週末の散歩道

My daily photo

初冬の葦毛湿原 続き

前日の震えるような寒さはなく
むしろ暖かな湿原でした
稜線歩きには時間が遅過ぎて、この日は途中まで                          (2014.12.7)



141207f5.jpg


裏山へと続く道

141207f4.jpg



久しぶりの自生のサネカズラ(ビナンカズラ)でした
初めてこの艶ややかな球形の赤い実を見たのもこの地で
何気なく上を見上げたら、懐かしいつる性植物が

141207sk1.jpg



沢沿いには真っ赤な実をつけたセンリョウ

141207m3.jpg



イズセンリョウ

141207m2.jpg




141207f7.jpg




141207f6.jpg


クリスマス飾りを思わせるようなソヨゴの実が今年は不作だったのが残念
アオツヅラフジの実も見当たらないし、今シーズンは見ないで終りそう

週末は先週末以上の寒波が来るとか
シモバシラの氷柱の花便りも聞こえてきました
霜に覆われた植物にも憧れます
それでもこの季節の早起きには勇気が~~^_^;




  1. 2014/12/11(木) 01:22:59|
  2. 木の実 草の実
  3. | コメント:4

イイギリの実


今まで何度も通った場所なのに
高木の所為か気がつかないでいたイイギリ
真っ赤に熟した房状になった実には
ヒヨドリたちが群れが
一年前 緑化センターで見て以来です                         東三河 (2010.1.11)


100111i2.jpg



100111i1.jpg







咲き出したばかりの昔は染料にも使われたヤマアイ
雄株 雌株 両性株があるようですが
まだ雄株しか見たことがないような~
次回は雌株も探してみましょう


100111y1.jpg
  1. 2010/01/18(月) 01:48:41|
  2. 木の実 草の実
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

晩秋の彩り

                                          葦毛湿原(2009.11.29)

湿原内、その周辺で一際目立つ木の実、草の実の鮮やかな彩り
自然がくれた贈り物
鳥が見つけてくれるのを待ってるのでしょうか~


メギの実

91130megi.jpg


ソヨゴの実

91130so1.jpg


ウメモドキの実

91130ume.jpg


イヌツゲの実

91130inutuge.jpg


ノイバラの実

91130m2.jpg


アオツヅラフジの実

91130at1.jpg







こちらは別の場所で見た11月の実


サネカズラの実

91123sane.jpg


ヤブコウジの実

91115m2.jpg



91115m4.jpg



ヘクソカズラの名はあまりにも可哀そう

91115h.jpg

  1. 2009/12/02(水) 01:50:42|
  2. 木の実 草の実
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

登山道で出会った木の実 草の実


足下でも秋の彩りが始まっていました     御嶽山  (2008.10.12)
可憐な花も憧れですが、実も可愛いですね

ゴゼンタチバナの実
1012m2.jpg


1012m1.jpg


シラタマノキの実 (別名シロモノ)
1012qm2.jpg


ユキザサの実?  透き通るような赤でした
1012qm.jpg


ナナカマドの実
1012n1.jpg


ツルリンドウの実 
1012t1.jpg

  1. 2008/10/19(日) 22:57:14|
  2. 木の実 草の実
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

プロフィール

fumifumi

Author:fumifumi
ようこそ~♪
週末は野山にいます

くまック


ブログパーツの森

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

from2012.4.23

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する