525b2.jpg




140525b1.jpg



開花時期が短くて、なかなかグッドタイミングでは出会えない
ヤマシャクヤク
まさかここで出会えるとは


控えめなこのぐらいの咲き具合が好き

140526y1.jpg




140526y3.jpg




140526y5.jpg




140525y6.jpg



開花直前のもの

140526y4.jpg



ツルシロカネソウは足の踏み場もないほど群生
木の根っこにも

140526ts2.jpg




140526ts3.jpg


タニギキョウ

140525tg1.jpg



今シーズン初めてのミヤマスミレ
嬉しいほどあちこちで咲き乱れています
最後には菊の葉のような個体探し
エイザンとミヤマスミレが同時に咲く頃って難しそう
多くのミヤマスミレに出会えただけでも十分満足(*^。^*)

140525m5.jpg




140525m2.jpg




140525m3.jpg




140525m4.jpg




そういえば富士山を見るのも久しぶり
間近です
青空だったら・・・・・

140525f1.jpg




140525f2.jpg


スミレ探しの週末もそろそろ終わり
今シーズン、もう一度ぐらいどこかで出会えることを期待して
  1. 2014/05/30(金) 22:35:51|
  2. スミレ 山の花
  3. | コメント:8

富士山の見える山で

週末は早起きして希少植物の咲く山で鹿防護柵の補修のお手伝い
雪でかなり曲がってしまったフェンスの歪みを直したり、金具の点検など
3時間程の作業でした
ここへは4度目ですが、いつも登りはハァ~ハァ~ゼェ~ゼェ~でなんとも情けない
平坦な道と下りが得意な私です^_^;                             山梨 (2014.5.25)


140526f1.jpg


登山道のヤマブキの黄色が眩しい

140526f2.jpg



道中では小さなマメザクラが花盛り
フジザクラともいうようです

140526f3.jpg


キバナウツギ

140526u1.jpg



ツクバネソウ
クルマバツクバネソウでした

140526tk1.jpg







ここでの楽しみはヒメスミレサイシンとの再会
終盤でしたが、なんとか間に合いました

140526hs3.jpg




140526hs2.jpg



オオタチツボスミレ
長野のものに比べると葉が小さいような

140526ot1.jpg



エイザンスミレ

140526e2.jpg




140526e3.jpg


作業を終えてお昼過ぎ、交雑のスミレを求めて花友さんを含めて4人で
富士山周辺へ
さて、見つかるでしょうか
次回に続きます


  1. 2014/05/29(木) 01:15:29|
  2. スミレ 山の花
  3. | コメント:2
次のページ

プロフィール

fumifumi

Author:fumifumi
ようこそ~♪
週末は野山にいます

くまック


ブログパーツの森

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

from2012.4.23

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する